スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

11月 14, 2012の投稿を表示しています

疝気筋【せんきすじ】

麻雀では、裏スジの裏スジのことをいう。例えば、7ソーの場合、裏スジが3ソーと6ソーになり、疝気筋が2ソーと5ソーになる。

遅ポン【ちポン】チポン

麻雀で、ポンの宣言が遅いこと。一般的なルールでは、チーとポンの宣言が同時の場合にはポンが優先されるが、遅ポンの場合には優先されない。

全体役【ぜんたいやく】

麻雀で、上がり役の条件として14牌すべてが対象になる上がり役のこと。タンヤオや純チャン、清一色、トイトイなどが挙げられる。

シャバトツ

麻雀の半荘戦で、オーラス時に誰も基準点に達しなかった時に西入すること。

パチパチ

(1)平手で物を複数回、叩くときの音を表す表現。拍手の様子を示すことが多い。
(2)火花などが爆ぜて散る音などを表す表現。比較的小規模な物事について用いられる。

888888【パチパチパチパチパチパチ】

動画共有サービス「ニコニコ動画」などで、賞賛を込めた拍手という意味で用いられる表記。拍手のぱちぱちという音を表現したもの。賞賛の度合いなどによって連続する「8」の個数が増減することもある。

はち切れんばかり

今にも内側から張り裂けてしまうのではないかと思われるさま、はち切れる寸前と思われるほど中身が詰まって表面が張っているさま、ピチピチしているさまなどを指す表現。「ばかり」は「いまにも起こりそうな」といった意味合い。女性の若くて豊満な肉体や、男性の勃起した陰部などを形容する際に用いられることがある。

はち切れそう【はちきれそう】

内側から張り裂けるのではないかと思われるさま、はち切れるかと思われるほど中身がいっぱい詰まっているさま、ピチピチしているさまなどを指す表現。若さや、若くて豊満な肉体の比喩として用いられる場合も多い。「はち切れんばかり」などとも言う。

バスバー「bus bar」

主に電気関連の部品で、電動体として機能する金属製の棒を指す語。バス(母線)として用いられるバー(棒)。

ハイヤーグランド

一般的には「ハイヤーグラウンド」(higher ground)の異表記または誤記と解釈される語。「ハイヤーグラウンド」は、主に高台、高地などを意味する英語。グランド(grand)は主に壮大、雄大などのような意味。

ノンセグ

(1)電気関連の用語としては、一般的に「nonsegmented」や「nonsegregated」の略であり、「相非分割母線」あるいは「相非分離母線」などと訳される語。
(2)携帯電話の端末にワンセグ機能が搭載されていない様子を冗談で述べる表現。

モテセンキョ

日本の政党「緑の党」が2012年11月25日に開催するイベントのタイトル「脱フカイ!ユカイなモテセンキョ」で使用された語。パンフレットは「モテ」「センキョ」で色分けされており、「もて選挙」の意と解釈できる。

関連サイト:
トーク&ライブ「脱フカイ!ユカイなモテセンキョ」を開催 - 緑の党

タンスの肥やし【タンスのこやし】タンスの肥し,箪笥の肥やし,箪笥の肥し,たんすの肥やし,たんすの肥し

タンスに収納して、それきり再び出していない衣服や物、死蔵している物などをたとえた表現。タンスにくれてやったような格好になっている物。着なくなった洋服や証券などはタンスの肥やしとなりやすい。