2012年6月15日金曜日

要領がいい【ようりょうがいい】

うまい具合に物事を処理する様子などを指す表現。人間関係などを円滑に進めることができる様子について言うことも多い。

手際がいい【てぎわがいい】手際が良い

物事をよどみなく処理し、要領よく進行させるさまなどを示す表現。

生活苦【せいかつく】

収入が乏しく、生活が苦しいこと、困窮して苦労していること。

旗艦製品【きかんせいひん】

製品の中でも技術力を結集させて作った最高級モデルを指す語。「フラッグシップモデル」と言う場合が多い。

Fワード【エフワード】

欧米で非常に下品な言葉とされる、「f」で始まる語。英語圏では公の場で用いることがはばかられている。具体的には「fuck」やその関連語がFワードに該当する。「f**k」のように伏せ字で扱われることもある。

左手筋肉不全断裂【ひだりてきんにくふぜんだんれつ】

左手の筋肉が一部、裂けて離れること。左手の筋肉の不全断裂。

すじ肉【すじにく】スジ肉

食肉のうち、特に腱がついた部分の肉。または腱そのもの。漢字表記は「筋肉」であり紛らわしいためあまり用いられない。

筋肉不全断裂【きんにくふぜんだんれつ】

筋肉に生じる不全断裂。筋肉が一部裂けて離れる怪我。人体の器官としては、筋肉の他に腱なども断裂を起こすことが多い。

アキレス腱断裂【アキレスけんだんれつ】

アキレス腱が切れて離れること。完全断裂の場合と部分断裂の場合とがある。

完全断裂【かんぜんだんれつ】

筋肉や腱などが完全に裂かれて切れること。完全な断裂。完全断裂に対して部分的な断裂を「不全断裂」という。

不全断裂【ふぜんだんれつ】

一部が切れること。筋肉や腱などについて言うことが多い。完全に切れることを完全断裂という。

鯉菓子【こいがし】

鯉をかたどった生菓子。長崎の郷土菓子。中には餡が入っている。端午の節句に食べられることが多い。

サマソニ

「サマーソニック」の略。毎年夏に千葉県と大阪府で開催されるロック音楽の祭典。

美人すぎる市議【びじんすぎるしぎ】

2007年に八戸市議会議員に当選した政治家・藤川優里につけられた二つ名。

古代史【こだいし】

はるか以前の時代に関する歴史。主に発掘などによる究明の取り組みが進められる。

古代文明【こだいぶんめい】

はるか昔の文明、または文明が発生した最初期の時期を指す表現。日本史では大和朝廷の時代を指す場合が多いが、世界史においては数万年前の時代を指すこともある。

飲酒運転【いんしゅうんてん】

酒を飲みアルコールを含んだ状態で車両を運転すること。飲酒操縦とも言う。酒酔い運転、酒気帯び運転が含まれる。

強硬姿勢【きょうこうしせい】

強い意志を示して外圧などに屈しない意気込みを示すこと。強硬な姿勢。

コラボ

「コラボレーション」の略。企業や著名なデザイナー、タレントなどが協力して商品開発を行うことなどを指す語。

犯人の心の闇【はんにんのこころのやみ】

犯行動機などについて用いられる表現で、一般的・常識的な観点からは理解しがたい判断、常人には計り知れない考え方、あるいは、犯行に及ぶに至った凄惨な心理的背景、といった意味合いで用いられる語。

オウム裁判【オウムさいばん】

オウム真理教の構成員が行った、地下鉄サリン事件、松本サリン事件などの犯罪事件に関する刑事裁判の総称。

4強【よんきょう】

強者として選ばれた4名または4チーム。特に、トーナメント戦で準決勝まで勝ち抜いた4名または4チームを指す表現。ベスト4とも言う。

8強【はちきょう・はっきょう】

主にトーナメント戦において上位8名または8チームの中に入っていることを指す表現。ベスト8。準々決勝により準決勝に進む勝者が選ばれる。

16強【じゅうろくきょう・じゅうろっきょう】

主にトーナメント戦において上位16位内に入ったことを指す言い方。「ベスト16」とも言う。

再上場【さいじょうじょう】

証券取引所に上場して一度上場廃止となった後、再び証券取引所へ上場すること。

一番くじ【いちばんくじ】

キャラクターグッズを主な景品とし、「はずれ」がなく、必ず何らかのグッズが当たるクジ。バンプレストが企画している。

トイレ用擬音装置【トイレようぎおんそうち】

トイレ内で排便や衣擦れの音を隠すために用いられる音響装置。代表的製品としてTOTOの「音姫」がある。

音姫【おとひめ】

TOTOが販売するトイレ用擬音装置の名称。「音姫」はTOTOの登録商標である。

サビ残【サビざん】錆残

サービス残業の略。労働基準法に則った手当てがつかない時間外労働のこと。

マンガ喫茶【マンガきっさ】漫画喫茶,まんが喫茶

大量のマンガをストックして閲覧できる点を特徴とする喫茶店。インターネットカフェと融合している場合が多い。

特別手配犯【とくべつてはいはん】

警察庁に特別手配された犯人。地下鉄サリン事件の実行犯、2012年1月に広島刑務所脱走事件を起こした受刑者などが特別手配犯に指定されている。

身柄確保【みがらかくほ】

容疑者を捕まえ、取り逃さないように確実に留め置くこと。身柄を確保すること。

一人負け【ひとりまけ】ひとり負け

勝負事において一人だけ負けること。よいところがなく、総合的に敗北と判断される結果を、一人だけ残してしまうこと。

冬日【ふゆび】

一日の最低気温が0度を下回る日のこと。最低気温どころか最高気温も0度を下回る場合は「真冬日」という。

猛暑日【もうしょび】

日中の最高気温が35度を超える日のこと。25度を超える場合に「夏日」、30度を超える場合に「真夏日」という。猛暑日は熱中症などにかかる危険が高い。気象庁は2011年から、夏場の猛暑日が予測される日に「高温注意情報」を出している。

真夏日【まなつび】

日中の最高気温が30度を超える日を指す語。最高気温が25度以上の日を「夏日」、35度を超える場合は「猛暑日」という。

心臓移植【しんぞういしょく】

外科手術により心臓を他者の心臓と移し変えること。臓器移植の一種。

福利厚生【ふくりこうせい】

幸福、利益、健康、豊かな生活などを表す語で、主に企業が従業員に対して給与の他に提供する制度やサービスなどを総称した語。

キリスト非実在説【キリストひじつざいせつ】

イエス・キリストは実在せず、イエスにまつわる話は後世になって成立した神話的性格の話である、という説。「キリスト神話説」とも言う。

キリスト神話説【キリストしんわせつ】

イエス・キリストは実在の人物、歴史上の人物ではなく、後世に成立した神話の一種であるという説。キリスト非実在説とも言う。

更迭【こうてつ】

主に政府や民間企業の要職において入れ替え人事を行うこと。ある役職についている人物を解任し、代わりの者を登用すること。任命権を持つ者により決定され、役が解かれるというネガティブな意味合いで用いられることが多い。

イワシの大量死【イワシのたいりょうし】

数千匹~1万匹単位の大量のイワシが死んで岸や浜に打ち上げられる現象。巨大地震などの天変地異の前触れではないかと見る説もあるが、狭い湾や入り江に大群が迷い込み酸欠で死んだものとする見解が有力。