2012年3月18日日曜日

気象情報会社【きしょうじょうほうがいしゃ】

気象情報を提供することを主な事業とする会社。気象会社。主に天気予報などのサービスを扱う。

気象会社【きしょうがいしゃ】

気象情報を扱い予報サービスなどを提供する会社。気象情報会社。

花見の席【はなみのせき】

花見をするために用意したゴザ。花筵。および、花見の宴席。

開花期間【かいかきかん】

花が咲いている期間。開花している時期。花が咲き始める時期は開花時期ということが多い。

お冠【おかんむり】御冠

機嫌を損ねているさま、怒っているさまなどを表す表現。「冠を曲げる」の言い回しに由来する言い方。

駄弁る【だべる】ダベる

無駄話をすること、無駄な世話話をすることなどを意味する表現。

ぎりぎりセーフ,ギリギリセーフ

ぎりぎりで間に合った、間一髪で間に合った、などの意味合いの表現。ギリセーと略する場合もある。

ギリセー

ギリギリセーフの略。間一髪で間に合った、という意味合いで用いられる俗な表現。

鍋焼きうどん【なべやきうどん】なべ焼きうどん

鍋に具を入れて出汁をとった上、うどんを入れて食べる料理。鍋から直接食する。

力うどん【ちからうどん】

餅が具として入っているうどん。

肉うどん【にくうどん】

肉を具に乗せたうどんのこと。牛肉などを醤油で煮たものを使用することが多い。

溶き卵【ときたまご】とき卵

生卵の中身をかき混ぜて溶いたもの。

卵とじ【たまごとじ】卵綴じ

汁物料理の上から溶き卵をかけて料理の熱により半ば固めること。またはそのような料理。

イタ電【イタでん】いた電

「いたずら電話」の略。電話越しに人をからかうためにかける電話。

大皿【おおざら】

比較的大きな皿を指す語。複数人数分の料理を盛る際などに用いる。観賞用の絵皿についても言う。

大鍋【おおなべ】大なべ

大型の鍋。業務用の煮込み鍋など。

とじうどん

一般的には「卵とじうどん」の略で、うどんを卵で綴じた料理のこと。

カレーうどん

うどんの汁にカレー粉を配合してカレー風味にした料理。

カレーパウダー「curry powder」

カレー粉の英語名。カレーの調理に用いる複数の香辛料をあらかじめ配合した粉末。

旧宗主国【きゅうそうしゅこく】

かつて特定の国家を従属国として宗主権を持っていた国家を指す語。例えばイギリスはインドの旧宗主国である。

あん畜生【あんちくちょう】

眼前には居ない特定の人を強くののしって言う語。「あの畜生」の転じた言い方。目前の相手に対しては「こん畜生」ということが多い。

やり逃げ【やりにげ】ヤリ逃げ

性交に及んだ後に関係を絶つこと、事後の責任を取らず連絡を絶つことなどを意味する表現。

ののしって言う【ののしっていう】罵って言う

罵る意味を込めて言葉を用いることを意味する表現。例えば英語で「サノバビッチ」は相手を強くののしって言う表現。

こん畜生【こんちくしょう・こんちきしょう】

相手を強くののしって言う語。この畜生、が転じた形とされる。

ガッデム,ゴッデム

英語で強いののしりの意味を込めて用いられる語。goddamn。

くそ爺【くそじじい】クソじじい

中年以上の男性、または自分の父親などを強くののしって言う語。

糞婆【くそばああ】クソババァ,くそばばあ,くそばばぁ

中年以上の女性を強くののしって言う語。母親を罵倒する意味合いでも用いられる。

エロじじい,エロジジイ,エロジジィ

助平な老人をののしって言う語。エロい爺。

すけこまし ,スケコマシ

女性をたらしこむ人、かどわかす人を指す語。元は香具師の隠語とされる。

VOWネタ【バウネタ】

雑誌『宝島』の投稿コーナー「VOW」に掲載されたネタ、および、それに通じる変なものを指す語。

とんまつり

部外者から見るとどうにも珍妙な祭。奇祭。みうらじゅんによる造語。

カスハガ

意味不明でまったく価値の感じられない絵葉書のこと。みうらじゅんによる造語。

いやげもの

貰っても嬉しくない土産物のこと。悪趣味な置物やキーホルダーなど。みうらじゅんによる造語。

だめんず・ダメンズ

ダメな男。ろくでなしの男。マンガ「だめんず・うぉ~か~」に由来する流行語。

うんこ垂れ【うんこたれ】

大便を排泄すること。特にうんこを漏らすこと。人をののしる際などに用いる語。

ませガキ,ませがき

年の割りに大人びた分別臭いことを言う子供、ませた子供をののしって言う表現。

おませ,おマセ

年のわりに大人びている様子、または、そのような感じの子供。ませがき。

端折る【はしょる】

話を大きく省いて手短にまとめるさまなどを意味する表現。

さくっと,サクッと

ビスケットのような、少し硬さがあり脆いものを軽く割り砕く際の音を表す語。転じて、物事を小気味よく片付けるさま、やっつけるさまなどを形容する表現などとしても用いる。

