2012年5月28日月曜日

口げんか【くちげんか】口喧嘩

口で言い合って喧嘩をすること。腕力によらず論説や罵りあいなどによって喧嘩をすること。

夫婦げんか【ふうふげんか】夫婦喧嘩

夫婦で喧嘩をすること。夫婦間の諍い。ふつうは口げんかを指す。

ガチンコ勝負【ガチンコしょうぶ】

真っ向勝負、正面から戦いを挑む、といった意味で用いられる俗な表現。「ガチンコ」は本気で、真正面から、といった意味合いで用いられる語。

審議入り【しんぎいり】

審議に入ること。審議の対象として扱われること、などを意味する表現。

ラテ欄【ラテらん】

新聞などのメディアにおけるラジオ番組・テレビ番組の番組表が記載されている欄。ラジオ欄テレビ欄。

セルフスタンド

「セルフ式のガソリンスタンド」「セルフサービス型のガソリンスタンド」を略した言い方。従業員が常駐せず、自分で給油を行う方式のサービスステーションの通称。

強炭酸【きょうたんさん】

通常の炭酸飲料よりも炭酸を多量に含んだ飲み物を指す言い方。強い爽快感のある喉越しが味わえる。

副作用死【ふくさようし】

医薬品の服用などにより生じた副作用が原因で死ぬこと。病気の治療などのために用いた薬が仇となって死亡することを指す表現。

性交死【せいこうし】

性交中もしくは性交の直後に死ぬこと。「腹上死」の医学的な表現。性交や射精ではなく血圧上昇などが主な死因となっている。

Pタイル【ピータイル】

プラスチックでできたタイル。「プラスチックタイル」を略した言い方。耐摩耗性に優れるなどの特徴がある。

説明不足【せつめいぶそく】

十分な説明がなされていないさま、説明が不足しているさま。説明を受けた側が納得していないことを暗に表している場合も多い。

時あたかも【ときあたかも】

ある時代や時期について、「その頃は正にこういう時代であった」と説明する記述を続ける際に用いる表現。「あたかも」単体で「ちょうど」や「まさに」といった意味がある。

満員電車【まんいんでんしゃ】

乗車定員を超過して乗客が乗り込んでいる電車。満員の電車。特に通勤ラッシュの時間帯などにおける、ぎゅうぎゅう詰めの混雑した電車。

挽型【ひきがた】挽き型

円筒形・円盤型の鋳物を造形する際に用いられた型の一種で、断面の凹凸が彫られた板状の型。 回転させて円形の凹凸を刻むことができる。

土管屋【どかんや】

土管の設置・提供を営む事業者。特に、通信事業者が通信インフラのみ提供し、他社がサービスやコンテンツの提供に利用する通信網という立場でしかないという状況をたとえた表現。

パルムドール

カンヌ国際映画祭における最高位の賞の呼び名。受賞者には黄金の棕櫚の木の像が贈られる。

あさイチ

(1)朝一番の略。早朝に最初に行う作業などを指す語。
(2)NHK総合テレビで2010年に開始された情報番組の名称。