2012年8月3日金曜日

何ということだ【なんということだ】何という事だ

場の状況や場に臨んで覚える感情が名状しがたいような物事について用いる表現。感動詞として用いられる。転訛音便によって「なんてこった」などの表現も用いられる。

人としていかがなものか【ひととしていかがなものか】人として如何なものか

常識的な品格・判断力・正しい倫理観などを備えた人間であるということに疑問を唱えたい旨を表明する表現。行いや考え方が人として正しくない、人の道に悖ると表明する言い方。

スイマー「swimmer」

水泳をする人を指す英語。泳ぎ手、泳者、水泳選手、競泳選手などの語に訳される。

口を慎む【くちをつつしむ】

余計なことを言わないこと、うかつな発言をしないことなどを意味する表現。

塵も積もれば山となる【ちりもつもればやまとなる】チリも積もれば山となる

ひとつひとつは取るに足りない僅かなものでも、積もり積もった暁には大きな山のようにそびえるものだ、積み重ねを侮ってはいけない、と言った意味合いの表現。

首を横に振る【くびをよこにふる】

否定する動作を意味する表現。肯定や承諾を指す動作は「首を縦に振る」とも、肯くとも言う。

首を縦に振る【くびをたてにふる】

肯く動作を指す表現。肯定する、承諾するということを幾分婉曲的に表現する言い回し。否定する場合は「首を横に振る」という。

口が裂けても言えない【くちがさけてもいえない】口が裂けてもいえない

およそどのような酷い目にあっても決して口外しないこと、決して口を割らないことを表した言い方。類似の表現に、「口が腐っても言えない」などがある。

お口に合うかどうか【おくちにあうかどうか】

食べ物や飲み物が好みに合うかどうか、気に入ってもらえるかどうか、といった意味で用いられる表現。主に食事を提供する側が相手を敬って用いる表現。

口に合う【くちにあう】

食べ物や飲み物が趣向に合っている、おいしいと感じて快い、などの意味の表現。主に料理を供する側が、食べる側の相手を敬って用いる表現。

地雷を踏む【じらいをふむ】

「触れてはいけないものに触れる」などのような物事を例えて言う表現。主に発言について言う場合が多い。

カーチェイス

自動車同士の逃走・追跡による激しい競り合いを指す語。追走劇などと表現する場合もある。アクション映画などでも定番の演出と言える。

渾身の一撃【こんしんのいちげき】

「渾身」は体の全体を指す語。「渾身の力を込めた一撃」といった意味で用いられるか、あるいは「会心の一撃」の誤用である語。

妬ましい【ねたましい】

自分よりも好ましい境遇に置かれた者に対して、うらやましく思い、かつ憎らしく思うことを意味する表現。嫉妬心が沸いてくるさま。

口酸っぱく【くちすっぱく】口すっぱく

同じことを何度も繰り返して言うさま、繰り返して言い聞かせようとするさまなどを指す表現。

口を酸っぱくして言う【くちをすっぱくしていう】口をすっぱくして言う

同じことを繰り返して言うさま、念を入れて何度も繰り返し述べる様子を形容する表現。注意や訓戒の言葉などを指すことが多い。「口を酸っぱくする」「口が酸っぱくなる」などとも言う。

マッドサイエンティスト

天才的で、人の道を外れたような研究にいそしんでいる、常軌を逸した科学者を指す語。

住めば都【すめばみやこ】

どのような環境でもそこで暮らしているうちに慣れて住みやすくなるものだ、といった意味で主に用いられる表現。

言った者勝ち【いったもんがち・いったものがち】言ったもん勝ち,言ったもの勝ち

発言や提案をした人が、発言しない人よりも有利であったり得をしたりする、といった意味で用いられる語。先に陳情した者が採用されやすい、言い争いで先に主張した者の意見に引っ張られやすいなど、状況によりさまざまな意味合いで用いられる。

裏切り者【うらぎりもの】ウラギリ者

味方を欺いて不利な状況に陥らせる者、敵に加担する者などを意味する表現。

遥けき【はるけき】

非常に遠く隔たっているさまを表す表現。形容詞の連体形で、「遥けき空」などのように名詞に付いて用いられる。

わらさ

成魚になる手前のブリを指す語。ブリは出世魚である。およそ60センチメートルを超えた未成魚を指す、主に関東で用いられる名称。

プレーオフ,プレイオフ

引き分けた選手やチームが勝敗および順位を決するために改めて試合や競技を行うことを指す語。いわゆる優勝決定戦はプレーオフに該当するが、優勝争い以外の3位決定戦などでもプレーオフの語は用いられる。水泳では特にスイムオフという。

埋殺し【うめごろし】埋め殺し

基礎工事における埋め戻しの工程などにおいて、仮設した材料を撤去することなくそのまま埋めることを指す語。起訴部分の型枠などについて行われることが多い。土木建築の用語。

スイムオフ

水泳競技において同じタイムを記録した選手が決勝進出や準決勝への進出をかけて再度競うこと。勝者決定戦。いわゆるプレーオフの競泳版と言える語。

ビーサン

主に「ビーチサンダル」の略として用いられる語。砂浜で履く、主に草履のような形状の履物。