スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

5月 3, 2012の投稿を表示しています

デカ盛り【デカもり】でか盛り,デカ盛,でか盛

多く盛ってあるさまを意味する表現。食べ物の一皿・一杯あたりの分量がとにかく多い様子を指す語。超大盛りであること。メガ盛り、特盛り、などの表現もある。「デカ」は「でかい」の意味合いの他に10倍という意味もある。

特盛り【とくもり】

主に丼物の飯について、大盛りよりもさらに分量を多く盛ったものを指す表現。超大盛り。さらに大盛りにしたものをメガ盛りと称することもある。

並盛り【なみもり】

盛ってある程度が多くも少なくもないさま。並である様子。飯や丼物について、大盛りなどに対して用いられる表現。

メガ盛り【メガもり】

主に丼物などの料理で、「超大盛り」の意味で用いられる表現。メガは100万倍を意味する接頭辞であるが、「メガ合コン」などのように大規模であるという程度の意味で用いられることも多い。