スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

4月 26, 2012の投稿を表示しています

オニヒトデ

棘皮動物の仲間で最大50cm~60cmにもなる大型のヒトデ。毒性を持つ。珊瑚を捕食する。

喪女【もじょ】

もてない女性を意味するインターネットスラング。単に「喪」と呼ぶ略し方もある。喪女が作る飯を「喪飯」という。

猫ひろし論争【ねこひろしろんそう】

芸人・猫ひろしがカンボジア国籍を取得し、カンボジア代表としてオリンピックに出場することの是非をめぐる論争。カンボジア国籍に移籍した猫が再び日本国籍を取得する際の問題も含む場合がある。

優先席【ゆうせんせき】

特定の条件の人ができるだけ座れるよう配慮が求められている座席。優先的に座らせるべき席。公共交通機関などでは、特に高齢者、けが人、妊婦などを優先させる席として設置されていることが多い。

頭がわく【あたまがわく】頭が沸く,頭が湧く

どうにかしている、気が変になっている、などの意味で用いられる表現。表現の由来については諸説あり、熱で沸騰したようになって気が確かでない様子とか、脳みそに虫が涌いているのかと思われるさまなどと解釈されている。

萎え【なえ】

力なくしおれるさま。気勢の衰えるさま。俗な表現としては特に「萌え」の対義語として扱われることが多い。

パワートレイン

ドライブトレインの別名。動力源からギア、シャフトなどを介して末端部分に動力を伝える機構を指す語。

ザル法【ザルほう】ざる法,笊法

法律で禁止・規制されているが、例外や抜け道の余地が多く、事実上有効であるといえない状態になっている法律を指す表現。有名無実のザルのような法律。

末期的症状【まっきてきしょうじょう】

病状などの悪い事柄が、すでに手の施しようがない状態に至っているさまを指す表現。生物の生命の危険の他に、組織や文化などが崩壊しつつありすでに手遅れである様子などについても用いられる。

ゼロ回答【ゼロかいとう】0回答

回答を求められている場面で、要求された物事に対して有効な回答をひとつも返さない様子を指す表現。無回答、まったく回答なしの状態、回答を拒否した状態。

寝た子【ねたこ】

一応は静穏化した問題ごとをたとえた表現。せっかく落ち着いた面倒ごとをことさらに蒸し返すことを「寝た子を起こす」などのように表現する。

近い筋【ちかいすじ】

(1)ある対象に近接している線や繊維などを指す語。「首に近い筋のあたり」などのように言う。
(2)特定の分野において内情に精通している者を意味する語。その道の通。

喜びも束の間【よろこびもつかのま】

たいへん喜ばしい出来事があり、歓喜していたが、それもわずかの間のことで、まもなく困難や不都合が生じて苛まれるさまを表現した語。手放しで喜んだのはほんのちょっとの間だけだったという状況。

決定機【けっていき】

主に勝敗を決する機会、決定的なチャンス、などの意味で用いられる表現。特にサッカーの試合で用いられることが多い語。

月齢制限【げつれいせいげん】

主に米国産輸入牛肉などにおいて、一定以上の月齢を超えた個体は輸入対象に含めることができないとする制限を指す語。2012年4月現在は月齢20ヵ月以下に限り輸入可と規定されている。

政争の具【せいそうのぐ】

政治的争いに勝つための手段として利用された物事を指す語。ある事柄を政争の目的で利用することを「政争の具にする」などのように表現する。

投資適格級【とうしてきかくきゅう】

債券格付けのうち、投資基準に適っていることを示すランクのこと。投資適格、インベストメント・グレードとも呼ばれる。通常はBBBかそれに相当する格付けが該当する。1ランクあがると「ジャンク(投機的)級」と呼ばれる。