2012年3月15日木曜日

元カレ【もとカレ】元彼

以前交際していた相手の男性、元の彼氏、を指す表現。現在の彼氏は今彼と呼ばれる。

元カノ【もとカノ】

以前交際していた相手の女性。元カノジョ。いま現在の交際相手の女性は「今カノ」と呼ばれる。女性の側から元の彼氏を指す場合は元カレという。

タメを張る【タメをはる】

実力や勢力において並ぶ、対等になる、などの意味の表現。

カミカミ

頻繁に言葉を噛むこと、それによって話題の収拾がつかなくなること、などを意味する表現。

電突【でんとつ】電凸

インターネットスラングで、対応に疑問や不満のある企業・団体に対して一般消費者の立場で電話をかけ、直接に企業としての見解や立場、対応などを問うことを指す表現。電話での突撃取材、といった意味合いの略語。

ランチメイト症候群【ランチメイトしょうこうぐん】

昼食を一緒に食べる相手・仲間がいないことに恐怖を覚える状況を指す語として提唱されている表現。

ランチメイト

昼食を共にする人。一緒にランチをする仲間、を意味する表現。昼食仲間がいない事に恐怖を覚え、独りでいるところを見られないようにする傾向を「ランチメイト症候群」と呼ぶことがある。

便所飯【べんじょめし】便所メシ

昼食など、一緒に弁当を食べる仲間がおらず、トイレの個室で隠れるようにして弁当を食べる、という様子を指す表現。

自己中【じこちゅう】ジコチュー

自己中心的であるさま、または自己中心的な傾向の強い人などを指す俗な表現。とりわけ他人を蔑ろにする傾向を伴う場合を指すことが多い。

ボキャ貧【ボキャひん】

あまり多くの言葉を知らない様子、語彙力のない様子などを意味する表現。ボキャブラリーが貧弱、の略とされる。

マッパネエ,マッパネェ

「マジで半端ねぇ」の略。心からただ事でないと思うさま、本当にすごいと感心する様子などを述べる俗な表現。

エテ吉【エテきち】えてきち,得手吉

猿のこと。および、人を猿のようだと貶めて言う呼び方。「エテ」は「猿」を「去る」に通じるものとして避けた忌み言葉。

エテ公【エテこう】えて公

猿のこと。および、人を貶めて猿呼ばわりする呼び方。「エテ」とは、「猿」が「去る」に通じるため忌み言葉とされ、「得手」に代替したものと言われる。

シャカシャカ,しゃかしゃか

(1)振る動作を表す表現。袋に粉末を入れて満遍なくまぶす場合などに用いる。
(2)かすかな音がしきりに鳴るさまを表す表現。イヤホンからもれる音やナイロン製衣服のこすれる音などを表す際に用いる。