スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

10月 25, 2012の投稿を表示しています

パソ婚【パソこん】

パソコン通信で知り合った男女が婚姻関係になること。知り合うきっかけには、チャットや電子掲示板などが挙げられる。

名目損失【めいもくそんしつ】

時間の経過による価値や貨幣価値の変化などを計算に加えないで計算した時の損失のこと。例えば、30年前に10万円で仕入れた商品を5万円で売った場合の名目損失は5万円になる。

名目利益【めいもくりえき】

時間の経過による価値や貨幣価値の変化などを計算に加えないで計算した時の利益のこと。例えば、30年前に1万円で仕入れた商品を20万円で売った場合の名目利益は19万円になる。

おいたわしい,お労しい

地位や身分が上の者に対して、たいそう気の毒だ、ふびんでならない、と同情し悲しむさまを表す言い方。「いたわしい」に丁寧の「お」をつけた表現。

古へ【いにしへ】

「古」(いにしえ)の古語における表記。擬古文に使用されることもある。意味は現代語と同じく時間的に遠く隔たった過去を指す。

いとあはれ

古語で、とても感動的であるさまを表す語。しみじみとした趣がある、たいへん美しい、といった意味。「いと」は強調の意味。

容易性【よういせい】

やさしい、簡単、難しくないといった性質、困難さを感じさせることなく行えるという性質、あるいは、そうした性質の程度・度合いを意味する語。

没入感【ぼつにゅうかん】

すっかり熱中して、その世界に入り込んでいるという感じ、浸っている・没入しているという感覚などを意味する語。音楽、映画、ゲームなどのマルチメディア体験を形容する際に用いられることが多い。

眉を下げる【まゆをさげる】

(1)眉毛を描くに当たり、眉下全体や眉尻をやや下方に書き足すことを指す語。
(2)怒りを意味する「眉を上げる」に対する語として用いられる表現か。慣用句として一般的ではない。
(3)「目尻を下げる」の誤りか。「目尻を下げる」は満足してにこにこするさま、スケベ面をするさまなどを意味する語。

非物質【ひぶっしつ】

物質ならざるもの、物質としての存在を持たないものを指す語。定義や解釈によって非物質に該当するか否かが異なる場合があるが、一般的には時間・空間や精神の概念などは非物質とされる。

逆に引く【ぎゃくにひく】

(1)逆方向に引っぱる動作、または、逆手で引く動作を意味する表現。
(2)「逆引きする」の意味で用いられる表現。主に辞書を通常とは反対の手法で探すことを指す語。
(3)本来は望ましい事柄のはずだが、ちょっと行き過ぎている、度が過ぎている感があり、ついていけない気分になってしまっている様子を表す言い方。インターネット上などでしばしば用いられる表現。

ハルモニ

(1)和音、和声、調和などを意味する西欧語。英語ではharmony(ハーモニー)だが、ノルウェー語やスロベニア語では「harmoni」と表記される。
(2)朝鮮語で祖母、ばあさんといった意味の語。祖父は「ハラボジ」という。

ステマ疑惑【ステマぎわく】

目立ちすぎず、あくまで自然に特定対象の好感度向上に繋がる言動・活動をしている様子が、実は関係者が一般ユーザーのふりをして印象操作しているのではないかしらと疑いたくなるさま。ステルスマーケティング(ステマ)が行われている疑惑。

ハロコン

ハロープロジェクト(ハロプロ)によるコンサート。特に毎年恒例で行われている、ハロプロの所属アイドルユニットが勢ぞろいするコンサートツアーを指す。ちなみに「ハロコンのセトリ」とは、ハロコンで歌われる曲目(セットリスト)のこと。

繊細すぎる【せんさいすぎる】繊細過ぎる

主にメンタルヘルスの分野において、対人関係がうまく保てないほど感受性の高い人、とても敏感で傷つきやすい人などを指す表現。いわゆる「HSP」(Highly Sensitive Person)を日本語で言い表す語として知られる。

人間技

「人間業」(にんげんわざ)の誤記。「人間業」は、普通の人間ができること、人のなしうる行いなどの意味の表現。

檳榔西施【ビンロウシース】

台湾におけるビンロウの売り子、ビンロウ売りの女性を指す語。総じて若く優れた容姿を持ち、露出度の高い過激な服装をしていることで知られる。

ビンロウ,檳榔

アジア圏などで見られるヤシの仲間、および、その植物から作られる嗜好品。ガムまたは噛みタバコのように噛んで成分を染み出させる。ビンロウにはアレコリンと呼ばれる物質が含まれるという。