スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月 5, 2012の投稿を表示しています

敵失【てきしつ】

自分の属するグループや組織などではなく、敵やライバルや、反対勢力などがそれ自身で犯してしまったミスや失敗などのこと。敵の失敗。野球において「敵失」という表現は頻繁に用いられるが、転じて、政治などの分野でも他党の失敗や失態などを指してしばしば「敵失」と表現される。

しどろもどろ

話の内容や話し方が要領を得ない様子で、聞き手に良く分からない状態であること。「しどろ」は乱れた様子を指す表現であり、「もどろ」は漢字では「斑」と書き、「斑点がある状態」や「斑模様」などを指す。

趣旨【しゅし】

書物、特定の話、手紙、会議、メール、講演、などにおける要点のこと。「話の趣旨」などという言う具合に用いられる。

次々回【じじかい】次次回

次回の、そのまた次の回。次の次の回。次々回は時間的に将来を指す表現であり、過去を遡る場合には「前回」を重ねて「前々回」という。