スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

8月, 2012の投稿を表示しています

強制鳴動【きょうせいめいどう】

強制的に音を鳴らすこと。携帯電話のように、音が鳴る設定と音を鳴らさない設定がある機器・装置について、音を鳴らさないように設定されていても強制的に音を鳴らすことを指すことが多い。災害発生の緊急速報などで使用される場合がある。

愛国無罪【あいこくむざい】

国を愛する心に基づく行いに罪はない、愛国心を動機とする行為は蛮行であっても許される、といった意味の中国語。反日デモなどの際にスローガンとしてしばしば用いられている。

少女時代【しょうじょじだい】

2007年にデビューした韓国の女性歌手グループ。メンバーは9名。日本を含む海外でも活動している。いわゆるK-POPの代表的なグループの一つとして知られる。

KARA【カラ】

2007年にデビューした韓国人女性歌手グループ。日本でも活動しており、いわゆるK-POPの代表的なグループとして知られている。

ロケハン

映画などで撮影に適した景色のある場所を探すこと、ロケ地を選定することを指す語。ロケハンは「ロケーションハンティング」の略で、和製英語。

今時【いまどき】イマドキ

近頃の物事、今のこの時代の事柄について述べる際に用いられる語。「いまどきの若者」「イマドキの女子高生」などのような言い回しで用いられることが多い。

グループディスカッション

複数名からなる集団でひとつの議題について討議することを指す語。集団面接などで、協調性や積極性を見る方法として行われる場合もある。

2次面接【にじめんせつ】二次面接

面接試験のうち2度目に行われる試験を指す語。1次面接を通過した者にのみ機会が与えられることが多い。いわゆる就職活動では2次面接、3次面接と複数回にわたり面接試験が行われることが一般的となっている。

韓流バブル【かんりゅうバブル・ハンりゅうバブル】

韓国文化に親しむ「韓流ブーム」の潮流が、一時期大いにもてはやされ、その後、急速に人気を失っていく状況を指す語。まもなく急速に衰えていくだろうという推測の元に用いられる場合もある。主に2000年代の日本国内における韓流ブームの流れを指して用いられる語。

みんな

(1)「皆」の意。複数名いる中でその全員を指す語。
(2)「見んな」の意。「見るな」の音便。「こっちみんな」は、インターネットスラングとしてしばしば用いられる。
(3) 「みんなの党」の略。衆議院議員・渡辺喜美らが中心となって2008年に結成した政党。

隠れ肥満【かくれひまん】かくれ肥満

一見して肥満であるようには見えないのに、事実上、肥満の状態であること。

見た目や体型は肥満ではなく、体重も適正範囲内に収まっているが、筋肉の割合が非常に少ないため、その分だけ脂肪の割合が多くなっており、肥満状態となっている状態を隠れ肥満という。

隠れ肥満は、筋肉を衰えさせる極端な食事制限によるダイエットなどによって生じやすいとされる。

ハリケーン・アイザック「hurricane Isaac」

2012年8月に発生したハリケーンの通称。熱帯低気圧から発達してハリケーンとなり、8月28日にアメリカ南部のルイジアナ州に到達した。アイザックは熱帯低気圧としてハイチに上陸し20数名の死者を出している。8月29日に弱まって熱帯低気圧に戻った。

パクリ

(1)盗作や盗品などを指す語。「パクる」の変化した語と解釈でき、「パクり」と表記されることが多い。
(2)抗がん剤の一種である「パクリタキセル」の略称・通称。商品名「タキソール」として販売されている。

