2012年6月1日金曜日

黒点数【こくてんすう】

太陽の黒点の数。特定の緯度の範囲に見られる黒点の数を太陽活動の目安とする観測手法がある。

フサフサ,ふさふさ

毛などが豊かであるさま。房のように束ねて下がっているようす。主に毛髪が豊かなさまなどを形容する表現。

下ネタ【しもネタ】

性に関する話題、または大小便に関する話題などを指す語。

アッチの方面【アッチのほうめん】

特定の分野を明言せずに示す際の表現。エロ、下ネタなどを指すことが多い。

夜のお菓子【よるのおかし】

浜松名物「うなぎパイ」のキャッチフレーズ。もともと「夜の家族団欒に」といった意味でつけられたが、「夜の」という響きが「アッチの方面」に誤解されていったという経緯がある。

常連客【じょうれんきゃく】

頻繁に客として来店する人、高頻度で利用する客、常連のお客さん、といった意味の表現。

アジネット

「アジア大都市ネットワーク」の略。石原慎太郎・東京都知事の提唱により発足したアジア圏の首都や大都市のネットワーク。

キャッシュバック

支払った現金が返ってくること。キャッシュバックは和製英語。

ポイント還元【ポイントかんげん】

ポイントサービスで、購入額に応じて金銭的価値が「ポイント」として与えられる仕組みのこと。代金の一部をポイントの形で購入者に還元する仕組み。ポイントは次回購入時に値引きに使うことができる場合が多い。直接の値引きやキャッシュバックなどの仕組みに対して用いられる。

系列店【けいれつてん】

企業としての結びつきがある店どうしを指す表現。

ウロコ系女子【ウロコけいじょし】

普段は好かれやすいように化粧や性格など装っているが、親密さが増したり酒に酔ったりすると装いがウロコのようにぼろぼろと剥がれ落ちて、本性が表れる、といった意味合いで用いられる表現。

善良なる管理者の注意義務【ぜんりょうなるかんりしゃのちゅういぎむ】

悪意に基づかず一般的に期待・要求される程度の注意のこと。「善良な管理者の注意義務」に同じ。

善良なる管理者【ぜんりょうなるかんりしゃ】


「善良な管理者」に同じ。現代語化された民法では「善良な管理者の注意」と記述されている。民法第400条「善良な管理者の注意義務」において登場する表現。

善良な管理者【ぜんりょうなかんりしゃ】

民法における「善良な管理者の注意義務」(善管注意義務)において用いられる語。おおむね、悪意に基づかず職業に従事している者といった意味合いの表現。

善良な管理者の注意義務【ぜんりょうなかんりしゃのちゅういぎむ】

職業や地位などに応じ当然のものとして期待、または要求される注意義務。善良な管理者の注意義務に該当する事項において義務の不履行などがあった場合には、過失責任が問われる。

