2012年4月29日日曜日

セレモニーホール

式典を催す会場として用いられる広間を指す語。式場。

好機を逃す【こうきをのがす】

折角のよい機会を活かすことなくやり過ごすこと。好機を逸するなどとも言う。

立てこもる【たてこもる】立て籠る

陣地に入って入口を閉ざし、入ろうとする者を排除する構えをとるさま。閉じこもって外部と敵対するさま。

未開拓地【みかいたくち】

いまだ開拓されていない、人の手が入っていない土地。未開の地。

半裸体【はんらたい】

半ば裸であること。全裸・素っ裸ではないにしても肌の大部分が露になっているさま。

肌が合わない【はだがあわない】

性格や気性が合わない、嗜好や考え方が一致せずに調和がとれない、などの意味の表現。「肌が合う」の否定。

半身像【はんしんぞう】

人物の半身をかたどった像。全身ではなく上半身のみ、胸部から上のみと部分のみ再現された像のこと。

ギャルママ

いわゆるギャル・コギャルの風俗を持ちつつ子を持った母親。ギャルっぽい母。

その場限り【そのばかぎり】其の場限りその場かぎり

その場、その回だけに当てはまる様子を意味する表現。

ノーヘル

ヘルメットを着用しないこと。特に自動二輪車を公道で運転する場合などに、ヘルメットの着用義務に背くこと。

余裕しゃくしゃく【よゆうしゃくしゃく】余裕綽綽,余裕綽々

落ち着いた様子で悠然・泰然と構えているさま、大いに余裕を感じさせるさま、などを意味する表現。

ガチで

「ガチンコ」を略した「ガチ」を副詞や形容詞として用いた若者言葉の表現。本気で、凄く、などの意味の表現。

ガチンコ

格闘技などにおける正面からのぶつかり合いを意味する語。真剣勝負といった意味でも用いられる。

ガチ

真っ向勝負、小手先ではない正面からの本気のぶつかり合い、などの意味で用いられる表現。「ガチンコ」を略した語。転じて「本気で」「本当に」「真剣に」などの意味合いでも用いられる。

病気がち【びょうきがち】病気勝ち

病気にかかりやすい、病気にかかって臥せっていることが多い、などの意味の表現。よく体を壊す、といった意味合いでも用いる。

ふざけんな

「ふざけるな」を略した言い方。口語の粗略な表現。「ざけんな」のように略すこともある。

ざけんな

「ふざけるな」を略した言い方。口語の粗略な表現。「ふざけんな」「ざけんなよ」なども同じ。

平教員【ひらきょういん】

特別な役職に就いていない教員を指す語。校長や教頭などに対する語。

平党員【ひらとういん】

特別な役職に就いていない党の構成員を指す語。平の党員。

男子高【だんしこう】

生徒が男子のみの高校、男子高校を意味する語。女子生徒のみの高校は女子高という。

ざけんなよ

「ふざけるなよ」を略した俗な表現。人を馬鹿にしたような態度を止めよ、といった意味の表現。

控え選手【ひかえせんしゅ】

試合開始時に出場はせず、補欠要員として待機する選手。控えの選手。

亀の甲より年の功【かめのこうよりとしのこう】亀の甲より年の劫

亀の甲羅よりも年長者の経験の方がありがたいものである、年上の人の話は聞くべきである、などの意味の表現。

人手を増やす【ひとでをふやす】人手をふやす

作業にあたる人数を増やすこと、増員すること、などの意味の表現。

人手に渡る【ひとでにわたる】

他の人の所有物になること、所有権を失うことなどを意味する表現。

ユーザーID【ユーザーアイディー】

コンピュータで個々の利用者を判別するために用いる個別の番号や文字列を指す語。主にログインする際にパスワードと共に入力される。

人気がない

(1)あまり好まれない、評判がよくない、などの意味の表現。「にんきがない」と読む。
(2)人の居る気配がしないさまを示す表現。「ひとけがない」と読む。

立て役者【たてやくしゃ】立役者

物事を成し遂げる中心となった人物、功績を挙げた人物、などの意味の表現。

立ち見席【たちみせき】

劇場などで、座席の用意がない、立って鑑賞するために設けられた場所。立ち見客を収めるスペース。

立ち見客【たちみきゃく】

席に着かず立ったまま見物する客。映画や劇などで指定席が取れず立見席で鑑賞する客などを指す語。

火付きが悪い【ひつきがわるい】

なかなか火がつかない、燃え移りにくい、などの様子を指す表現。

精米所【せいまいじょ】

玄米を精白する機械が設置してある場所。精米する施設。貨幣を投入して一定分量だけ精米できるタイプの機械が設置されている場合が多い。