スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

12月 10, 2012の投稿を表示しています

クロスカレンシー

通貨ペアのうち、自国の通貨を含まない通貨ペアのこと。日本ではユーロ/ドル、豪ドル/英ポンドなどがある。

バーナンキ・プット

ベン・バーナンキ・第14代連邦準備制度理事会議長が、株価が下がると金融緩和政策を行い、それがプットオプションと同じ効果をもたらすこと。

売買停止【ばいばいていし】

主に株式市場において、株価に大きな影響を与える情報が出た際に、証券取引所がその銘柄の売買を中止する措置のこと。投資家の損失を防いだり情報を周知させたりすることを目的としている。

自己肯定【じここうてい】

自らの存在意義や価値などに関する積極的な評価、自己評価することなどを指す表現。「自己否定」に対する語として用いられる場合を除けば、もっぱら「自己肯定感」の語として用いられる。自己肯定感は円滑なコミュニケーションや人間関係の構築などに大きな影響があるとされる。

耳に挟む【みみにはさむ】耳にはさむ

(1)噂話などを偶然に、少しだけ聞き知ることを意味する表現。詳細は知らないまでも話題の存在は知っている様子などを指す言い回し。
(2)耳の上部の裏側にボールペンやタバコなどを挟み込んで固定するさまを指す表現。

治金

一般的には「冶金」の誤り。冶金とは鉱石から金属を取り出したり、精製・加工したりすることを意味する語。

時間を空ける【じかんをあける】

(1)ある物事が行われてから次の物事が行われるまでの間にいくらかの時間の余裕を設けること、しばらく間をおくことを指す表現。「食後、時間を空けてから服用して下さい」などのように用いる。
(2)予定を調整して、自由に行動できる時間の余裕を設けることを意味する語。「スケジュールを空ける」などとも表現する。

至らしめる【いたらしめる】

ある状態にさせる、特定の状況になるように仕向ける、強いてある状況になるように働きかけるといった意味の語。ある段階や状態に達することを指す「至る」に、使役を意味する「しめる」を付けた表現。

太陽光圧【たいようこうあつ】

太陽光を受けることで物体に及ぶ圧力のこと。太陽光の光子による圧力、太陽の光圧とも言える。太陽光圧を推進力とする宇宙船は「宇宙ヨット」と呼ばれる。2010年に宇宙航空研究開発機構(JAXA)が世界で始めて宇宙ヨットの原理による実験機の加速を実現した。

規制委【きせいい】

「規制委員会」の略。日本において2012年9月に発足した「原子力規制委員会」を指すことが多い。その他、米国における原子力規制委員会や、商品先物取引法に基づき証券業者が設置する「自主規制委員会」のような規制委員会も存在する。