スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

7月 3, 2012の投稿を表示しています

党高政低【とうこうせいてい】

政府よりも党が強い様子。党の政策部会などが実質的な政策決定の場となっており、政府の責任の所在が不明確である様子などを形容する表現。気圧配置を指す「東高西低」をもじった語とされる。

100点【ひゃくてん】百点

得点が100であること。全問正解すると100点になるテストの場合は「満点」の意味でもある。マージャンでは点棒の最小単位である。

オバタリアン

庶民的であつかましいオバサンを描いた、堀田かつひこ原作のマンガ作品。転じて、あつかましいオバサンの代名詞にもなった。

ガチャムク

「ガチャピンとムック」の略として用いられることのある語。「ひらけ!ポンキッキ」に登場するキャラクターの名称。

神の粒子【かみのりゅうし】

「ヒッグス粒子」の異名として知られる表現。素粒子物理学の基礎理論を成立させる要素であるが、2012年7月現在、存在が予言されているだけでまだ発見されていない。

スケープゴート

古代ユダヤ教において贖罪のために野に放たれた山羊。転じて、他人の罪や責任を背負わされた立場の弱い者を形容する際に用いられる表現。

うどん脳【うどんのう】

本場さぬきうどん協同組合のマスコットキャラクター。ゆるキャラとして認知されている。脳みそがうどんになっている、キモかわいい姿をしている。

メタボ

「メタボリックシンドローム」の略。内臓脂肪の蓄積と高血糖などの症状が併発している状況を指す語。

鷹の祭典【たかのさいてん】

福岡ソフトバンクホークスを応援するキャンペーンの呼び名。来場者にはユニフォームのレプリカが配布され、選手とファンが一体になって応援するというもの。

皮膚潰瘍【ひふかいよう】

皮膚に生じる潰瘍のこと。肌が傷つき、炎症を起こしたもの。床ずれや靴ずれなどが原因の場合もあれば、ガンを原因とする場合もある。

ゆとり社員【ゆとりしゃいん】

いわゆる「ゆとり教育」の教育制度のもとで育ち、学校を卒業して企業に就職した社員の通称。旧来の常識にとらわれない言動をする新入社員、といった話題で用いられることの多い語。