スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

12月 9, 2012の投稿を表示しています

とおのむかし

「とうの昔」の誤り。「とうの昔」とは、はるか昔、ずっと以前のこと。「疾うの昔」とも書く。

でかい口をたたく

威張って生意気なことをいうこと。つけ上がって話すことを意味する表現。「大きな口をきく」とも言う。

つまんない

「詰まらない(つまらない)」の口語的な表現。「詰まらない」とは、意味がなく、無価値なこと。また退屈で、面白くないことを意味する表現。

ダンシャリ

「断捨離(だんしゃり)」の読み方。「断捨離」とは、執着を捨てることを旨とする片づけ術の標語。断つ、捨てる、離れる。やましたひでこ氏によって考案された。元はヨガの行法に由来するとされる。

駄目です【だめです】

相手のよくない行動等に対して、丁寧に注意を喚起する言葉。悪い状況を制止する時に使う丁寧な表現。他にも様々な使用用途がある。



光学式マーク【こうがくしきマーク】

光学式マーク認識(光学式マーク読取り)方式にのっとって記述されるマーク。ただし「光学式マーク認識」は「光学式のマーク認識」という成り立ちであり、マーク自体に光学式とその他の分別があるわけではない。

見極

物事の要点をすべて知った上で良し悪しや是非を判断することなどを意味する語。「見極め」の送り仮名を省いた表記で、読みはもっぱら「みきわめ」とされる。

肩の力【かたのちから】

もっぱら「肩の力を抜く」の言い回しで用いられ、緊張して肩および体がこわばっている様子、余計な力みが生じている様子などを指す表現。

真面目系クズ【まじめけいクズ】まじめ系クズ,真面目系くず,真面目系屑

一見真面目を装ってはいるものの、性根が腐っている人を意味する語。怠け癖があったり、主体性に欠けていたり、一応勉強をするが本気で取り組まないので成績が悪かったりするといった特徴を持つとされることが多い。web掲示板「2ちゃんねる」中の大学生活板に由来するといわれており、主に大学生を指して用いられる。

生主【なまぬし】

動画共有サイト「ニコニコ動画」において、「ニコニコ生放送」のライブストリーミング配信を行うユーザーを指す語。生放送動画のうp主。

死傷者【ししょうしゃ】

死者および負傷者の総称。死んだ者と怪我を負った者の両方を含む表現。事故や災害・争乱などに巻き込まれて身体に害を被った人を、その害の程度によらず数える場合の言い方。

死の床【しのとこ】

主に「死の床につく」などの表現で用いられ、死ぬことを就寝になぞらえて「床につく」と表現した言い方。同種の表現に「永遠の眠りにつく」のような言い方がある。

山川草木【さんせんそうぼく】

自然における代表的存在として山、川、草木を挙げた言い方で、森羅万象を表す語。「山川草木悉皆成仏」の語において主に用いられる。「山川草木悉皆成仏」はまた「草木国土悉皆成仏」とも表現される。なお、乃木希典は「山川草木転た荒涼」と詠んだ。

昨々日

一般的には「一昨々日」(さきおととい)と書き、「一昨日」(おととい、いっさくじつ)のさらに一日前を表す語。「一昨日」を元とする語であり通常は「昨々日」で独立しては用いられない。

再構成【さいこうせい】

複数の要素の組み合わせで成り立っている物事の、要素の組み合わせを変えて、従前とは異なる様子につくり上げることを指す表現。再度構成すること、構成し直すこと。

港街

「港町」の異表記。「町」よりも発展した市街地のニュアンスを出したい場合などに用いられることが比較的多い表現。