ずぶの素人【ずぶのしろうと】ズブの素人

まったくの素人。全然慣れていない様子などを指す表現。

成年コミック【せいねんコミック】

成人向けのマンガ・マンガ雑誌、未成年者の購読に対し規制のあるコミック本などを指す語。

成人漫画【せいじんまんが】

青少年、未成年者の購読に対する規制があるマンガ。過激な性描写のあるマンガなど。「成年コミック」とも言う。

非道徳的【ひどうとくてき】

道徳的でないさま、道徳に反しているさまなどを意味する表現。

成人向け雑誌【せいじんむけざっし】

未成年者の購入や閲覧が禁止されている成人向けの雑誌。過激な性・暴力などの描写を含む雑誌などを指す語。

成人コーナー【せいじんコーナー】

書店などで、未成年者には販売しない成人向けの雑誌などを置いてある陳列コーナーを指す語。

ビニ本【ビニぼん】

ポルノグラフィなどで、立ち読みなどで中が閲覧できないようにビニールで包装されているもの。いわゆるエロ本のうち特に内容のきわどいものがビニ本として販売されることが多い。

H本【エッチぼん】エッチ

官能的な内容の娯楽本。性的嗜好を満たすための本。「エロ本」とも言う。ポルノグラフィなど。

ズリネタ,ずりネタ

手淫の際に使用する、興奮を催す材料。せんずりのネタ。エロ本やエロビデオの類。

ヤンママ

ヤンキー上がりで若くして結婚・出産し、若年で母となった女性を指す語。元ヤンキーのママ、および、ヤングなママの意味合いで用いられる。

とっぽい,トッポイ,トッポい

不良っぽくてキザな感じのするさま、不良じみてイカしているさまなどを指す俗な表現。半ば死語。

いい大人【いいおとな】イイ大人

年齢にふさわしい品格を備えた大人。いい年齢の大人。一般的に、年齢相応でない子供じみた事をしている人などを揶揄して言う表現。

目が点【めがてん】

驚く様子や呆れた様子を意味する表現。「目が点になる」を略した言い方。

でこっぱち

俗におでこが出っ張っている人を指す表現。

出歯亀【でばがめ】デバガメ

のぞき魔、のぞきの常習犯、変態、などの意味の表現。明治時代に登場した語。

ブチる

約束を反故にすることを指す若者言葉。「ブッチする」とも言う。

ゲスい

ゲスな感じのするさま、下劣であるさまなどを意味する俗な表現。下衆っぽい様子。

こぶ付き【こぶつき】コブ付き,瘤付き

子連れで再婚するさまを意味する俗な表現。厄介者としての子供という意味合いで用いられる語。

うだうだ,ウダウダ

意味のないことやつまらないことを言っている様子を指す表現。

ゲロ袋【ゲロぶくろ】げろ袋

嘔吐物を入れるために臨時で用いる袋を指す俗な表現。エチケット袋とも言う。乗り物酔いした際に車内に吐瀉しないようにと備え付けてある場合がある。

カーキチ

熱狂的な車好き、自動車をこよなく愛好する人、を指す俗な表現。車(カー)気狂いの略で、「釣りキチ」などと同種の語。

ピュアセレクト派【ピュアセレクトは】

マヨネーズを好んで食する「マヨラー」のうち、特に味の素食品のピュアセレクトマヨネーズの風味を好む人を指す語。他に「キユーピー派」などがある。

キユーピー派【キユーピーは】

マヨネーズを好んで食する「マヨラー」のうち、特にキユーピーマヨネーズの風味を好む人を指す語。他に「ピュアセレクト派」などがある。

マヨラー

マヨネーズを好む人、何にでもマヨネーズをかけて食べる人、と言った意味で用いられる表現。

しまラー,シマラー

「ファッションセンターしまむら」の服を好んで着用する人、特に10代、20代の女性を指す表現。

シノラー

1990年代後半に流行した、篠原ともえ風のファッションをした人を指す語。

アムラー

安室奈美恵のファッションスタイルに感化された、日焼けした肌、茶髪、ミニスカートなどを特徴とした女性ファッション。一部コギャルに通じる。1990年代半ばに若い女性の間で流行した。

わちゃあ

感動詞の一種で、失敗・失態などに対し「しまった」の意味合いを込めて用いる表現。町田康『夫婦茶碗』などで使用されている。

こたつむり,コタツムリ

コタツから出ずに一日を過ごす人などを指す俗な表現。コタツとカタツムリをかけた表現。

サギ写【サギしゃ】詐欺写

写真うつりが良く非常に美人に写っていて、まったく別人のように撮れている写真のこと。大層な美人かと思わせる詐欺的な写真。

良ゲー

「良いゲーム」の略。優れたゲームタイトルや素晴らしいゲーム作品のことを広く「良ゲー」と呼ぶ。反対に、余り優れていないゲームや、極めてつまらないゲームなどは「糞ゲー(クソゲー)」と呼ばれる。

じわ売れ【じわうれ】

新商品や新製品がじわじわと売れていること。徐々に売れていっている状態。主にインターネットで用いられる表現。

常考【じょうこう】

「常識的に考えて」「常識的に考えろ」などの略として用いられるインターネットスラング。しばしば「jk」と省略されて表記される。

ヒッキー

(1)「宇多田ヒカル」 のニックネーム。
(2)「2ちゃんねる」などのインターネット掲示板で用いられる場合は、しばしば「ひきこもり」の人のことを指す。

マジレス

掲示板などに投稿する際に、真面目に返事をすること。または、そうした投稿内容そのもののこと。

コテハン

「2ちゃんねる」などといったインターネット上の掲示板において、固定して用いられるハンドルネームのこと。