2011年12月17日土曜日

区別がつかない【くべつがつかない】

見比べるなどしても別物と認めることができないさま、同じであるように見えるさま、などを意味する表現。

怒り心頭に達する

「怒り心頭に発する」の誤り。心底怒ることなどを意味する表現。

女戦士【おんなせんし】

戦場で戦に加わる女性。戦う女。

文化的価値【ぶんかてきかち】

資料としての価値。社会的な価値。金銭的価値などに対して用いられることが多い。

ゲス野郎【ゲスやろう】げす野郎,下種野郎

身分の低い、卑しい者。または、考え方や性格が卑しい者。げす。

教育係【きょういくがかり】

部下や目下の者が適切な判断や行動を取れるように何かと教える役割を担う人。教育を行う担当の者。

携帯キャリア【けいたいキャリア】

移動体通信事業者を指す語。携帯電話サービスを提供する通信事業者のこと。

もぐもぐと,モグモグと

食べ物を口の中で咀嚼しているありさまを指す表現。

年の差【としのさ】歳の差

年齢の差、年齢の開きなどを意味する表現。世代の違いなどを意味することもある。

こぼれ球【こぼれだま】

手元などからボールがこぼれるさま。また、そのようにして手元から離れたボールなどを意味する表現。

多くの命【おおくのいのち】

数多くの人の生命。「多くの命が失われた」「多くの命が救われた」などの表現で用いる。

インパクトが大【インパクトがだい】

強烈な印象を受けた、大変強く印象に残った、などの意味の表現。

ひもねす

「ひねもす」の誤記。「ひねもす」は「終日」とも書き、朝から晩までずっと、一日中、といった意味の表現。

最終便【さいしゅうびん】

郵送手段や移動手段などのうち、最後に運行されるもの。最後の便。一日の最後に運行されるもの、廃止が決定しており現役最後として運行されるものなどがある。

コラージュ作品【コラージュさくひん】

コラージュの手法により制作された芸術作品。

おまいう

「おまえが言うな」の意味で用いられる場合のある語。電子掲示板「2ャンネル」などを中心に、インターネットスラングとして使用されている。

ワイプアウト

拭き取る、一掃する、などの意味の表現。とくにサーフィンで波に煽られてひっくり返ることを指すことが多い。「wipe out」は拭き掃除などを意味する英語。

引っ張りダコ【ひっぱりだこ】引っ張りだこ,引っ張り蛸

多くの人気を獲得し、多くの人から誘い・働きかけを受けること。引く手数多であること。

ブラジリアンビキニワックス脱毛【ブラジリアンビキニワックスだつもう】

脱毛用ワックスを使用してビキニラインの脱毛を行う方法。「ブラジリアンワックス脱毛」などとも呼ばれる。

ブラジリアンワックス

「ブラジリアンワックス脱毛」と呼ばれる脱毛方法を指す語。脱毛用ワックスを添付して毛根ごと脱毛する方法。ブラジルの名は「ブラジルがTバックの発祥の地であるため」だと言われている。

ハイジニーナ

陰毛を永久脱毛した状態を指す語。陰部のまわりの毛をすべて永久脱毛した状態。ハイジニーナの語の由来は「衛生」を意味する「hygiene」とされる。

アクワイアラー,アクワイアラ

クレジットカードの加盟店契約を主な業務とする事業者。イシュアに対する語。

コンセ

主に「コンセッショナリー」(concessionary )の略として用いられる語。スーパーマーケットなどで、店名などを出さずに出店することなどを意味する表現。

女装剤

「除草剤」の誤記。「女装」と「除草」を引っ掛けた誤り、または駄洒落。

利他の精神【りたのせいしん】

相手の、または他人の利益や便益を重んじ、自己をささげる心構え。利他を行動原則とする考え方。

排水性アスファルト【はいすいせいアスファルト】

「排水性アスファルト舗装」の略。排水性が高められたアスファルト舗装のこと。雨水を表層に溜めないため、隙間が多く設けられている。

コンニチハ

日本語の最も一般的な挨拶「こんにちは」のカタカナ表記。意図的にカタカナ表記を用いる場合、典型的には、漫画で外国人であることを示すなどの目的で用いられる。

幼獣【ようじゅう】

動物の子。まだ幼い獣。子犬や子猫などを指す場合が多い。昆虫などを含む生物全般については「幼生」の語が用いられる。

心に染みる【こころにしみる】心にしみる

徐々に、じわじわと感慨深さが感じられるさま。時間が経過すればするほど、しみじみと思われるさま。

合同事業【ごうどうじぎょう】

複数の事業者が一緒になって進める事業。合同で行う事業。