2012年7月28日土曜日

遺伝子組み換え蚊【いでんしくみかえか】遺伝子組み換えカ,遺伝子組換え蚊

遺伝子組み換え技術によって性質の変更が加えられた蚊のこと。自然環境では繁殖できないようにすることで蚊が媒介する伝染病被害をなくそうとする取り組みなどが研究されている。

テンションが上がる【テンションがあがる】

緊張感や気合い、やってやるという意気込みが増す様子などを意味する表現。英語のテンション(tension)は不安や緊張といった意味で、カタカナ語は原義とは意味合いが多少異なる。

自己ベスト記録【じこベストきろく】

スポーツなどで自分が過去に出した記録のうち最も優れた記録のこと。自己ベスト。

自己ベスト【じこベスト】

主にスポーツ競技において、自分が過去に出した記録の中でもっとも優れた記録を指す語。自己ベスト記録とも言う。

ばた足【ばたあし】ばた脚,バタ足

足をバタつかせること。一般的には水泳で足を上下に蹴るようにして推進力を得る足使いを指す語。

メドレーリレー

陸上競技や水泳などにおいて、複数の種目をつなぎ合わせてリレー形式で行う競技のこと。特に水泳で背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライ、自由形(クロール)の順に泳法を変える競技形式を指すことが多い。

金メダルラッシュ【きんメダルラッシュ】

主にオリンピック競技大会において、同じ国の代表選手が各競技で次々と金メダルを獲得する様子を指す表現。金メダル獲得が集中して起こること。

最高の気持ち【さいこうのきもち】

気分や感情が最もよい状態にあるさまや、これまで経験したことのない素晴らしい心情を感じているさまなどを指していう表現。

屋内競技【おくないきょうぎ】

建物の中で行われるスポーツ競技の総称。室内競技とも言う。

室内競技【しつないきょうぎ】

建物の中で行われるスポーツ競技の総称。柔道や水泳など。室内での実施が実質的に困難な馬術やスキーなどの競技は屋外競技に分類される。

選手強化【せんしゅきょうか】

スポーツ選手の競技における能力、競争力を高めること、選手を強化することを意味する表現。

味の素トレセン【あじのもとトレセン】

「味の素ナショナルトレーニングセンター」の略称。東京都北区西が丘地区に設置された、トップ選手用のトレーニング施設。

オリンピズム「Olympism」

「オリンピックの精神」という意味で提唱されている言葉。オリンピック憲章においてまとめられた理念や哲学の総称で、努力することの喜び、心技体の調和、フェアプレーの精神などに関して言及されている。

カンペ

カンニングペーパーの略。主にテレビ撮影で出演者に無音の指示を出す際に用いる用紙を指す語。試験で解答を参照する際に用いる不正なメモ用紙を指す場合もある。

スケブ

スケッチブックの略。いわゆるコミケ用語として用いられることが多い言い方。

世界平和【せかいへいわ】

世界中で戦争や飢饉などの危難がなく、みな穏やかであるさま、世界中が平和である様子などを意味する表現。

協賛企業【きょうさんきぎょう】

組織や催し事などに対して、その趣旨や方針に賛同し援助を行う企業を指す語。多くの場合は資金や必要物資などを提供する立場をとる。スポンサー企業とも呼ばれる。

協賛【きょうさん】

趣旨や方針に賛同して協力または支援することを指す語。催し事などで出資する企業などを指して言うことが多い。

重要人物【じゅうようじんぶつ】

組織や社会にとって大きな役割や影響力をもった人物を指す語。重要な人物。キーマン、キーパーソンなどと表現することもある。

撫で回す【なでまわす】なで回す,撫でまわす

やたらと撫でる、手のひらで触りまくる様子を指す表現。撫でるを強調した言い方。

その発想はなかった【そのはっそうはなかった】

思いもよらない斬新な考え方に接したということを表明する言い方。電子掲示板などでも多く用いられる言い回し。

万年ヒラ【まんねんヒラ】

万年平社員の略で、いつまでたっても昇進せずに平社員の立場であり続ける人を指す語。

万年ヒラ社員【まんねんヒラしゃいん】万年平社員

いつまでたっても昇進せずに平社員であり続ける社員を指す語。いつまで経ってもヒラの人。

関連株【かんれんかぶ】

証券取引市場においてやりとりされる株式のうち、特定の物事に関連する業種の企業の株を指す語。特定の物事の注目度合いによって価値が増減するもの。

親近感【しんきんかん】

いつも接しているかのような雰囲気があり心を許せるといった印象や雰囲気を指す表現。親しみを抱くことができる感じ。

初見殺し【しょけんごろし】

テレビゲームなどで敵が繰り出す攻撃のうち、初めて体験したときに必ず攻撃を食らってしまう攻撃。予備知識を持たずに目にした場合に回避や防御のしようがない攻撃などを指す語。