スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

12月 18, 2012の投稿を表示しています

三木派【みきは】

1964年から1980年にかけて、自由民主党の三木武夫を中心としていた派閥の通称。1980年7月に河本敏夫が後継者となり河本派になった。

旧河本派【きゅうこうもとは】

1996年から2001年にかけて、自由民主党の谷川和穂や坂本三十次が中心となって活動していた派閥の通称。河本派の流れを汲んでいるため、旧河本派と呼ばれていた。2001年、高村正彦が会長に就任して、高村派となった。

河本派【こうもとは】

1980年から1996年にかけて、自由民主党の河本敏夫を中心としていた派閥の通称。1996年に河本敏夫が政界を引退したため、以降の派閥名は旧河本派と呼ばれるようになった。

渡辺派【わたなべは】

1990年から1995年にかけて、自由民主党の渡辺美智雄を中心としていた派閥の通称。1995に渡辺美智雄が死去した後は旧渡辺派と呼ばれるようになった。

中曽根派【なかそねは】

1966年から1990年にかけて、自由民主党の中曽根康弘を中心としていた派閥の通称。1990年2月に渡辺美智雄が後継者となり渡辺派になった。

石原派【いしはらは】

1983年から1984年にかけて、自由民主党の石原慎太郎を中心としていた派閥の通称。1984年11月に福田派と合流し、石原派は消滅した。

中川派【なかがわは】

1979年から1983年にかけて、自由民主党の中川一郎を中心としていた派閥の通称。1983年1月の中川一郎の死去にともない、石原慎太郎が後継者となり石原派になった。

岸派【きしは】

1956年から1962年にかけて、自由民主党の岸信介を中心としていた派閥の通称。1962年10月に解散したが、派閥の中心的な存在だった福田赳夫が福田派として引き継いだ。

福田派【ふくだは】

1962年から1986年にかけて、自由民主党の福田赳夫を中心としていた派閥の通称。1972年に保利グループ、園田派の2つの派閥と合流している。2006年10月に安倍晋太郎が後継者となり安倍派になった。

安倍派【あべは】

1986年から1991年にかけて、自由民主党の安倍晋太郎を中心としていた派閥の通称。2006年10月に三塚博が後継者となり三塚派になった。

三塚派【みつづかは】

1991年から1998年にかけて、自由民主党の三塚博を中心としていた派閥の通称。2006年10月に森喜朗が後継者となり森派になった。

森派【もりは】

1998年から2006年にかけて、自由民主党の森喜朗を中心としていた派閥の通称。2006年10月に町村信孝が後継者となり町村派になった。

羽田派【はたは】

1992年から1993年にかけて、自由民主党の羽田孜(当時)を中心としていた派閥の通称。羽田孜が1993年6月に離党したため、派閥は解消された。

旧橋本派【きゅうはしもとは】

2004年から2005年にかけて、自由民主党の綿貫民輔や保利耕輔を中心としていた派閥の通称。派閥の会長が存在しなかったため、前会長である橋本龍太郎の名前を派閥名としていた。2005年11月に津島雄二が後継者となり津島派になった。

橋本派【はしもとは】

2000年から2004年にかけて、自由民主党の橋本龍太郎を中心としていた派閥の通称。2004年7月に橋本龍太郎が派閥を抜けたため、旧橋本派と呼ばれるようになった。

