2012年7月22日日曜日

エガちゃん

芸人、江頭2:50の愛称。

処刑場【しょけいじょう】

処刑を行う場。刑場とも言う。もっぱら死刑について言う表現。

公開処刑【こうかいしょけい】

見せしめの目的で広く一般に公開されて行われる処刑のこと。転じて、公の場でひどく恥ずかしく屈辱的な状況に置かれることをたとえて言う表現。

ディスられる,DISられる

相手から否定される、侮辱される、といった意味の俗な表現。「ディスる」の受身形。表立って否定的なことを言われる、といった意味合いで用いられることが多い。

中国米【ちゅうごくまい】

中国産のコメを指す語。

痴漢容疑【ちかんようぎ】

痴漢をしたのではないかという疑い、および、そうした疑いを持たれているさまなどを指す表現。

来客攻め【らいきゃくぜめ】

次から次へと客人が来て応対に追われるさま、来客によってあたかも攻めを受けているかのような状態、などの意味の表現。

冷めやらぬ【さめやらぬ】

心の昂ぶりなどが、まだすっかり冷めてはいない様子などを意味する表現。もっぱら「興奮冷めやらぬ」の表現で用いられる。

一般非公開【いっぱんひこうかい】

一般の人々には公開していないこと、だれでも見られるというわけではない状態などを意味する語。関係者や特別に許可された人のみ閲覧できる状態などを指す。

非公開【ひこうかい】

誰もが見られるようにしていないさま、公開していない様子、関係者のみが閲覧できる状態、などを意味する表現。

感情を殺す【かんじょうをころす】

職業や道徳心などを重んじて欲求や感情を排しようとするさま、感情にとらわれずに物事を遂行しようとするさまなどを意味する表現。

千尋の谷【せんじんのたに】

千尋もの高さのあるような谷、非常に底深い谷を意味する語。

落ちぶれる【おちぶれる】零落れる

持っていた財産や社会的地位、身分などを失って惨めな境遇に陥るさま、などを意味する語。

日本語文字【にほんごもじ】

日本語で使用される文字、特に漢字、平仮名、片仮名の3種の文字を指す語。コンピュータやキーボードなどについて言及されることが多い表現。

若く見える【わかくみえる】

外見や見た目の印象が若々しい、実際の年齢よりも年若いような外見をしている、といった意味の表現。若作りとは異なり、多くはよい意味で用いられる。

別れを惜しむ【わかれをおしむ】

離別しなければならないことを残念な悲しいことだと思うさま、などを意味する表現。

権力争い【けんりょくあらそい】

権力者の地位を巡る争いを指す語。

量より質【りょうよりしつ】

分量の多さよりも、1個1個の質が重要である、という意味で用いられる表現。

二人分【ふたりぶん】2人分

対象が2人であることを想定された個数や分量などを示す語。

2槽式【にそうしき】二槽式

洗濯機のうち、洗濯槽と脱水槽が別々に搭載されている方式を指す語。

感謝感激雨あられ【かんしゃかんげきあめあられ】感謝感激雨霰

感謝するとともに深く感動・感激したという思いを熱心に表明して相手に伝えようとし、多くの言葉を相手に浴びせるさまなどを意味する表現。感謝や感激の雨あられ。

雨あられ【あめあられ】雨霰

あたかも雨や霰が降るかのように、多量に激しく浴びせられる様子を形容した表現。物以外、感謝の声などについても用いられる。

細かい金【こまかいかね】

小額の金、端数に相当する金額を指す語。もっぱら貨幣について言う。

都会暮らし【とかいぐらし】都会ぐらし

都会および都市機能の発達した地域での暮らしを意味する語。対して田舎での暮らしは「田舎暮らし」と呼ばれる。

田舎暮らし【いなかぐらし】田舎ぐらし,いなか暮らし

田舎で暮らすこと、および田舎での生活を意味する語。都会暮らしとの対比で用いられる語。

田園風景【でんえんふうけい】

眼前に田畑が広がった田舎の長閑な風景を指す語。

乱交パーティー【らんこうパーティー】

特定のパートナーとではなく複数の男女が入り乱れる形で性交する集まりを指す語。

選管【せんかん】

選挙管理委員会の略称。選挙を公正なものにするために設置運営される組織。

2死満塁【にしまんるい】二死満塁

野球においてアウトになった打者を2人出した上で満塁になった様子を指す語。ツーアウト満塁。打者がヒットを打てば加点し、逆に打ち取られればチェンジとなる場面。

トード「toad」

蛙、とくにヒキガエルの仲間を指す英語。

上り便【のぼりびん】

交通機関で終点から起点へと向かう路線を指す語。上り方向の便。主に都心部へ向かう電車やバスなどを指す語。

下り便【くだりびん】

主に、起点から終点へ向かう交通機関の路線を指す語。下り方向の便。多くは都心部から外側に向かう電車やバスなどを指す語。

教育界【きょういくかい】

教育に関連する業界、教育分野に携わる者の世界、などの意味の表現。教師や学校運営者、教科書の出版社などが含まれる。

両手鍋【りょうてなべ】

取っ手が二つ付いていて両手で扱うことのできる鍋のこと。

片手鍋【かたてなべ】

取っ手がひとつ付いていて片手で扱う鍋のこと。

全市民【ぜんしみん】

市内のすべての住民、市民全員、などの意味の表現。

メーカー製品【メーカーせいひん】

名前の知れ渡ったメーカーが製造した製品を意味する語。

メーカー物【メーカーもの】

名の知れた企業が製造した製品を指す語。メーカー製品などとも言う。

焼死体【しょうしたい】

火事などで焼け死んだ者の死体を指す語。焼死した人の死体。

海賊王【かいぞくおう】

海賊の中の海賊、海賊として最も成功を収めた者、などの意味の表現。

男ひでり【おとこひでり】男日照り

相手になる男性があまりに少なくて難儀するさま、男性を求めて苦しむさま、などを意味する表現。男性の数が少ない、または男性に好かれないさまなどを指す。

女ひでり【おんなひでり】女旱り

相手になる女性があまりに少なくて難儀するさま、女性を求めて苦しむさま、などを意味する表現。女性の数が少ない、または女性に好かれないさまなどを指す。

会心の作【かいしんのさく】

うまくいったと心から思う出来ばえの作品を指す語。

確たる証拠【かくたるしょうこ】

しっかりとしたゆるぎない証拠、と言う意味の表現。

隔世の感【かくせいのかん】

時代が移ってすっかり世の中が変わってしまったという感じ、印象を指す表現。

連休明け【れんきゅうあけ】

連続した休暇の期間が終わって業務や学校が再開することを指す語。

予算不足【よさんぶそく】

計画を立てる際に用意できる資金が足りていない状態、予算が不足している状態、などの意味の表現。