スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

11月 19, 2012の投稿を表示しています

コーク

ダーツの対戦において、先攻と後攻を決める手段の1つ。互いにダーツを投げて、中心に近い方が先攻か後攻かを選択できる。

アウトボード

ダーツボードのうち、得点エリアより外側のエリアのこと。アウトボードに矢が刺さっても得点はない。

ダブルブル

ダーツボードの一番中心のエリアのこと。矢が刺さると50点獲得できる。インブルともいう。

シングルブル

ダーツボードの中心から枠1つぶん外側にあるエリアのこと。矢が刺さると50点獲得できる。アウターブルともいう。

イチロク

麻雀で、1600点の上がりのこと。1600点には、子家の25符2飜や50符1飜がある。

リーチ取り【リーチどり】立直取り

麻雀で、リーチの宣言をして上がった人だけが供託に置かれているリーチ棒を獲得できるというルールのこと。一般的には、リーチをかけなくても、上がった人がリーチ棒を獲得できる。

一人立ち

一般的には「独り立ち」と表記し、独力で生活していくこと、独立することなどを意味する表現。

異物感【いぶつかん】

通常ない物が混ざりこんでいることによって感じる違和感を指す語。特に身体に何かが入り込んだ状況を指すことが多い。例えば、喉の奥や瞼の裏などにホコリ、羽虫などが入った状況などに強い異物感が感じられる。

意味深い【いみぶかい】

重大な意味を持っているさま、深い意味を持つ、といった意味で用いられる表現。しばしば、「重大である」「価値がある」といった意味合いを持つ「意義深い」と混用される語。

意見を聞く【いけんをきく】

ある物事に対して相手が抱いている考えを述べてもらうこと、あるいは、その考えを以後の対応などに改善点などとして反映させることを意味する表現。

意に返さず

「意に介さず」(いにかいさず)の誤り。 「意に介さず」は「意に介する」の否定形で、気にかけなかったり注意を払わなかったりすることを意味する語。

圧迫骨折【あっぱくこっせつ】

腰の椎骨が垂直方向の強い圧力などによってつぶれるという骨折症状を指す語。高齢化により腰が曲がった状態は圧迫骨折を伴っていることが多いとされる。

予算編成【よさんへんせい】

予算を編成すること、複数の予算案をまとめて一つの総体的な予算案にまとめ上げることなどを意味する表現。行政予算の計画などについて言うことが多い。

路チュー【ろチュー】

路上でキスすることを指して用いられる語。路上駐車の略である「路駐」をもじった言い方。スポーツ紙などが著名人のスキャンダル報道などに用いることがある表現。

民主党の存在自体が政治空白【みんしゅとうのそんざいじたいがせいじくうはく】

2012年11月16日に衆議院が解散した翌日に、安倍晋三・自民党総裁が記者会見で述べた言葉。3年にわたる民主党政権を批判した表現。次期政権の奪還に向けた批判合戦の一端として、11月17日、18日付けの各紙で報じられた。