2012年5月22日火曜日

ヘアマニ

「ヘアマニキュア」の略。毛髪に一時的に着色する薬剤のこと。

ヘアカラー

「ヘアカラーリング剤」の略。染毛料、染毛剤とも言う。

染毛剤【せんもうざい】

医薬部外品としてのヘアカラーリング剤。化粧品としてのヘアカラーリング剤は染毛料という。

染毛料【せんもうりょう】

化粧品に分類されるヘアカラーリング剤のこと。他に「染毛剤」がある。

白髪染め【しらがぞめ】しらが染め

白髪を黒く染めて隠すこと。または、そのために使用される黒色のヘアカラーリング剤のこと。

基準超えセシウム【きじゅんごえセシウム】

国が定めた食品衛生法上の基準値を超える放射性セシウム。基準値を超えるセシウム。ベクレル数で計測される。

でこぼ婚【でこぼこん】

身長差のある男女の挙式を指す語。矢口真里が俳優中村昌也との結婚式を形容して用いた。

冠番組【かんむりばんぐみ】

出演者や司会者、スポンサー企業やそのサービス名などを番組名に冠した番組の通称。

全仏【ぜんふつ】

一般的にテニスの国際大会である「全仏オープン」の略として用いられる語。「オープン」はアマチュアもプロも参加可能であることを指す。

スキャン事業【スキャンじぎょう】

一般的に「スキャン代行サービス」の通称。書籍をスキャンしてPDFファイルなどのデジタルデータにし、PCやタブレット型端末で閲覧可能にする作業を代行する事業のこと。

座右の書【ざゆうのしょ】

常に自分の手元に置いておき、その内容をいつでも引くことができるようにしてある本のこと。自分にとって参考になったり励みとなったりする本。

愛読書【あいどくしょ】

愛読している本、気に入ってよく読んでいる本、などを指す表現。

拝顔の栄【はいがんのえい】

顔を見ることができるという栄誉。尊い人に会うことをへりくだって言う語。もっぱら「拝顔の栄に浴する」の言い回しで用いられる。

女性問題【じょせいもんだい】

主に男性の女性がらみの不祥事を指す表現。

芸人叩き【げいにんだたき】

芸人の行いや発言について手ひどく批判し、攻撃すること。芸人をたたくこと。

ロイホ

ファミリーレストランの大手フランチャイズ「ロイヤルホスト」の略。

キッズメニュー

ファミレス(ファミリーレストラン)などにおける子供向けのメニュー。例として、ロイホ(ロイヤルホスト)やガストのパンケーキなど。

ファミレス

ファミリーレストランの略。老若男女および子供向けのメニューが揃えられ、家族連れで食事が楽しめる飲食店。

対外純債務【たいがいじゅんさいむ】

対外資産から対外負債(対外債務)を差し引いた場合に発生するマイナスの額。債務の総額。対外負債よりも対外資産の額が大きく、差し引き結果がプラスとなった場合には、その総額を対外純資産という。

対外純資産【たいがいじゅんしさん】

対外資産から対外負債を差し引いた後の資産の総額。差し引いた結果マイナスとなった場合には「対外純債務」の語が用いられる。

対外負債【たいがいふさい】

外国に対して負っている負債の総額。例えば日本の対外負債と言うと、一般的に日本の政府や企業、個人が諸外国から借り入れを行ったり投資を受けたりして負っている負債の総額を指す。海外に保有する債権の総額は逆に対外資産という。

対外資産【たいがいしさん】

海外に保有している資産の総称。政府、企業、個人などが海外に保有する資産の総額、という定義で扱われる場合が多い。日本が海外に対して負っている負債を対外債務、対外負債と言う。

