2012年8月5日日曜日

目茶苦茶【めちゃくちゃ】滅茶苦茶

尋常ではなく混乱した様子、普通でない様子などを意味する表現。漢字表記は当て字。

地震国【じしんこく】

地震および地震災害の多い国、地震被害が避けられない国、と言った意味の表現。

給料袋【きゅうりょうぶくろ】

給料が入った袋。使用者から手渡される賃金を指す語。銀行振込などの方式が一般化して以降、給与明細が入った袋の意味で用いられる場合もある。

急カーブ【きゅうカーブ】

角度の急な曲がり道、険しいカーブ、といった意味の表現。

機嫌を損ねる【きげんをそこねる】機嫌をそこねる

人の良い気分を害する、いい気分でなくする、不愉快な気分にさせる、などの意味の表現。多く身分の高い人に対して用いる表現。

力づく【ちからづく】力尽く

腕力や権力で物事を解決したり問題ごとを解消したりする様子を指す表現。力に物を言わせるさま。

金ずく【かねづく】金尽く

金銭によって事を片付けようとすること、面倒ごとに対して金を払って解消しようとすることなどを意味する表現。腕力や権力に頼る様子は「力づく」という。

いやと言う程【いやというほど】嫌という程,嫌と言う程,嫌というほど,イヤという程,否と言う程

好ましいものであってもいいかげんに飽きて嫌に思うくらい、分量が多かったり、程度が甚だしかったり、といった意味を示す表現。

花嫁衣装【はなよめいしょう】花嫁衣裳

婚礼の儀すなわち結婚式において花嫁が着る衣装のこと。和装であれば白無垢などが該当する。嫁入りの際の晴れの姿といった意味で用いられる表現。

危険極まる【きけんきわまる】

これ以上ないという程危険であるさまを示す表現。同じ意味で「危険極まりない」という言い方も用いられる。

基教【ききょう】

キリスト教を略記した表現。「基督教」を省略した表記。

気は確かか【きはたしかか】

精神状態がしっかりしているか、判断能力などは正常か、狂っているのではあるまいな、などの意味で用いられる表現。強い心理的ショックを受けたであろう人に対して問いかける台詞。

止め処なく【とめどなく】止めどなく

終わるところがない、際限ない、といった意味の表現。動詞に係る。「止め処」とは終わり所のことで、それがないさまを示す。

止めど【とめど】止め処

終わるところ、尽きるところ、などの意味の表現。もっぱら「止めどなく」の言い回しで用いる。

産気を催す【さんけをもよおす】

子どもが今にも生まれそうになる、出産の体勢に入る、といった意味の表現。産気づくとも言う。

産気づく【さんけづく】産気付く

今にも出産しそうな状況になるさま、出産の体勢に入るさまなどを意味する表現。

なれ合い【なれあい】馴れ合い

当事者同士が事前に示し合わせてお互いに都合のよいように計らうこと、なあなあの関係、などの意味の表現。

ご冥福【ごめいふく】御冥福

彼岸・あの世での幸福を意味する語。半ばインターネットスラングとして、「ご冥福をお祈りします」を略して単に「ご冥福」とのみ表記される場合がある。

ぶっ壊す【ぶっこわす】打っ壊す

乱暴に壊す、破壊する、といった意味合いの語。「壊す」の意味を強めてより荒々しく言う表現。「大事な式がぶち壊しだ」などと言う場合のように、抽象的なものを台無しにするという意味でも用いる。

道路工事【どうろこうじ】

道路を整備または修繕するために行われる工事を意味する語。工事区間は一部または全部が通行止めになる。

日替り定食【ひがわりていしょく】日替わり定食

定食屋などにおけるメニューのうち、毎日内容が変わる定食メニューを指す語。曜日によって内容が決まっている場合もある。

めっけ物【めっけもの・めっけもん】目っけ物,目付け物

偶然に発見した値打ち物、運よく入手できた貴重な品物、などの意味の表現。機会のような抽象的な物事についても用いる言い方。

全国津々浦々【ぜんこくつつうらうら】

国中のいたるところ、全国各地、国内のあらゆる地域といった意味の語。

当たりをつける【あたりをつける】当たりを付ける,アタリをつける

未知の物事に関して、大体こうであろうとおおよその内容を予測することを指す表現。「見当をつける」などとも言う。

麻薬常習犯【まやくじょうしゅうはん】

麻薬の摂取を繰り返している人、犯罪行為である麻薬の使用を常習的に行っている人といった意味の表現。麻薬の常習犯。

ぶち壊し【ぶちこわし】打ち壊し,ブチ壊し

ひどく破壊すること、ひどく破壊されてめちゃくちゃになった状態、などを意味する表現。「ぶち壊す」を名詞化した形。「イベントがぶち壊しだ」などと言う場合のように、抽象的なものを台無しにするという意味でも用いる。

ぶち壊す【ぶちこわす】打ち壊す,ブチ壊す

乱暴に壊す、ひどく破壊する、などの意味の語。「ぶっ壊す」とも言う。「壊す」の意味を強めた表現。

ありがたく頂戴する【ありがたくちょうだいする】有難く頂戴する,有り難く頂戴する

人の善意や厚意に感謝しつつ、差し出されたものを貰うことを意味する表現。「ありがたく頂く」の謙譲表現で、主に目上の人に対して用いる言い方。

ありがたく頂く【ありがたくいただく】有り難く頂く,有難く頂く,有難くいただく

人の善意や厚意に対して感謝しつつ差し出されたものを受け取る、ありがたいことだと思い感謝しつつ遠慮なく受け取る、といった意味の表現。

大声を出す【おおごえをだす】

大きな声をだすこと。声を張り上げること、あるいは叫ぶことなどを意味する。

弾幕シューティング【だんまくシューティング】

敵が放つ大量の弾丸を避けることに主眼を置くシューティングゲームの総称。ゲームのジャンルのひとつ。