スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

11月 6, 2012の投稿を表示しています

ドラ傍【ドラそば】ドラソバ

ドラが数牌の場合のドラの前後1、2牌のこと。例えば、ドラが5ピンならドラ傍は3ピン、4ピン、6ピン、7ピンの4牌になる。ドラが1ソーならドラ傍は2ソーと3ソーの2牌になる。

ドラ跨ぎ【ドラまたぎ】

ドラが数牌の場合のドラの前後の牌のこと。例えば、ドラが5マンならドラ跨ぎは4マンと6マンになる。ドラが1ピンならドラ跨ぎは2ピンの1牌になる。

出倍【でばい】

麻雀で、他家の捨てた牌でロンの宣言をして倍満を上がること。あるいは、他家の捨てた牌で上がると倍満の手になること。

ナナトーサン

麻雀で、子家が30符2飜のツモ上がりをした時の点棒の請求方法の1つ。子家は700点、親は1300点を払う。

ニーヨンマル

麻雀で、24000点の上がりのこと。24000点は、親家の倍満(8飜)、子の三倍満(11飜)などが挙げられる。

チントイ

麻雀で、清一色(チンイツ)と対々和(トイトイ)の2つの役で上がること。

ナナナナ

麻雀で、7700点を上がった時の呼び名。7700点は、親家の20符4飜、40符3飜、80符2飜、子家の30符4飜、60符3飜などがある。チッチともいう。

チッチ

麻雀で、7700点の上がりのこと。7700点は、親家の20符4飜、40符3飜、80符2飜、子家の30符4飜、60符3飜などがある。ナナナナともいう。

同巡フリテン【どうじゅんフリテン】

同巡内に、他家の捨てた上がり牌を見逃した後にロンの宣言をすること。チョンボの1つ。例えば、下家の捨てた上がり牌を見逃して、対面や上家の捨てた牌にロンの宣言をする場合などが挙げられる。

生殺与奪権【せいさつよだつけん】

相手を殺したり、あるいは生かしたり、どのようにしてもよい、思いのままに処することができるという権利のこと。生かすも殺すも思いのままにできる権利。生殺与奪の権利。

パイを奪う【パイをうばう】

全体の利益のうち相手の分け前を少なくして自分の分け前にすること、全体に対して相手が占める割合を減らし、その分だけ自分の割合を増やすことなどを意味する表現。パイ(pie)は総額や全体といった意味合いを含む英語。