2011年11月13日日曜日

ちゃらにする,チャラにする

両者ともに貸し借りのない、対等な立場にすることを意味する表現。負い目などをなかったことにすること。

かつては

過去のある時点を、特に明言せずに指し示す表現。昔は。以前は。

綿密に【めんみつに】

細部にわたって注意が行き届いているさまなどを意味する表現。

頼もしさ【たのもしさ】

頼りにできそうであるさま。またはその度合い。

ぼーっとする,ボーッとする,ボーっとする

放心しているさまを表す表現。呆けているさま。なんにも考えていない様子、注意散漫になっている様子などを指す。

脳力

「能力」の誤記、または、頭脳の力といった意味合いで「能力」をもじった表記。

気取った【きどった】

人目を意識して飾った振る舞いをしているさまなどを意味する表現。

超包茎

(1)「長方形」の誤変換。
(2)「真性包茎」の意か。

ご享受

「ご教授」の誤りか。「享受」は何事かを受け取る、恵みを享ける、恩恵に浴する、といった意味の表現。

気が進む【きがすすむ】

もっぱら「気が進まない」の否定形で用い、それについて消極的な姿勢であることを表現する言い回し。

おそろか

「おろそか」(疎か)の誤記。「疎か」は不十分でいい加減な状態にしておくさまなどを意味する表現。

かっとなる,カッとなる

激昂して冷静な判断力を失う、頭に血が上る、などの意味の表現。

打ちひしがれた【うちひしがれた】打ち拉がれた

がっかりしているさま、落胆した思いに暮れているさまなどを意味する表現。

違いがない【ちがいがない】

双方の間に区別できる相違点がないさま。同じであるさま。

スマートな【スマートな】

(1)細身で格好のよいさま。スリムなさま。
(2)手際よくものごとをこなすさま。インテリジェントなさま。

軽やかな【かろやかな】

動作が軽快なさま。簡単に気持ちよくことを行うさまなどを意味する表現。

ベッドパッド

ベッドでマットレスの上にかける敷布団。吸湿などの目的で敷く。

言葉を選ぶ【ことばをえらぶ】

相手の気持ちや周囲の反応などを顧慮して、最大限に適切な発言ができるように顧慮して発言するさまを意味する表現。

可哀想な【かわいそうな】

同情や憐れみを誘うさま、何とかしてあげたいという感情を催させるさまなどを意味する表現。

ボリボリ,ぼりぼり

粗く掻く、または硬いものを咀嚼するさまを表す語。

腹ただしい

「腹立たしい」の誤記。「腹立たしい」は、腹が立つ、怒りがこみ上げる、などの意味の表現。

出会え【であえ】出合え

出てきて相手をせよ、という指令を意味する表現。「出会う」の命令形。

目に飛び込む【めにとびこむ】

視界に入ってきて、思わずそちらに注視してしまうさまを表す言い回し。

高品位【こうひんい】

質が高いさま、純度が高いさま、品位が高いさま、を意味する表現。

だいがえち

「代替地」(だいたいち)の誤読、または、他の語と誤解しないように敢えて言い換えた読み方。

だぶつき

だぶつくこと。商品や金銭が多く余っている様子などを意味する表現。

成り行き任せ【なりゆきまかせ】成り行きまかせ

外的な要因に従って行動するさま。物事が変化・推移に身を任せるさま。

素行が悪い【そこうがわるい】

普段からの行動に好ましくない点が見られるさま。社会的・倫理的に咎められる行いを普段しているさま。「素行不良」とも言う。

いい所【いいところ】

(1)楽しい、または有益な物事が期待できる場所。「これからいい所に連れて行ってあげる」などのように言う。
(2)長所や利点など、評価できるポイント。「それがあなたのいい所」などのように言う。

ノー天気【ノーてんき】

考えなしで暢気なさま。安直に気楽に構えているさま。「脳天気」のくだけた表記。

次から次に

物事が休みなく、終わりなく続くさまを意味する表現。「次から次へと」「次々と」などとも言う。

そうとは知らず

自分の行動が、それまで知らなかった物事の事情や背景などにそぐわないものであったことを陳謝する表現。もし事前に知っていたなら、こんな事はしなかったのに、と後悔する意味合いで用いることが多い。

再生成【さいせいせい】

ふたたび生成すること。再度物事が生じる、発生することなどの意味の表現。

自制を促す

欲望や情動などを自分で制するように促すこと。我慢するようにと言い含めること。同じ読み方で「自省を促す」と言う場合もある。

せっがく

せっかく(折角)の訛った言い方。

遵法精神【じゅんぽうせいしん】

法に則り、法を侵すことをしない、という心構え。遵法を尊ぶ精神のあり方。

身が竦む【みがすくむ】身がすくむ

恐怖などで体を前へ進めることができなくなる、体が動かなくなる、などの意味の表現。

難がある【なんがある】

欠点やまずい部分がある、ということを意味する表現。

旋風を巻き起こす【せんぷうをまきおこす】

事件を起こして社会的に大きな話題になる、世間を騒がせる、大きな注目や喝采を浴びる、などの意味で用いられる言い回し。

狠籍

一般的は「狼藉」と表記する。乱暴・無礼な振る舞いを意味する表現。

実戦的

(1)実戦に即している、実際に戦闘で有用である、などの意味で用いられる表現。
(2)「実践的」の誤記。

糾弾【きゅうだん】

責任などを咎め立てて責めること。

翻意【ほんい】

一旦決心したことを変えること、決意を翻すこと、などの意味の表現。

鶴の一声【つるのひとこえ】ツルの一声

結論をあっさりと下す権力ある一言。反対意見にも有無を言わさない権力者の意見、決断などを指す表現。

意味深【いみしん】

深い意味がありそうだ、なにやら意味ありげだ、などの意味で用いられる俗な表現。