パクり

俗に、盗む、騙し取る、盗用する、剽窃する、などの行為を指す語。また、盗作、剽窃、単なる模倣によって生み出された物事などを指すこともある。

マッツァオ

主に「真っ青」が訛った言い方。血の気が引いて青ざめる様子などを指す表現。

くらす

九州、福岡周辺の方言で、殴るという意味の語。「くらすぞ」と言えば「殴るぞ」という意味である。

折り返しご連絡いたします【おりかえしごれんらくいたします】折り返しご連絡致します,折返しご連絡致します

電話などで、「程なく再度連絡する」趣旨を伝える際に用いる表現。一般的には、電話を受けた側があまり時間を空けずに連絡し直すことを指す。

本来、「折り返し」には「間をおかずに」「すぐに」といった意味合いがある。また、受け取った側から発信する意味合いは必ずしも含んでいない。

こざとへん,こざと偏,こざとヘン

漢字の偏の一種。原義は丘陵や小高い山などを指したとされる。「岐阜」に用いられる「阜」の字を略した形。

こざとへんを部首とする字の例としては、陸、防、陵、階、陛、隅、隈、隊、などがある。なお、「都」や「邦」などの字の旁は「おおざと」という。

赤口【しゃっく・しゃっこう・じゃっこう】

六曜において凶日とされる日。あらゆる物事に対して不吉とされる。ただし、正午に限って吉。「赤」の字が示すとおり、刃物や火の元には特に要注意とされる。

六曜は先勝、友引、先負、仏滅、大安、赤口の6種類を指し、赤口は第6番目に位置する。縁起の悪さで言うと、赤口が最も不吉であり、仏滅が次いで不吉とされる。

光GENJI【ひかるゲンジ】

1980年代後半から90年代半ばにかけて活動した、ジャニーズ事務所に所属する男性アイドルグループの名称。メンバーは諸星和己、山本淳一、内海光司ら7人。大沢樹生と佐藤寛之が脱退して5人になってからは「光GENJI SUPER 5」として活動した。1995年に解散。

光GENJI SUPER 5【ひかるゲンジスーパーファイブ】

ジャニーズ事務所の男性アイドルグループ「光GENJI」で、大沢樹生と佐藤寛之がグループを脱退して5人構成となった際に名乗っていたグループ名。

メンバーは諸星和己、内海光司、山本淳一、赤坂晃、佐藤アツヒロの5名。1994年8月から1995年9月まで約1年間「光GENJI SUPER 5」として活動し、その後解散した。

テベ・コンヒーロ「TV Con Giro」

TBS系列局で2012年4月に放送が開始されたテレビ番組の名称。「世の中のいろんな疑問を検証・解決」を番組のコンセプトとしている。

主な出演者にロンドンブーツ1号2号の田村淳、おぎやはぎ、有吉弘行など。なお、テベ・コンヒーロという名称は、ルチャリブレ(メキシコのプロレス)における飛び技「トペ・コンヒーロ」をもじったもの。


ブラックマネー詐欺【ブラックマネーさぎ】

黒く塗りつぶされた大量の紙片を見せ、これは全て紙幣で、特殊な薬剤をかけると通常の紙幣に戻るのだと嘘をつき、薬剤を入手するための資金を工面させて騙し取ろうとする詐欺の手口のこと。欧米などで被害が広がっている手口の一つとされる。

メンテ

主に「メンテナンス」の略として用いられる語。「メンテナンス」は保守、保全、維持、整備といった意味を持つ語。

セルフサービス

一般的には従業員が業務として行うことを、一部、顧客が自ら行う方式。比較的セルフサービス化が進んでいる分野として、レストランにおける配膳作業やサービスステーションにおける給油作業などが挙げられる。

ダイトウノスリ,大東鵟

タカ科の鳥であるノスリの亜種。かつて大東諸島に生息していたが、30年以上確認されておらず、2012年8月に「絶滅種」に指定された。

先進国クラブ【せんしんこくクラブ】

先進国によって構成される集まりの通称。発展途上国への経済援助などを行っている経済協力開発機構(OECD)を指すことが多い。国債の格付けにおいて「該当する国家が軒並み先進国である」ランクを指して用いられる例もある。