小渕派【おぶちは】

1992年から2000年にかけて、自由民主党の小渕恵三を中心としていた派閥の通称。2000年5月に橋本龍太郎が後継者となり橋本派になった。

田中派【たなかは】

1972年から1987年にかけて、自由民主党の田中角栄を中心としていた派閥の通称。1987年4月に竹下派と二階堂グループに分裂した。

池田派【いけだは】

1956年から1965年にかけて、自由民主党の池田勇人を中心としていた派閥の通称。1971年4月に前尾繁三郎が後継者となり前尾派になった。

前尾派【まえおは】

1965年から1971年にかけて、自由民主党の前尾繁三郎を中心としていた派閥の通称。1971年4月に大平正芳が後継者となり大平派になった。

大平派【おおひらは】

1971年から1980年にかけて、自由民主党の大平正芳を中心としていた派閥の通称。1980年6月に鈴木善幸が後継者となり鈴木派になった。

鈴木派【すずきは】

1980年から1986年にかけて、自由民主党の鈴木善幸を中心としていた派閥の通称。1986年9月に宮沢喜一が後継者となり宮沢派になった。

宮沢派【みやざわは】

1986年から1998年にかけて、自由民主党の宮沢喜一を中心としていた派閥の通称。1998年12月に加藤紘一が後継者となり加藤派になった。

古賀派【こがは】

2006年から2008年にかけて、自由民主党の古賀誠を中心としていた派閥の通称。2008年5月に谷垣派と合流し、古賀派の派閥名は消滅した。

堀内派【ほりうちは】

2001年から2006年にかけて、自由民主党の堀内光雄を中心としていた派閥の通称。2006年2月以降は、古賀誠が後継者となり古賀派と呼ばれたが、2008年5月には谷垣派と合流している。

小里派【おざとは】

かつて、自由民主党の小里貞利を中心としていた派閥の通称。2005年9月以降は、谷垣禎一が後継者となり谷垣グループと呼ばれている。

亀井派【かめいは】

2003年から2005年にかけて、自由民主党の亀井静香(当時)を中心としていた派閥の通称。亀井静香が離党した2005年9月以降は、伊吹文明が後継者となり伊吹派と呼ばれている。

津島派【つしまは】

2005年から2009年にかけて、自由民主党の津島雄二を中心としていた派閥の通称。2009年9月以降は、額賀福志郎が後継者となり額賀派と呼ばれている。

足場を固める【あしばをかためる】足場をかためる

自分が立っている足元の土を、踏みしめるなどして固くすること。物事を行うにあたって拠り所を堅固にすること、ちょっとやそっとの事では情勢が変化しないように油断なく念入りに準備をすることなどを示す比喩として用いられることが多い。

ダブルクウオーテーション

「ダブルクォーテーション」の異表記。一般的には「ダブルクォーテーション」と表記される。double-quotation (mark)。引用符の一種で、「"」または、「“」(開始)および「”」(終了)の記号。主に引用や特殊な括弧使いに用いられる。「二重引用符」とも言う。

チユーリツプ

「チューリップ」の異表記。一般的には「チューリップ」と表記されるが、時代や写植の制限により小文字を使用しない場合がある。球根から出て葉をつけるユリ科チューリップ属の植物。花色が非常に豊富であることが特徴の一つとされる。「鬱金香(うっこんこう)」とも言う。

チリも盛れば山になる

ひとつひとつは取るに足りない僅かなものでも、積もり積もった暁には大きな山のようにそびえるものだ、積み重ねを侮ってはいけない、と言った意味合いの表現。
通常は「塵も積もれば山となる」などのように書く。

月命日【つきめいにち】

ある人が亡くなった日付の毎月の呼び名。「命日」とはある人が亡くなったその日の事であり、年に1回であるが、「月命日」は命日を除き1年に11回ある。

たてくうむしも

「蓼食う虫も」の読み誤り。「蓼食う虫も好き好き」の冒頭箇所。「蓼食う虫も好き好き」とは、諺で人の趣向や好みは多種多様であるという意味。「蓼」という苦い植物を食べる虫もいるように、人の好きなものや傾向はそれぞれであるという例え。

チベット騒乱【チベットそうらん】

2008年3月に中国チベット自治区において、チベット独立を求めた市民らによるデモ行動がきっかけで始まった暴動。中国政府の支配から逃れるためのデモを行った僧侶達が逮捕されたことが、暴動の原因と言われている。

ちゃかり

「ちゃっかり」の誤り。「ちゃっかり」とは、自己利益の為に、抜かりなく行動すること。立ち回りがうまいことを意味する表現。たとえ悪い状況下にいたとしても、その場をうまく切り抜ける事ができるという意味。

船溜り

「船溜まり」の誤記あるいは略記。一般的に「溜まる」の送り仮名は「溜る」とは表記されず、「溜る」は誤記とみなされる。「船溜まり」は船舶を停泊させておく場所を意味する語。

韓国起源説日本陰謀説【かんこくきげんせつにほんいんぼうせつ】

いわゆる「韓国起源説」は日本が韓国を貶めようとして捏造した話であるとする説。「韓国起源説」とは、韓国が他国の文化の起源・発祥を韓民族や朝鮮半島にあると主張することを指す語で、主にインターネット上で語られることがある話題。