スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

10月 29, 2012の投稿を表示しています

返り東【かえりとん】

麻雀で、オーラス終了後に誰も基準の点数に達しなかった場合に、再び東1局から再開すること。帰り東の例としては、25,000点持ちの30,000点返しのルールにおいて、オーラス終了時に誰も30,000点に達していなかった場合などが挙げられる。

ダブ北【ダブぺー】

麻雀の北場において、北家が北を3牌、あるいは、4牌使って和了した時の上がり役の名称。あるいは、北場における北家のこと。

ダブ西【ダブしゃー】

麻雀の西場において、西家が西を3牌、あるいは、4牌使って和了した時の上がり役の名称。あるいは、西場における西家のこと。

認め合う【みとめあう】

互いに互いを見て認識する、または、互いを才能ある者と評価するさまを意味する語。互いに好敵手と見なす様などを指す場合が多い。

塗色【としょく・ぬりいろ】

塗装の色、塗装において塗られた色などの意味で用いられる表現。読み方は画一的でなく、官公庁文書などにおいては「としょく」と読む場合が多いが、同音異義語っとの混同を避けたり、元々「塗り色」から送り仮名を省いた成り立ちを持つ場合には、「ぬりいろ」と読む場合が多い。

ノムリッシュ翻訳【ノムリッシュほんやく】

文章を俗に「ノムリッシュ」と呼ばれる、中二病っぽい気取った雰囲気の文体や語彙感覚に変換するサービス。および、同サービスによる変換結果。「ノムリッシュ」はファイナルファンタジーシリーズの世界観を極端に誇張したような言葉づかいや文章の調子を指す語。

関連サイト:
ノムリッシュ翻訳

送行会

一般的には「壮行会」(そうこうかい)の誤用。「壮行会」は遠方に旅立つ人を送り、励ます意味で催される会のこと。

拭えない【ぬぐえない】

きれいに消し去ることができないさま、回避できないさま、どうしても名残や痕跡が残ってしまう様子などを意味する表現。もっぱら、不安、恐怖、悪習、恥、誹り、悪印象といった、良からぬ物事について用いる表現。

存在理由【そんざいりゆう】

物事が存在する理由、目的、意義、価値などを意味する語。哲学における問題を指す場合もあれば、うまく機能しておらずなくても構わないものごとについての疑問として言及される場合もある。

商品性【しょうひんせい】

商品としての価値、どれほど売り物になるかといった性質、またはその度合い。市場性と言い換えられることも多い。需要の大きさ、訴求力の大きさ、市場価値の高さなどの観点を含む。

逆行性健忘【ぎゃっこうせいけんぼう】

健忘症のうち、過去のことを思い出せないタイプの症状を指す語。時間が遡る方向において顕著な健忘の症状が見られること。逆行性健忘に対して新たに憶えることが困難な健忘の症状を「順向性健忘」という。

順向性健忘【じゅんこうせいけんぼう】

健忘症のうち、特に新しく物事を憶えることができず、見聞きしたことをすぐに忘れてしまうタイプの症状を指す語。「順向性」は時間的に前方を向いていることを指す。順向性健忘の対義語として、過去の記憶を失う「逆行性健忘」がある。

順向性【じゅんこうせい】

前方に向かって作用すること、作用の方向が前を向いていることを意味する語。健忘症の区分である「順向性健忘」の語で多く用いられる表現。

順向性健忘は時間的に前方を向いていることを指し、新しく物事を憶えることができないさま、見聞きしたことをすぐに忘れるさまなどを意味する語。対義語として過去の記憶を失う「逆行性健忘」がある。

集住【しゅうじゅう】

ある範囲内に集まり居住することを意味する語。外国人など、共通点を持つ者が一定の地域に集まり暮らすことを指す場合が多い。

空鉄【そらてつ】

鉄道趣味において鉄道車両や線路を空撮して楽しむアプローチ、および同手法を愛好する鉄道ファンや実践家のこと。

大韓峰【テハンほう】

竹島(韓国での呼称は「独島」)・西島の峰の公式な名称として、韓国が発表した呼び名。2012年10月29日に韓国紙などで報じられた。同時に東島の峰は「于山峰」を公式な呼び名にすると発表されている。

関連サイト:
韓国国土部、独島の峰を「于山峰」「大韓峰」と命名 - 中央日報 2012年10月29日

于山峰【ウサンほう】

竹島(韓国での呼称は「独島」)・東島の峰の公式な名称として、韓国が発表した呼び名。2012年10月29日に韓国紙などで報じられた。同時に西島の峰は「大韓峰」と呼ぶと発表された。

関連サイト:
韓国国土部、独島の峰を「于山峰」「大韓峰」と命名 - 中央日報 2012年10月29日

オッサン化【オッサンか】おっさん化

言動などが、いわゆる「オッサン」のそれに近づくこと。中年男性を彷彿とさせる雰囲気を醸しだす様子。オッサン化は中年や男性に対する形容とは限らず、若い女性などに対してもしばしば用いられる。

オッサン臭い【オッサンくさい】おっさん臭い

主に、いかにもオッサンがやりそうな言動を指す表現。「オッサン」は中年男性を指す愛情もしくは蔑視を含んだ表現。典型的なオッサン臭い言動の例として「オヤジギャグを言う」「オシボリで顔を拭く」などが挙げられる。また、いわゆる加齢臭を発しているさまを指すこともある。

光明院【こうみょういん】

寺院の名称。日本全国、宗派を問わず同名の寺院が存在する。

(1)例えば滋賀県近江八幡市にある光明院は浄土宗の寺院であり、阿弥陀如来を本尊とする。
(2)例えば福島県郡山市にある光明院阿弥陀寺は、真言宗の寺院で、女人高野・室生寺を大本山とする。
(3)例えば東福寺境内にある小院の光明院は、塔頭である。名庭園で知られ、「虹の苔寺」の異名を持つ。

喪飯,喪メシ

もてない女性が作った料理。喪女の手料理。読み方は、「はずめし」と読ませる場合が多い。

蚤の息も天に上がる【のみのいきもてんにあがる】の息も天に上がる

ノミの吐息のような取るに足らないものでも天に届かせることができる、転じて、どれほど途方もない目標も一意専心して取り組めば達成できるものだ、という意味のことわざ。同種の表現に「蟻の思いも天に届く」がある。