2012年12月1日土曜日

近親感【きんしんかん】

一般的には「親近感」の誤用。「親近」が親しめる感じや心の許せる感じを意味するのに対し、「近親」は主に血縁の近い親族を意味する表現。

供給過剰【きょうきゅうかじょう】

求められている分量を超えた多くの物品を出しているさま、過剰に供給している様子を指す表現。

機織り機【はたおりき】

布を織るために使用する機械、機織り用の機械を指す語。織機とも言う。

学究肌【がっきゅうはだ】

学問として探究する傾向や、その分野を学問的に突き詰めようとする性格などを意味する表現。

渦を巻く【うずをまく】

中心に向かって回る渦の形の動きをするさま。何かを中心として激しく活動する様子などを指す場合もある。

一口に【ひとくちに】

「表現する」や「説明する」などの動詞に係り、一言二言で簡単に手短に言うことを意味する表現。

一角を崩す【いっかくをくずす】

確固たる地位を築いた複数の勢力の一つを打破する、既存の勢力図を部分的ではあるが崩壊させる、といった意味で用いられる表現。

委細承知【いさいしょうち】

詳しい事情も含めて全部わかっている、すべて承知している、という意味の表現。

「委細」は「詳細」の同義語で事の詳しい事情・内容を意味する語、「承知」は知っていること、理解していることなどを意味する語。

江戸っ子風の洒落言葉では人名を模して「委細承知之助」ということもある。