スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

7月 17, 2012の投稿を表示しています

クレーマー

頻繁に苦情を言いに来る人、しょっちゅうクレームをつける人、などの意味の表現。

クッション言葉【クッションことば】

会話の間に挟んでコミュニケーションを円滑にする言葉の総称。ビジネス上のやりとりなどでよく用いられる。例として「恐れ入りますが」「失礼ですが」などが挙げられることが多い。

貴庫【きこ】

信用金庫などに対して、相手をうやまって言う表現。相手の金庫を丁寧に呼ぶ言い方。

B級作品【ビーきゅうさくひん】

一流とはいいがたい品質の作品、低予算で製作された作品などの意味で用いられる表現。映画では、一流の出演者や監督の手によらない低予算名作品を「B級映画」という。監督の放埓な意匠により作成される名作をB級映画の中に見出す人もいる。

B級映画【ビーきゅうえいが】

予算を抑えて製作された映画作品などを指す語。単に低級・低俗な映画を指す場合もあれば、有名作品にはないカルトさをもった隠れた名作といった意味合いを含む場合もある。解釈は人によって異なる。

スプラッタ「splatter」

液体がばちゃばちゃとはねる、飛び散る様子を指す英語。カタカナ語としてはもっぱら映画などで猟奇的なシーンがある作品などを指す語。

中心気圧【ちゅうしんきあつ】

台風の中心部分の気圧を指す語。中心気圧が低ければ低いほど発達した低気圧になり、強風をもたらしやすい。そのため中心気圧の値は台風の風の強さを測る目安に用いることができる。

ピチューン

ビデオゲームでプレイヤーがミスした際の効果音、特にシューティングゲーム「東方project」において自機が被弾した際の効果音を模した表現。インターネット上では「死亡」「死んだ」の意味で用いられる場合がある。同種の表現に「ティウンティウン」などもある。

コストカッター

コスト削減を推進する人、辣腕なコストカットの実践者、といった意味で用いられる表現。主に企業の経営者について用いられる。

誘惑に負ける【ゆうわくにまける】

それをしたいという欲求が、控えるべきだ、やめておいたほうがよい、といった理性的な判断に勝ること、また、それによって欲求のままに行動すること、などを意味する表現。