2011年12月18日日曜日

肩揉み【かたもみ】

肩を揉むこと。肩こりを和らげるなどの目的で行われる。

わなわなと,ワナワナと

怒りなどで体が震えるさまなどを示す表現。

致しかねます【いたしかねます】

できない、することに堪えられない、などの意味の表現。丁寧に断る、または拒否の意を表す際の表現。

兜を脱ぐ【かぶとをぬぐ】かぶとを脱ぐ

降参の意を表すこと。敵への降服、または、相手に対して能力などがとてもかなわないと認めることなどを表す表現。

その日は【そのひは】

話題に上っている日付について、出来事、行ったこと、あるいは予定などを述べる際の表現。「その日は一日中本を読んでいました」「その日は会議がある」などのように言う。

刺し身のツマ【さしみのつま】刺身の妻,さしみのつま,刺身のつま,刺身の妻,刺し身のツマ

刺し身に添える千切り大根や海藻類などの食材。主となる刺し身への添え物。

湿気った【しけった】

湿気を吸ってしめったさま。湿り気を帯びた様子。

サファブィー朝

ふつう「サファヴィー朝」と表記する。17世紀を中心に現在のイラン辺りに栄えた王朝の名。

くっつき虫【くっつきむし】

一般的に「ひっつき虫」と言い、人の衣服や猫の毛などに付着する植物の種子などを指す語。

やったもん勝ち【やったもんがち】やった者勝ち

小狡い計画など、何らかの点で実行がためらわれる事柄は、実行に踏み切った者が有利である、といった意味合いの表現。

生鰹【なまがつお】

煮る・焼くなどの加熱調理をしていないカツオ。生のカツオ。

在来宗教【ざいらいしゅうきょう】

新興宗教に対して、それまでに既にその地にあったことが認められる宗教を指す表現。在来の宗教。

カメラの日【カメラのひ】

11月30日。1977年に世界初のオートフォーカスカメラが発売されたことを記念するもの。

被害が及ぶ【ひがいがおよぶ】被害がおよぶ

他所で発生した事件や災害により、こちら側にも被害や悪影響が生じるさまなどを意味する表現。

心がけてください,心がけて下さい

そうあるように留意し、努めよ、ということを丁寧に伝える表現。心がけるように。

何やってんの【なにやってんの】

相手の行為内容を問いかける表現。「何をやっているのか」を略した形。多くの場合、言い咎める意味合いで用いられる。

来られない【こられない】

(1)来ることができない、欠席である、などの意味の表現。「来る」に可能を意味する「られる」と否定の「ない」をつけた表現。
(2)来ない、をうやまって言う表現。いらっしゃらない。「来る」に尊敬の「られる」と否定の「ない」をつけた表現。

宿直業務【しゅくちょくぎょうむ】

夜間の職場で行われる業務。主に見回り、警戒などの仕事を指す。宿直の仕事。日中の当番として行う「日直」と合わせて「宿日直」(宿日直業務)と言うこともある。

在庫目録

商店に在庫として残っている商品の一覧。在庫リスト。過去に発売した商品のうち売り切れておらず現在も入手可能であるものの一覧。

ステユーデント

ふつうは「スチューデント」と表記し、学校における生徒・学生、などを意味する英語。

憂国の情【ゆうこくのじょう】

祖国の将来・行く先を不安がる心持ち。国の将来を憂える感情。

かっちり,カッチリ

固くひきしまっているさまや、設計・予定などが手抜かりなく組みあがっている様子などを形容する表現。

意にも介さない

ふつうは「意に介さない」と書き、気にしない、相手にしない、などを意味する表現。

お灸をすえる【おきゅうをすえる】お灸を据える,御灸を据える

経穴を高温で刺激し療治を行う灸を、体に置くこと。転じて、きつく懲らしめ、戒めることを意味する表現。「灸を据える」とも書く。

たたら踏む

「たたらを踏む」で、よろめいて数歩ほど歩みを進める動作などを意味する表現。

ジナシー

「シナジー」の誤記。「シナジー」は共同作業やそれによる相乗効果などを意味する英語。