2012年1月29日日曜日

オケを出す【オケをだす】

承認する、同意する、といった意味の俗な表現。「オケ」はOKの意味。

泥試合【どろじあい】泥仕合,ドロ仕合

内容のひどい試合。または、相手の非難や欠点の言い合いに終始する諍いなどを意味する表現。

次代の担い手【じだいのにないて】

次の世代の中心となって活躍する人などを指す表現。

OB会【オービーかい】

卒業生が集う会のこと。

制裁を加える【せいさいをくわえる】

違反者などを懲らしめるために罰を与えること、懲罰のために攻撃などを行うこと、などを意味する表現。

苔のむすまで【こけのむすまで】苔の産すまで,苔の生すまで

苔が生えるまでの長い間。「君が代」の詞として知られる。

もうちょい右【もうちょいみぎ】

もうすこしだけ右、という意味のくだけた表現。

守株の愚【しゅしゅのぐ】

古い習慣にこだわり、改善しようとしない愚かさを指す表現。

原点に立返る【げんてんにたちかえる】原点に立ち返る

物事を開始した地点に戻ること。初心を取り戻すこと。

寝込みを襲う【ねこみをおそう】

人がぐっすり眠っている間に襲撃することを指す表現。

日変わりランチ【ひがわりランチ】日替わりランチ

飲食店などで日によって献立が変わるメニュー。弁当の場合「日変わり弁当」とも言う。

日変わり弁当【ひがわりべんとう】日替わり弁当

日によって献立が変わる弁当。毎日変わる弁当。「日変わりランチ」という場合もある。

かぴかぴ,カピカピ

粘りけのある液体などが乾燥して固まったさまなどを表す言い方。

追いコン【おいコン】

「追い出しコンパ」の略。大学のサークルなどで後輩が先輩の卒業を祝して開催する飲み会などを指す語。

追い出しコンパ【おいだしコンパ】

大学のサークルなどで先輩の卒業を祝って催す会のこと。後輩が主催して先輩を祝う飲み会。「追いコン」とも言う。

運の尽き目【うんのつきめ】

幸運が尽きたときを意味する表現。「運の尽き」とも言う。

発言権を与える【はつげんけんをあたえる】

会議などで意見を述べる権利を与える、発言を許す、などの意味の表現。

発言権がある【はつげんけんがある】

会議などで発言する権利を持っていることを意味する表現。

変速装置【へんそくそうち】

自動車で変速を行うための装置のこと。トランスミッションとも言う。

御蔵にする【おくらにする】お蔵にする

企画や興行を途中で取りやめ、実施しないことを意味する表現。

御蔵になる【おくらになる】お蔵になる

企画や興行が取りやめになること、お蔵入りすること、などを意味する表現。

話し方教室【はなしかたきょうしつ】

うまく話す方法を習う場。物事を伝えたり発表したりする際の方法を教える教室。

右側通行【うそくつうこう・みぎがわつうこう】

通路の右側に寄って進むこと。またはそうした規則、指示文句などを意味する表現。

左側通行【さそくつうこう・ひだりがわつうこう】

通路の左側に寄って進行すること。または、そのようにする規則、指示などを表す表現。

御膳そば【ごぜんそば】御膳蕎麦

上質のそば粉を使用して作ったそば。「御膳」はこの場合、最上等の食べ物を意味する表現。

静粛に願います【せいしゅくにねがいます】

聴衆に静かにするよう丁寧に指示する表現。「お静かに」などのようにも言う。

大型新人【おおがたしんじん】

新人の中でも特に実力や期待の度合いが大きい者を指す表現。

御鞭撻のほどよろしくお願いいたします【ごべんたつのほどよろしくおねがいいたします】御鞭撻の程よろしくお願いいたします

怠りなく励むように指導してもらうことをお願いする表現。教えを受ける際の挨拶。

賊の張本【ぞくのちょうほん】

悪行を行う一団の首謀、首領を意味する表現。

最大の欠点【さいだいのけってん】

いくつかある欠点のなかでも最も程度のひどい欠点を指す表現。

轟轟たる爆音【ごうごうたるばくおん】ごうごうたる爆音

非常に大きな音をたてて響き渡る音を意味する表現。

目の着所が違う【めのつけどころがちがう】目の着け所が違う,目のつけ所が違う

着眼点が他人とは異なり優れている、などの意味の表現。「着所」の表記は一般的には「付け所」などが用いられる。

犯人をしょっぴく【はんにんをしょっぴく】

犯行を行った人物を捕らえて連行することを意味する表現。

ストレートコーヒー

一種類の焙煎豆のみからなるコーヒーのこと。ストレートコーヒーに対して、複数の種類の焙煎豆からなるコーヒーは「ブレンドコーヒー」と呼ばれる。

ブレンドコーヒー

複数の種類の珈琲豆を使って淹れたコーヒーを意味する表現。

ホットコーヒー

温かいコーヒーのこと。ホットコーヒーに対して冷たいコーヒーは「アイスコーヒー」と呼ばれる。

ホットミルクティー

温かいミルクティーのこと。

アイスミルクティー

冷たいミルクティーを指す表現。ミルクティーは牛乳が入った紅茶のこと。

信念の人【しんねんのひと】

信念の強い人、信念を曲げずに自分自身の信念を貫いて行動する人、などの意味の表現。

信念を曲げない【しんねんをまげない】信念をまげない

その人自身の信念を貫き通す、信念のままに行動する、などの意味の表現。

血の気の多い【ちのけのおおい】

血気盛んである、精力的である、性格や行動が荒々しい、などの意味の表現。

