スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

5月 18, 2012の投稿を表示しています

対概念【ついがいねん】

互いに対照的な要素を持ち、一方が言及される場合には自ずと他方の存在が前提されている、といった関係の概念。対をなす二つ一組の概念。

横揺れ【よこゆれ】よこ揺れ

水平方向に揺れること、またはそのような揺れ。地震について「縦揺れ」との対比で言及される場合が多い。一般的には横揺れの地震は震源地が遠い場合に発生するとされる。

縦揺れ【たてゆれ】たて揺れ

垂直方向に揺れること。特に地震の揺れ方について言うことが多い。震源が程近い、または直下に震源がある場合に発生しやすいとされる。対概念として横揺れがある。

この地震による津波の心配【このじしんによるつなみのしんぱい】

地震情報に伴う津波に関する言及のうち、地震により津波が発生して被害をもたらすおそれが特にない場合に用いられる表現。「この地震による津波の心配はありません。」と発表される。地震が発生した直後に気象庁が発表する。

フィッチ

欧米圏における人名、またはそれにもとづく会社名など。パリに本拠を置く格付け機関、フィッチ・レーティングスの略として用いられることが多い。

カップリングパーティー

恋人や結婚相手を引き合わせることを趣旨とするパーティのこと。お見合いパーティとも言う。複数名で歓談しながら相手を選ぶ。

デイリーハイライト

その日その日の見どころをまとめたもの。主に、スポーツの試合などでその日に行われた試合の見どころを編集して紹介する番組や番組内のコーナーなどを指す語。

エコパ

静岡県にある「小笠山総合運動公園」の通称。球場「エコパスタジアム」などの施設がある。エコパスタジアムなどの施設を単にエコパと略する場合もある。

SPドラマ

一般的には「スペシャルドラマ」の略として用いられる表記。1回で最後まで放送されるスペシャル番組としてのテレビドラマ。

責任を問う【せきにんをとう】

責任があるとして追及したり責めたてたりすることを意味する表現。責任の所在が明らかでない場合や、責任の度合いが不明瞭な場合になどにも用いられる。

筋トレ【きんトレ】

筋力トレーニングの略。運動により筋力増大・筋肉肥大などを図ること。錘を利用するものは特にウェイトトレーニングという。

胸の中【むねのなか】

(1)心情や考えている事柄を指す語。「胸中」「胸の内」「心の中」などとも言う。「胸の中に疑念が残る」などのように使う。
(2)身体の胸の中心辺りを指す語。「さあ私の胸の中に飛び込んでおいで」などのように使う。

けちくそ,ケチクソ

吝嗇である、物惜しみする、ケチである、といった意味で相手をののしって言う表現。「くそ」はこの場合、軽蔑や罵倒の意味を込めて接尾辞として用いられる表現。

ワンウェイ瓶【ワンウェイびん】ワンウェイビン

飲料の容器などに使用される瓶のうち、使い捨て方式であり、同じ用途で再利用されない瓶。破砕した後に他用途の原料として用いられる。ワンウェイ瓶に対して、瓶を洗浄した後再び同じ用途に使用する前提の瓶をリターナブル瓶という。

特保コーラ【とくほコーラ】トクホコーラ

特定保健用食品として認定を受けたコーラ系飲料。「特定保健用食品コーラ」などのようにも言う。キリンビバレッジが「キリン・メッツコーラ」で初めて特保コーラを商品化した。食事の際の脂肪の吸収を抑制する効果があるという。

船祭【ふなまつり】

(1)御輿を水上の船に乗せて行進する祭。
(2)船型の御輿や神体を引いて練り歩く祭。お船祭とも言う。須々岐水神社のものが有名。
(3)航海にゆかりのある寺社で行われる祭。漁師や海女、船員などが集い、大漁旗などが奉納される。海上守護の信仰を集める正福寺のものが有名。