オヤジギャル

おじさんくさい言動をとる若い女性を指す語。1990年代に流行語となった。2010年代では「おっさん女子」などとも呼ばれている。

ロハで

ただで、無償で、といった意味の語。「ロハ」は漢字の「只」に由来する俗な表現。

ロハ

無料であること、費用を要しないこと、ただであることを意味する俗な表現。「只」を分解するとロハと読めることに由来する。比較的古くから存在する言い方。

山スカート【やまスカート】

いわゆる「山ガール」向けに販売されているスカートを指す語。主にスパッツなどと重ねて着用する。動きやすく、ファッショナブルであり、体のラインをうまく隠せる、などの利点がある。

山ガール【やまガール】

おしゃれなアウトドアファッションを身に着けて山登りやトレッキングを楽しむ若い女性を指す語。山ガール向けのスカートは「山スカート」と呼ばれる。

おいくら万円【おいくらまんえん】

値段や金額を訊ねる際に冗談めかして用いられる言い回し。インターネット上の電子掲示板などで用いられる場合も多く、半ばインターネットスラングのようになっている。

白銅貨幣【はくどうかへい】

白銅すなわち銅とニッケルの合金を素材とする貨幣。白銅貨とも呼ばれる。日本の100円玉や50円玉など、現行貨幣でも用いられている。金貨幣や銀貨幣は現代ではもっぱら記念貨幣として発行されている。

銀貨幣【ぎんかへい】

銀を主な素材として作られた貨幣。銀貨とも言う。古くから硬貨として使用されていた。現代でも記念貨幣としてしばしば発行されている。

金貨幣【きんかへい】

金を主な素材とする貨幣のこと。単に金貨とも言う。古来から貨幣として使用されてきた。現代では記念硬貨としてしばしば発行されている。

千円硬貨【せんえんこうか】1000円硬貨

千円の貨幣価値がある硬貨。現行の通貨では千円札が用いられており、千円硬貨は主に記念硬貨として発行される。東京オリンピック記念貨幣、2002年FIFAワールドカップ記念貨幣などが過去に発行されている。

1万円硬貨【いちまんえんこうか】一万円硬貨,10000円硬貨

1万円の貨幣価値のある硬貨。記念硬貨として何度か発行されている。主に金貨や銀貨である。「1万円玉」とも呼ばれる。天皇陛下御在位六十年記念硬貨、東日本大震災にかかる個人向け復興応援国債・復興記念貨幣などがある。

コロコロ

ニトムズが製造販売している粘着カーペットクリーナーの商品名。「コロコロ」はニトムズの登録商標である。

ラフプレー

スポーツにおける乱暴な振る舞い、サッカーなどにおいて違反行為に該当するほどの激しいチャージなどを指す語。

第三極【だいさんきょく】第3極

既存の二つの極点、または2大勢力の他に登場した、3番目の勢力を指す語。特に政治において、2大政党に並ぶ力をつけつつある新政党などを指すことが多い。

ごく潰し【ごくつぶし】穀潰し

ろくに働きもせずに放蕩しながら、飯だけは一丁前に食っていたずらに食い潰すような者を罵っていう語。稼ぎのない不甲斐ない者を罵倒する場合などにも用いられる。

ソロ活動【ソロかつどう】

複数名のグループで活動していた人が単独で活動することを意味する語。音楽業界でバンドやユニットのメンバーがそのグループを離れて活動することを指す場合が多い。

廃人【はいじん】

人間としての普通の生活を送れなくなった人を指す語。かつては薬物中毒者や精神錯乱者などを指した。そもそも人権を蔑ろにした表現であるが、最近ではインターネットスラングの「ネトゲ廃人」などのようにもっぱら揶揄や自嘲の意味合いで用いられることもある。

ビールカクテル

ビールが加えられたカクテルの総称。蒸留酒をベースとするカクテルにビールを加えるといった方式のものが多い。

バルカン諸国【バルカンしょこく】

バルカン半島に位置する国々を総称した語。一般的には、アルバニア、ギリシャ、クロアチア、コソボ、マケドニア、セルビア、モンテネグロ、 ブルガリア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、およびトルコが、バルカン諸国と呼ばれる。

