2011年9月29日木曜日

弛緩【しかん】

たるんだようになって緩むこと。緊張していたものの緊張がゆるむこと、緊張がほぐれるさまなどを指す表現。

最初期【さいしょき】

物事が始まった最も初めの頃。初期の中でも最初の時期。

初頭【しょとう】

出だしの最初の部分・期間を指す表現。時間的な事柄について言うことが多い。例えば「3月初頭の来事」などのように用いられる。

半分こ【はんぶんこ】

半分にして分けること。等分してそれぞれに配るさまなどを意味することが多い。折半とも言う。

折半【せっぱん】

半分にして、分けること。半分こすること。出費や儲けなどについて言うことが多い、

燃えないごみ【もえないごみ】燃えないゴミ,燃えないゴミ

廃棄物として出されるゴミのうち、不燃物であり償却処理できないものの総称。厨芥などの燃えるごみとの対比で用いる。

燃えるごみ【もえるごみ】燃えるゴミ,もえるゴミ

ゴミのうち可燃物であり焼却処理できるもの。紙や厨芥など。最近では「燃やせるごみ」と表現することも多い。

生ゴミ【なまゴミ】生ごみ

水分を多く含む有機物のゴミ。厨芥などを指すことが多い。

厨芥【ちゅうかい】

調理場からでる滓や屑。野菜屑などが厨芥に該当する。生ゴミ。

折損【せっそん】

折れて損なわれることを意味する表現。「破損」「汚損」などと同種の語。