ビキニバー

ビキニの水着姿の女性が接客することをコンセプトとした飲食店。ガールズバーの一形態と言える。

法治社会【ほうちしゃかい】

法律に基づき政治が行われる社会。法律が統治手段として機能している社会といった意味で用いられることも多い。

マジパネェ,マジぱねぇ

マジでパネェ、マジで半端ない、といった意味合いで用いられる俗な表現。物凄いという感想を抱いた際の感動詞などとして用いられることが多い。

こざっぱり

さっぱりした感じのするさま。清潔できれいな印象のあるさま。

大人ニキビ【おとなニキビ】 大人にきび,オトナにきび

思春期でなく成人してからできる吹き出物の総称。思春期にできるニキビとは発生要因が異なるとされる。

ブルーライト

青色の光、またはその光源。特に、波長380~495mmの領域の光。

買い集める【かいあつめる】

購入して収集すること、収集するために似たようなものを次々と買うこと、を意味する表現。

話下手【はなしべた】

人と話をするのが下手な人、会話による円滑な交流がなかなかできない人、などを意味する表現。

義務づける【ぎむづける】義務付ける

必ず行うべきこととして課すこと、しなければならない事柄として行わせること、義務とすること、などの意味の表現。

前世紀の遺物【ぜんせいきのいぶつ】

はるか昔から存在し、今も残っているものごと。転じて、あまりに古くて役立たない無用の長物を意味する表現。

動物愛護法【どうぶつあいごほう】

「動物の愛護及び管理に関する法律」の略称。愛護動物すなわちペットをみだりに殺したり傷つけたりする者、ペットを遺棄した者などを処罰する旨が規定されている。

猫カフェ【ねこカフェ】

猫とふれあうことができることをコンセプトとしたカフェ。猫喫茶とも呼ばれる。営業形態としては動物の展示に該当する。

被用者【ひようしゃ】

雇われている人、使用人に雇用されている人などの意味で用いられる表現。

最終調整【さいしゅうちょうせい】

物事の折り合いをつけたり、調子を合わせたりすることの、最後の仕上げとして行われるもののこと。最終段階の調整。

ナノイー

直径数ナノメートル程度の超微細なイオンの粒子。水分量がマイナスイオンの1000倍で潤いがある。パナソニックがナノイーを供給する電化製品を製造している。

五輪行き【ごりんいき】

オリンピックに出場すること、オリンピック出場資格を持つ代表選手として選抜されること、などを意味する表現。

マグマ溜まり【マグマだまり】

火山の下でマグマが溜まっている部分を指す語。

きゃわわ

「かわいい」の意味で用いられる俗な表現。「かわいい」が「キャワイイ」になりさらに変化したものと解釈される。

ブスカワ,ブスかわ

「ブスだけどカワイイ」といった意味合いで用いられる表現。不美人ではあるが愛嬌があって好ましい感じのするさま。ブサカワともいう。

ブサカワ,ブサかわ

不細工だが可愛いと感じられる顔立ちや表情を形容する表現。「ぶさいく」と「かわいい」と組み合わせた語であり、「ブサかわいい」とも表現される。端正とは評しがたい顔立ちだが可愛げのあるさま、目鼻立ちに愛嬌がある不美人、不細工な顔つきが却って愛くるしい犬猫などについて多く用いられる。たとえば犬種のパグなどはブサカワであり、ブサカワであることがむしろ愛好されている種といえる。

誰彼構わず【だれかれかまわず】誰彼かまわず,だれかれ構わず

相手が誰であるかを問わないさま、誰であっても気にしないさま。対象が不特定であるさま。

見境ない【みさかいない】

物事の区別がつかない、あるいは、区別をつけないさま。主に誰彼構わずに働きかけるさまなどを表す表現。

レア物【レアもの】

珍しいもの、めったに手に入らないもの、などの意味の表現。

軍事介入【ぐんじかいにゅう】

武力を行使して争いに割って入ること。他国の紛争に軍を派遣して介入することなどを示す表現。

デトネーション「detonation」

「爆発」や「爆発的燃焼」などの意味の英語。特に「爆轟」に相当する意味合いで用いられる場合も多い。

爆轟【ばくごう】

爆発現象が発生した際に、炎や爆風が音速を超える速度で伝播すること。強力な衝撃波が生じる。デトネーションとも言う。

ザックJAPAN【ザックジャパン】

イタリア人サッカー指導者アルベルト・ザッケローニが監督として統率するサッカー日本代表チームを指す通称。

Z女

ももいろクローバーZが2012年6月に発表するシングル曲のタイトルで使用された語。「おとめ」と読む。

きょぬー

「巨乳」の意味で用いられるインターネットスラング。

大山鳴動してねずみ一匹【たいざんめいどうしてねずみいっぴき】大山鳴動してネズミ一匹,大山鳴動して鼠一匹

事前の騒ぎが大きくて、一体どんな大事が起こるのかと思っていたら、出てきたものはほんのつまらないものだった、と言う意味のことわざ。山が鳴動するので何事かと構えていたらねずみが一匹出てきただけだったという事柄に例えた表現。

対ユーロ【たいユーロ】

ユーロに対する為替市場の相場という意味で用いられる表現。

日本脱出【にほんだっしゅつ】

危機回避や不都合を解消するために日本国外に移動・移住すること。企業が生産拠点を海外に移すことなどを指す場合も多い。

もこみち

男性俳優・速水もこみちの通称。

魚料理【さかなりょうり】

魚類を主な食材として使用した料理を指す表現。例としては焼き魚や刺身など。

お堀【おほり】

「堀」に丁寧の「お」をつけた表現。特に皇居の外堀を指すことが多い。