スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

8月 29, 2012の投稿を表示しています

折り返しご連絡いたします【おりかえしごれんらくいたします】折り返しご連絡致します,折返しご連絡致します

電話などで、「程なく再度連絡する」趣旨を伝える際に用いる表現。一般的には、電話を受けた側があまり時間を空けずに連絡し直すことを指す。

本来、「折り返し」には「間をおかずに」「すぐに」といった意味合いがある。また、受け取った側から発信する意味合いは必ずしも含んでいない。

こざとへん,こざと偏,こざとヘン

漢字の偏の一種。原義は丘陵や小高い山などを指したとされる。「岐阜」に用いられる「阜」の字を略した形。

こざとへんを部首とする字の例としては、陸、防、陵、階、陛、隅、隈、隊、などがある。なお、「都」や「邦」などの字の旁は「おおざと」という。

赤口【しゃっく・しゃっこう・じゃっこう】

六曜において凶日とされる日。あらゆる物事に対して不吉とされる。ただし、正午に限って吉。「赤」の字が示すとおり、刃物や火の元には特に要注意とされる。

六曜は先勝、友引、先負、仏滅、大安、赤口の6種類を指し、赤口は第6番目に位置する。縁起の悪さで言うと、赤口が最も不吉であり、仏滅が次いで不吉とされる。

光GENJI【ひかるゲンジ】

1980年代後半から90年代半ばにかけて活動した、ジャニーズ事務所に所属する男性アイドルグループの名称。メンバーは諸星和己、山本淳一、内海光司ら7人。大沢樹生と佐藤寛之が脱退して5人になってからは「光GENJI SUPER 5」として活動した。1995年に解散。

光GENJI SUPER 5【ひかるゲンジスーパーファイブ】

ジャニーズ事務所の男性アイドルグループ「光GENJI」で、大沢樹生と佐藤寛之がグループを脱退して5人構成となった際に名乗っていたグループ名。

メンバーは諸星和己、内海光司、山本淳一、赤坂晃、佐藤アツヒロの5名。1994年8月から1995年9月まで約1年間「光GENJI SUPER 5」として活動し、その後解散した。

テベ・コンヒーロ「TV Con Giro」

TBS系列局で2012年4月に放送が開始されたテレビ番組の名称。「世の中のいろんな疑問を検証・解決」を番組のコンセプトとしている。

主な出演者にロンドンブーツ1号2号の田村淳、おぎやはぎ、有吉弘行など。なお、テベ・コンヒーロという名称は、ルチャリブレ(メキシコのプロレス)における飛び技「トペ・コンヒーロ」をもじったもの。


ブラックマネー詐欺【ブラックマネーさぎ】

黒く塗りつぶされた大量の紙片を見せ、これは全て紙幣で、特殊な薬剤をかけると通常の紙幣に戻るのだと嘘をつき、薬剤を入手するための資金を工面させて騙し取ろうとする詐欺の手口のこと。欧米などで被害が広がっている手口の一つとされる。

メンテ

主に「メンテナンス」の略として用いられる語。「メンテナンス」は保守、保全、維持、整備といった意味を持つ語。

セルフサービス

一般的には従業員が業務として行うことを、一部、顧客が自ら行う方式。比較的セルフサービス化が進んでいる分野として、レストランにおける配膳作業やサービスステーションにおける給油作業などが挙げられる。

ダイトウノスリ,大東鵟

タカ科の鳥であるノスリの亜種。かつて大東諸島に生息していたが、30年以上確認されておらず、2012年8月に「絶滅種」に指定された。

先進国クラブ【せんしんこくクラブ】

先進国によって構成される集まりの通称。発展途上国への経済援助などを行っている経済協力開発機構(OECD)を指すことが多い。国債の格付けにおいて「該当する国家が軒並み先進国である」ランクを指して用いられる例もある。

オヤジギャル

おじさんくさい言動をとる若い女性を指す語。1990年代に流行語となった。2010年代では「おっさん女子」などとも呼ばれている。

ロハで

ただで、無償で、といった意味の語。「ロハ」は漢字の「只」に由来する俗な表現。

ロハ

無料であること、費用を要しないこと、ただであることを意味する俗な表現。「只」を分解するとロハと読めることに由来する。比較的古くから存在する言い方。

山スカート【やまスカート】

いわゆる「山ガール」向けに販売されているスカートを指す語。主にスパッツなどと重ねて着用する。動きやすく、ファッショナブルであり、体のラインをうまく隠せる、などの利点がある。

山ガール【やまガール】

おしゃれなアウトドアファッションを身に着けて山登りやトレッキングを楽しむ若い女性を指す語。山ガール向けのスカートは「山スカート」と呼ばれる。

おいくら万円【おいくらまんえん】

値段や金額を訊ねる際に冗談めかして用いられる言い回し。インターネット上の電子掲示板などで用いられる場合も多く、半ばインターネットスラングのようになっている。

白銅貨幣【はくどうかへい】

白銅すなわち銅とニッケルの合金を素材とする貨幣。白銅貨とも呼ばれる。日本の100円玉や50円玉など、現行貨幣でも用いられている。金貨幣や銀貨幣は現代ではもっぱら記念貨幣として発行されている。

銀貨幣【ぎんかへい】

銀を主な素材として作られた貨幣。銀貨とも言う。古くから硬貨として使用されていた。現代でも記念貨幣としてしばしば発行されている。

金貨幣【きんかへい】

金を主な素材とする貨幣のこと。単に金貨とも言う。古来から貨幣として使用されてきた。現代では記念硬貨としてしばしば発行されている。

千円硬貨【せんえんこうか】1000円硬貨

千円の貨幣価値がある硬貨。現行の通貨では千円札が用いられており、千円硬貨は主に記念硬貨として発行される。東京オリンピック記念貨幣、2002年FIFAワールドカップ記念貨幣などが過去に発行されている。

1万円硬貨【いちまんえんこうか】一万円硬貨,10000円硬貨

1万円の貨幣価値のある硬貨。記念硬貨として何度か発行されている。主に金貨や銀貨である。「1万円玉」とも呼ばれる。天皇陛下御在位六十年記念硬貨、東日本大震災にかかる個人向け復興応援国債・復興記念貨幣などがある。