血の気が失せる【ちのけがうせる】

恐怖や驚きなどによって顔面が蒼白になる、などの意味の表現。

売名行為【ばいめいこうい】

自分自身の名前を売るために行う行為、自分をもっと有名にするためにわざと行う行動、などを意味する表現。通常、悪い意味で使われる。

似ても似つかぬ別人【にてもにつかぬべつじん】

全く似ていない別人、を意味する表現。

最高速度【さいこうそくど】

自動車やバイクなどといった乗り物について、その製品が出すことができる限界の速度のこと。

吃緊の課題【きっきんのかだい】

緊急に対処すべき重要な課題、を意味する表現。

吃緊の問題【きっきんのもんだい】

緊急に対応すべき重要な問題、などを意味する表現。

人道にもとる行為【じんどうにもとるこうい】人道に悖る行為

倫理や道徳など人が従うべき規範や考え方などに反する行為のこと。通常、残虐であったり愚劣であったり自己本位で身勝手であったりする行動について用いられる。

生き残りをはかる【いきのこりをはかる】生残りをはかる

生き残ることができるように努力したり尽力したりする、という意味の表現。通常、企業やチームなどの何らかの組織の存続について比喩的に使われる。

どぶ渫い【どぶさらい】

下水などが流れる溝である「どぶ」を、何らかの道具を使いながら手作業で掃除する作業のこと。

どぶを渫う【どぶをさらう】

下水などが流れる溝である「どぶ」を、何らかの道具を使いながら手作業で掃除する、といった意味の表現。

頭文字【かしらもじ】かしら文字

英語などのアルファベットなどの文章などにおいて、文頭や名詞などの一番最初の文字を指す表現。

往復びんた【おうふくびんた】往復ビンタ

他人の頬を手を往復させながら平手打ちすること。往復のびんた。

ベストテンに入る【ベストテンにはいる】

何らかの順位付けやランキングなどにおいて、上位10位以内に入ること、を意味する表現。

破損箇所【はそんかしょ】

建物や製品などの破損している部分のこと。

しどろもどろな答弁【しどろもどろなとうべん】

話の調子が乱れた答弁、たどたどしくて要領を得ない答弁、などの意味の表現。

絡繰りを見抜く【からくりをみぬく】カラクリを見抜く

他人や組織などの計略や謀などに関して、その仕組みやトリックなどを推察して見破ること。

手品の絡繰り【てじなのからくり】手品のカラクリ

ある手品に関する、その仕掛けや仕組みのこと。

絡繰り【からくり】カラクリ

機械や事物などが何らかの動力によって動作するときの、その仕組みやメカニズムを指す表現。

どうも有難うございました【どうもありがとうございました】

感謝の気持ちを表す「ありがとう」という表現をより丁寧に強調して言う表現。

どうも有難うございます【どうもありがとうございます】

感謝の気持ちを表す表現「ありがとう」をより強調しつつ丁寧に言う表現。

どうも有難う【どうもありがとう】

感謝の意を表現する「ありがとう」をより強調した言い回し。

罠に掛ける【わなにかける】

動物や人などを何らかの罠に陥れる、などの意味の表現。

ワイドセレクション

幅広い選択、色々なものを幅広く取り入れた選び方、などを意味する表現。

お気遣いは無用に願います【おきづかいはむようにねがいます】

どうか気を使わないで下さい、どうぞお構いなく、などの意味の表現。

急降下爆撃【きゅうこうかばくげき】

非常に高い位地から急降下しながら行われる爆撃、という意味の表現。

金を巻き上げる【かねをまきあげる】金を巻上げる

他人からその人が持っているお金を、暴力、恫喝、脅迫、威圧、などの方法で取り上げる、といった意味の表現。

壱から十まで【いちからじゅうまで】一から十まで

最初から最後まで、基礎的なところから応用的なところまで、などの意味の表現。

壱の子分【いちのこぶん】

第一の子分、数ある部下の中で右腕の存在の人物、などの意味の表現。

世に聞こえた名作【よにきこえためいさく】世に聞えた名作

有名な名作、世の中の人に幅広く知られた良い作品、などの意味の表現。

死生は背中合わせ【しせいはせなかあわせ】死生は背中合せ

死と生は常に背と腹のように裏表の関係にある、といった意味合いの表現。

殷賑な町並み【いんしんなまちなみ】

賑やかな町並み、様々な建物があったり、たくさんの人がいたりして、繁盛している町並み、を意味する表現。

言葉が淀む【ことばがよどむ】

言うのをためらって言葉が詰まる、話をしている最中に途中で言葉に詰まる、などの意味の表現。

悲鳴を上げる【ひめいをあげる】

びっくりしたり、恐ろしい目に遭ったりするなどして、大きな声で叫ぶ、といった意味合いの表現。

全然いい【ぜんぜんいい】全然良い

むしろ良い、とても良いなどの意味の表現。

全然だめだ【ぜんぜんだめだ】全然駄目だ

物事などが全く上手く行っていない、非常に悪い状態だ、などの意味の表現。

成り行き次第【なりゆきしだい】

ある物事について、その以後の推移や変化の仕方などを意味する表現。「成り行き次第では」などという具合に使われる。

事の次第【ことのしだい】

何らかの物事や出来事がそのような状態に至った背景や成り行きなどを意味する表現。

式の次第【しきのしだい】

開会式や卒業式などといった式の進行順序、またはそれを記載した書類などのこと。