スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

4月 2, 2012の投稿を表示しています

ち●こ,ち○こ

男性器を表記する際に、直接的な表記を避けるために用いられる表記。「ちんこ」と書くのを避けるために用いられる。

ブラック臭【ぶらっくしゅう】

いわゆる「ブラック企業」特有の雰囲気や印象のこと。労働環境や労働条件が過酷であったり、精神的な苦痛が大きかったりするような職場であるような印象や雰囲気があること、などを指す表現。

てかさぁ

「ていうか」「というか」「っていうかさぁ」などと同義。話の話題を変えたり、話を切り出したり、あるいは畳み掛けたりする際などに用いられる口語表現。

超レア【ちょうレア】

(1)極めて希少価値の高いさまを意味する表現。入手機会の訪れることが滅多になく、高額なプレミア価格が付きやすい。昨今では「超レア」と共に俗な表現として「激レア」などの表現も用いられる。
(2)ステーキの焼き加減が通常の「レア」よりもさらに生焼けに近い様子。
(3)生チョコレートが非常にしっとりしているさまなどを形容する表現。

季節家電【きせつかでん】

主に家庭などで特定の季節になると特に需要が高まるような家電製品の総称。主な季節家電としては、「コタツ」「クーラー」「空気清浄機」などが挙げられる。

入手困難【にゅうしゅこんなん】

通常の販売経路などを通じて入手することが難しいさまなどを意味する表現。売り切れ・品切れ・絶版などでもはや販売されていない商品や、希少価値が高く売買される機会が稀である物品など。多くの場合プレミアム価格が付く。

ホームベーカリー

家庭用のパン焼き器のこと。「家庭用自動パン焼き器」などとも呼ばれる。生地の生成、発酵、焼き上げなどの機能がついている製品が多い。

タイムセール

時間帯を限定して行われるセールのこと。スーパーやデパートなどといった店舗などでしばしば行われるほか、インターネット上のECサイトなどでも行われることがある。

レインブーツ

防水性だけではなくファッション性が高められた長靴の総称。従来の長靴のように単に雨よけや防水の効果があるだけではなく、デザインがオシャレなものが「レインブーツ」と呼ばれる。

朝ドラ【あさドラ】

朝の時間帯に放送されるテレビドラマを指す語。「朝ドラマ」などの略とされる。NHKが放送している朝の連続テレビ小説などを指していることが多い。

通過点【つうかてん】

通り過ぎる地点を意味する語。そこが目的地や目標地点ではなく、目標とするところは更に先にある、ということを前提して用いる表現。

最終選考【さいしゅうせんこう】

適任者や最優秀者を選出するために催される選考会が、段階的に絞り込みを行うために数回に分けて行われる場合に、その最後に行われる選考会を指す語。最終的な絞り込みが行われ、適任者や最優秀者が決定される。

日本代表【にほんだいひょう・にっぽんだいひょう】

世界規模で開催され、各国から代表選手がそれぞれ出場する催し事において、日本国を代表する選手として選抜された個人またはチームを指す語。「サッカー日本代表」などのように催し事の呼称に続いて用いられることも多い。チームの場合「なでしこジャパン」のように愛称が付けられる場合もある。

イメージソング

特定の商品やテレビ番組、映画作品、あるいは企業やキャラクターなどを象徴し、思い描かせる曲。テーマソング。番組や映画などにおける主題歌は一般的にイメージソングとは呼ばれない。

プレミアム感【プレミアムかん】

商品に額面以上の値打ちがある感じのするさま、所有していることに購入価格以上の価値を感じられるさま、などを意味する表現。例えば、限定仕様の製品を所有していることで感じられる希少価値など。

特別仕様車【とくべつしようしゃ】

自動車で一般的に販売されているタイプのものに比べて外装や塗装、内装、オプションパーツなどを際立って豪華に仕上げた製品。特別仕様の車。台数限定で生産されることが多い。

特別仕様【とくべつしよう】

製品の外装やオプション品の装備などを通常に比べて際立った内容にしたもの。自動車などで外装、塗装、および内装などを限定仕様にしたり特に豪華にしたりしたものを「特別仕様車」という。

おねんね

眠ること、床に就くこと。幼児語の「ねんね」に丁寧の「お」をつけた表現。「おまんま」なども同様。

最終公演【さいしゅうこうえん】

舞台の全国公演やコンサートツアーなどで最終日となる公演を指す語。歌舞伎や芝居などでは「千秋楽」と呼ばれることも多い。コンサートツアーなどでは「ツアーファイナル」のような表現も用いられる。

んですけど

相手に何らかの事柄を述べ伝える際に語尾に付け加えられる言い回し。元々は、続けて述べる事柄が前述の内容とは逆であることを示す言い方。最近では、自分の意見や感想などを主張し過ぎないように表明する意味合いで用いられる場合が多い。「超ウケるんですけど」のような使い方もされる。

超ウケる【ちょうウケる】チョーうける,超受ける

とても可笑しい、面白い、といった意味で用いられるギャル語。「受ける」は冗談やギャグを面白いと思って好む、といった意味があるが、特にカタカナで「ウケる」と表記されることが多い。「超ウケるんですけど」のような言い方をする場合もある。

派遣君【はけんくん】派遣くん

身分が派遣社員であることを特徴とする人に敬称の「君」をつけて呼びかける表現。プロパー社員などとの対比で用いられる。年齢・性別などによっては「派遣さん」の表現も広く用いられる。

派遣さん【はけんさん】

派遣社員に対して敬称の「さん」をつけた表現。プロパー社員などに対して役職で呼び分けた表現。年若い男子の場合などには「派遣くん」などと言う場合もある。

ベイベー

「ベイビー」を崩した言い方。主に若い女性の恋人に呼びかける際に用いられるカタカナ語。「ベイビー」(baby)は元々「赤ちゃん」を意味する英語。

ベイビー「baby」

(1)「赤ちゃん」を意味する英語。カタカナでは「ベビー」と表記する場合も多い。
(2)若い女性の恋人に対して呼びかける言い方。

ベビーフェイス

童顔を意味する英語。あどけないイメージを出すメイク方法を指す語として用いられる場合もある。

守備範囲【しゅびはんい】

守ることができる範囲、または守るべき範囲、などを意味する表現。趣味・嗜好・異性の顔の造作などにおいて、好みとする対象の広さなどについて言う場合もある。

カーシェアリング

あらかじめ登録した利用者の間で自動車を共同利用すること。あまり頻繁に利用しない利用者が車の維持コストを割り勘にできる。

平に【ひらに】

相手に許しを請う際に「何とか」といった意味合いで付け加えられる言い回し。「平にご容赦下さい」などの言い方で、なんとか許してください、どうか勘弁してください、といった意味で用いる表現。

スマホケース

スマートフォン専用のケースのこと。スマートフォン本体にキズがつきづらいようにするために用いられたり、あるいは、デザイン性を重視したものがファッション感覚で用いられたりする。