フィルモグラフィ「filmography」

「映画作品目録」や「映画作品に関する文献」などを意味する語。「film」(この場合は「映画」)と「-graphy」(~の記録)を合わせた語。主に映画作品の一覧や映画監督・俳優が関わった作品の一覧などのデータを記した文献を指す語。

ディスポーザブルバッグ「disposable bag」

汚物を収納するために用いられる袋を指す語。内容物が染み出ないように加工されている。糞尿を収める簡易トイレ、嘔吐物を収める袋(エチケット袋)などを指す場合が多い。ディスポーザルバッグ(disposal bag)とも言う。

ディスポーザルバッグ「disposal bag」

汚物を収納するために用いられる袋。内容物がにじみ出ることのないように加工されている。乗り物に備え付けられている袋(エチケット袋)を指す場合が多い。ディスポーザブルバッグ(disposable bag)とも言う。

ゲロ

俗に嘔吐物、吐瀉物を指す語。口から吐き出された胃の内容物。

エチケット袋【エチケットぶくろ】

主に、嘔吐の際に吐瀉物を受け止めるために用いられる袋のこと。長距離バスなどの乗り物酔いしやすい交通機関では、嘔吐により周囲の同乗者に迷惑がかからないよう、あらかじめ備品として用意されていることが多い。俗にゲロ袋とも言う。

手締め【てじめ】手じめ

物事が無事に終了したことを祝して、協力者の皆で揃って手拍子を打つこと。手拍子をもって「締め」とし、物事に区切りを付けることを意味する表現。

などのような

いくつかの例を挙げて全体を指し示す場合の表現。例えば「炊飯器や冷蔵庫などのような生活関連の電化製品は白物家電と呼ばれる」などのように用いられる。

セレッソ

スペイン語で「桜」を意味する語。大阪市を拠点とするサッカーチーム「セレッソ大阪」がこれに因んでいる。

ヤンなで

「ヤングなでしこ」の略。サッカー日本女子代表「なでしこジャパン」の20歳以下のリーグ(U-20)を指す語。

陸海空【りくかいくう】

地球表面を構成する部分としての陸、海、空の3区分、および、その全てを指す語。地球上の活動場所をほぼ網羅するといったニュアンスがある。特に軍事においては陸軍・海軍・空軍を指す語としても用いられる。陸軍は陸、海軍は海、空軍は空を戦場とする。なお、米国国防総省は陸海空と共に宇宙空間、サイバー空間も「戦場」であると表明している。

海難事故【かいなんじこ】

主に海上における船舶の破損や難波、転覆といった事故を指す語。船の事故。より広範に水に関する事故を指す場合、水難事故の語が用いられている。

ストレス性【ストレスせい】

極度のストレスや長期にわたるストレスの蓄積などを原因とすることを表す語。主な症状・疾患として、ストレス性胃炎やストレス性障害などがある。

ラザロ徴候【ラザロちょうこう】

脳死と判定された患者が自ら手足を動かす現象を指す語。人工呼吸器を取り外す際などに、一見すると拒んでいるかのようにも見えることがあるという。反射の一種であるとする見解が一般的である。

火の用心【ひのようじん】

火気に注意すること。火元に注意するように呼びかけながら夜道を歩く際の標語としても知られる。または、火元の番をする役割を指すこともある。

何用【なによう】

(1)何の用件かという意味の表現。「何用か」などの言い回しで用いられる。
(2)どういった用途・目的かという意味の表現。比較的通俗的な言い回し。

韓国車【かんこくしゃ】

韓国の自動車メーカーが製造した自動車の総称。現代自動車や起亜自動車などのメーカーによるものが比較的良く知られている。

日本車【にほんしゃ】

日本で生産された自動車、もしくは、日本企業が海外で製造販売している自動車を指す語。主に海外の自動車市場で用いられる語。

ゼロサム

一方が得すれば他方はその分だけ損をする、という方式で、利害の総和がゼロになる関係を指す語。「ゼロ和」とも訳される。ゼロサムの状態で行われる取引は一般的にゼロサムゲームと呼ばれる。