スキップしてメイン コンテンツに移動

ご無体な【ごむたいな】御無体な

乱暴、暴行、無法なさまなどについて言う表現。「ご無体」は主に目上の人に対して用いる。名詞を形容して「無体な仕打ち」「無体なこと」などと言うところを略した表現。「あまりに酷い」といった意味で「無体な仕打ち」などと表現することもできるが、時代劇で女中が悪代官に手籠めにされかけ……というようなシチュエーションが典型的な使用場面としては想起されやすいといえる。

このブログの人気の投稿

水廻り【みずまわり】

住宅やマンションなどにおいて、台所、トイレ、洗面所、風呂場、などのように水を使う場所の事を幅広く指す表現。「水周り」「水回り」などとも書く。