養殖ウナギ【ようしょくウナギ】養殖うなぎ

成魚を漁獲したのではなく人工的に育成したウナギ、稚魚から育てたウナギ。ウナギの稚魚はシラスウナギという。

シラスウナギ,しらすうなぎ,白子ウナギ

ウナギの稚魚。単にシラス(白子)とも言うが、シラスと言うとイワシの稚魚などを指す場合もある。細く長い、透明な体を持つ。

衆院解散【しゅういんかいさん】

「衆議院解散」の略で、衆議院を解散させて内閣を入れ替えること。現行の内閣への不信任の結果による構成員の入れ替えとして行われる。

冷や水を浴びせる【ひやみずをあびせる】ひや水を浴びせる

気勢を殺ぐようなことをする、意気込みをくじく、といった意味合いの言い回し。せっかくの雰囲気を台無しにする、というような文脈で多く用いられる。

枕営業【まくらえいぎょう】

ビジネス上の地位・権力のある人と枕を交わすことで、業務上の便宜を図らせる営業手法のこと。性的関係を持つかわりに便益・好待遇を約束させること。

話題作り【わだいづくり】話題づくり

人がそれについて話したくなるような話題を提供すること。普段と違う振る舞いをし、世間の耳目を集める取り組みなどを指す。

ノッポン兄弟【ノッポンきょうだい】

東京タワーのイメージキャラクター。双子の兄弟という設定。

中高齢者【ちゅうこうれいしゃ】

中高年および高齢者の総称。おおむね40代以上から60代の年齢を指すことが多い。

少子高齢化【しょうしこうれいか】

少子化、および高齢化をまとめた表現。一般的に、少子化と高齢化が同時に進行する状況を指す。

違法改築【いほうかいちく】

建築基準法などの法律に違反した、安全基準を満たしていない改築の総称。

ホテル火災【ホテルかさい】

ホテルで発生する火災の総称。宿泊施設の火事。逃げ遅れる人が出やすい。

転倒死【てんとうし】

転んで倒れた衝撃などにより死ぬこと。転倒を死因とする死。高齢者や、トラックで輸送中の大型動物などに多い。

アホ毛【アホげ】あほ毛

梳き整えた髪の中から数本程度、乱れ飛び出している毛。マンガやアニメなどではキャラクターの造形の一部、または呆れの表現などとして用いられることも多い。

ド底辺大学【ドていへんだいがく】ど底辺大学

「Fラン」などと通称される、学力レベルの低い大学の中でも、特に学生の学力の程度が低い大学。底辺大学の中の底辺大学。

ド底辺【ドていへん】ど底辺

階級・階層を形成しているもののうち最も程度の低い部分のこと。収入や学歴などについて言うことが多い。学力レベルが底辺よりなお酷いレベルの大学を「ド底辺大学」、同種の高校を「ド底辺高校」という。

パッパルデッレ

イタリアのパスタ。きしめんのように幅広い形状が特徴。幅は2~3センチ程度ある。

イモ洗い【イモあらい】芋洗い,いも洗い

芋を桶や笊に入れて水などで洗うこと。狭い水場に多くの物や人が密集している様子を「イモ洗い状態」などと形容することも多い。

イモ洗い状態【いもあらいじょうたい】芋洗い状態,洗い状態

芋洗いの際、桶の中に多数のイモを無造作に入れて洗うように、水浴場などに大勢の利用者が訪れて混雑している様子。隙間もないほど人であふれた、夏場の海岸やプールなどを形容する場合が多い。

チラ裏【チラうら】

「チラシの裏側」の意味の語。俗にくだらない文言に対して「チラシの裏にでも書いておけ」という意味で用いられるインターネットスラング。

一概に言えない【いちがいにいえない】

おおよその傾向に基づきひとまとめにして扱うことは適切でない、細かい違いを度外視することはできない、といった意味で用いられる表現。「一概に」は複数の物事を同様に扱うさまなどを意味する言い方。

白紙提出【はくしていしゅつ】

記入の必要がある文書を未記入の状態のまま提出すること。回答を拒否・放棄する意思表示などとして行われる場合が多い。

馬鹿を見る【ばかをみる】バカを見る

くだらない、つまらない目に遭うこと。もっぱら「正直者が馬鹿を見る」の言い回しで用いられる。

痴情のもつれ【ちじょうのもつれ】痴情の縺れ

男女間の色恋における関係が紛糾してうまくいかなくなること、異性関係で事態が込み入って収拾が付かなくなること、などの意味の表現。