2012年4月3日火曜日

2次元キャラ【にじげんキャラ】二次元キャラ

イラストやアニメーションなどで表現されたキャラクターを指す語。現実世界で人が演じるなどして作られる3次元のキャラクターとの対比を前提して用いられる語。

水着姿【みずぎすがた】

水着を着用した姿を指す語。

料理教室【りょうりきょうしつ】

料理の仕方や知識などを伝授する目的で催される集まり、またはそうした集まりに利用される場所などを意味する表現。

回顧展【かいこてん】

故人や過去の出来事を顧みることを趣旨として催される展覧会の通称。

核施設【かくしせつ】

原子力すなわち核エネルギーの利用を目的として運用されている施設。原子力施設とも言う。

貝柱エキス【かいばしらエキス】

ホタテなどの貝柱から抽出した成分。うま味成分などが豊富に含まれている。

もどき肉【もどきにく】モドキ肉

肉でない食材を使い、肉に見立てて作った料理の具材。肉を食べた気分になれる料理。

苦手意識【にがていしき】

どうにも苦手だと感じてしまうこと、不得意でありできれば避けたいと思う傾向、を意味する表現。

低カロリー【ていカロリー】

食品などについて、含まれる熱量(カロリー)の値が低いさまを意味する語。

高カロリー【こうカロリー】

主に食品について、高い熱量(カロリー)を含んでいるさまなどを意味する表現。消費量を超えて摂取すると肥満の原因となりやすい。

財布事情【さいふじじょう】

収入や支出がどのような様子であるか、ということ。金銭のやりくりがどのように行われているか、何に対して出費しているか、などを意味する表現。

公式アプリ【こうしきアプリ】

企業や著名人が直接関与している、または公に認めたアプリケーションなどのこと。スマートフォン向けのアプリについて言うことが多い。

生理痛【せいりつう】

月経に伴う身体的な痛み、生理中の痛さなどの意味の表現。

実写化【じっしゃか】

マンガやアニメ作品などを、俳優などを起用して実際に撮影して作成しなおすこと、などを意味する表現。

新社会人【しんしゃかいじん】

企業に就職するなどして新たに社会人となった人を指す語。フレッシュマンなどとも言う。

リアル書店【リアルしょてん】

実店舗を持つ書店。現実に存在する本屋。インターネット上で書籍や電子書籍を販売するサービスとの対比で用いられる語。

バイク免許【バイクめんきょ】

二輪車の運転免許の通称。普通二輪車、大型二輪車の区別がある。

廉価版【れんかばん】

低価格で入手できるようにした商品などを指す語。付加的機能や装飾などを削減するなどしてコストを抑え、購入・利用しやすいようにしたもの。

優勝を飾る【ゆうしょうをかざる】

大会などで優勝してすごさや立派さを加えることなどを意味する表現。優勝して錦を飾るといった意味合いにも通じる。

全国制覇【ぜんこくせいは】

主に、競技における全国大会で優勝を飾ること、全国1位を勝ち取ること、などを意味する表現。

ソロ曲【ソロきょく】

バンドやユニットを組んで音楽活動をしている人が単独(ソロ)で発表した曲などのこと。

ゾンビ化【ゾンビか】

ゾンビになること。主に、制御不能で不気味極まる状態に陥ることを例えて言う表現。

酸素量【さんそりょう】

空気中の酸素の量。混雑していて息苦しいさまを「酸素量が減っている」などのように表現する場合がある。

体当たりの演技【たいあたりのえんぎ】体当りの演技

役を演じるために全力を尽くしているさま、またはそれによって成しえた迫真の演技、などを意味する表現。

震災直後【しんさいちょくご】

震災が発生して間もなくの頃。震災後まだ日が経っていない時期などを指す語。

開始直後【かいしちょくご】

物事が始まって間もなくの頃、開始された直後、などを意味する表現。

脳損傷【のうそんしょう】

脳が損傷すること。主に外部からの衝撃を受けて脳にダメージを受けることを指す語。

テニミュ

マンガ「テニスの王子様」(テニプリ)をミュージカルにアレンジした作品の通称。「ミュージカル『テニスの王子様』」の略。イケ面ぞろいの舞台が特徴。

感嘆【かんたん】

感心・感動のあまり声やため息を漏らすさま。褒め称える様子を意味する表現。「嘆嗟」のように嘆き悲しむ意味もあるが、昨今ではこちらの意味で用いられることは稀。

5ドア【ごドア・ファイブドア】

乗用車などで乗り込めるドアが5つ付いているタイプのもの。一般的には運転席、助手席、後部座席用の左右、およびハッチバックの5つを指す。

標準装備【ひょうじゅんそうび】

オプション品として別途販売されている付属品などを通常の装備として含んでいる様子。自動車のオプションパーツなどについて言うことが多い。

発車メロディ【はっしゃメロディ】

電車などが駅から発車する際に流れるメロディ、または音楽のこと。

列車発車メロディ【れっしゃはっしゃメロディ】

電車などが駅から発車する際に流れるメロディ、または音楽のこと。

爆弾低気圧【ばくだんていきあつ】

気圧が急速に降下し、爆発的に発達する、温帯低気圧の通称。短時間で台風並みの暴風、局地的な大雨を伴う荒れた天気になり、警戒が必要。荒天に十分に備える間もなく、大きな被害が生じる恐れもある。

あっちゃん

女性アイドル歌手、前田敦子の愛称。秋元康がプロデュースする女性アイドルグループ「AKB48」の結成時(2005年)から2012年まで活動し、後に「卒業」と称して脱退、ソロ活動に転向した。

なお、 ミュージシャンで「あっちゃん」と呼ばれることのある人物としては、他にもCoccoやBUCK-TICKの櫻井敦司などがいる。

えれぴょん

女性アイドルグループ「AKB48」の元メンバー「小野恵令奈」の愛称。

市の命名権売却【しのめいめいけんばいきゃく】

自治体である「市」の名称そのものの命名権(ネーミングライツ)を売却すること。2012年3月現在、大阪府の泉佐野市が、市の命名権の売却の検討を進めていると報じられている。

ミス・ユニバ

「ミス・ユニバース」または「ミス・ユニバース・ジャパン」を略した言い方。

景気の腰折れ【けいきのこしおれ】

回復傾向にある景気の状態が急激に悪化に転じること。多くの場合、経済的な外的な要因によって景気が悪化する状態を指す。

交通機関に乱れが出る

悪天候や災害などにより、バス、鉄道、航空機などといった公共の交通機関のスケジュールに遅延や運行取りやめなどが発生すること。ダイヤなどが乱れること。

予想降水量【よそうこうすいりょう】

特定の期間に予想される降水量のこと。「4月4日正午までの24時間の予想降水量は~」などという具合に使われる。

隣接権【りんせつけん】

「著作隣接権」を省略した表現。

欠航便【けっこうびん】

航空機などの便について、何らかの事情により欠航する便のこと。

局地的な大雨【きょくちてきなおおあめ】

範囲の限られた特定地域においてのみ降る大雨、ある地域にのみ集中して多量の雨が降ること、などを意味する表現。

台風並み【たいふうなみ】台風なみ

台風には該当しないが、風速などが台風と同等レベルの規模である気象を表す語。台風は「最大風速が17.2メートル以上の熱帯低気圧」と定義される。風速17メートルを上回るような暴風などが「台風並み」と表現される。