2011年9月19日月曜日

桜咲く【さくらさく】サクラサク

(1)桜の花が咲くこと。桜の開花。めでたい事の象徴として用いられることがある。
(2)受験において志望校に合格すること。受験に成功すること。反対に受験失敗は「サクラチル」と表現する。

桜散る【さくらちる】サクラチル

(1)桜の花びらが散ること。
(2)受験に失敗すること。「桜咲く」に対して用いられる隠喩。

卒研【そつけん】

卒業論文を作成するために行われる研究・実験のこと。理系学部などで必要になることが多い。

関関同立【かんかんどうりつ】

日本の京阪神地域に立地する関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学を総称した呼び名。受験偏差値や運動部の実力など拮抗する面が多く、ほぼ相並ぶ存在として認知されている。

自宅警備員【じたくけいびいん】

就職せずに、自宅で明け暮らす引きこもりやニートを、家の留守を守る仕事に就いているのだと解釈した表現。揶揄または自嘲の意味合いで用いられる。

自宅浪人【じたくろうにん】

受験浪人のうち、予備校などには在籍せず、自宅で独学による受験勉強を続けている浪人生。略して宅浪とも言う。

宅浪【たくろう】

「自宅浪人」の略。進学受験に失敗して受験浪人となり、予備校などには在籍せず、自宅で独学による受験勉強を続けている浪人生のこと。

受験浪人【じゅけんろうにん】

大学受験や高校受験などで浪人した人。多義的な「浪人」の語義を絞るなどのために用いられる表現。

仮面浪人【かめんろうにん】

大学に進学しながら、本来の志望校への入学のため受験勉強を行っている、実質的な浪人生。大学生の仮面を被っている受験浪人。

Fラン【エフラン】

「Fランク」の略。語義や由来は諸説ある。一般的には、二流三流の大学を形容する表現として用いられていることが多い。

過去問【かこもん】

特定の試験で過去に出題された問題を意味する略語。過去の問題。

臭い飯【くさいめし】くさい飯,クサい飯

懲役刑に服役することを示す隠語。刑務所で供される飯がひどく臭いものであることから。

カチコミ

暴力団組織における隠語で、敵対組織への襲撃、殴り込みを意味する語。

話芸【わげい】

話術で人を笑わせ、楽しませる演芸。しゃべくり漫才や講談、落語など。

喋くり【しゃべくり】

よく喋ること、喋々すること。ペラペラと喋りまくること。話芸に終始する漫才の形式を「しゃべくり漫才」という。

フィックス,FIX

英語で「固定」を意味する語。検討事項などが最終的な内容に決まることを意味する表現として用いられることが多い。

雛壇芸人【ひなだんげいにん】ひな壇芸人

テレビ番組において、後ろ側ほど高く座席が設けられている「雛壇」の後方に座席を設けられた芸人。司会進行の妨げにならず、適宜話術を披露して、笑いどころを作ったり番組の進行を促したりする役目を持つ。

ドタキャン,どたキャン

決行直前に不参加を申し入れること。もはやスケジュール調整がつかないような土壇場でキャンセルすること。

ケツカッチン

芸能界などにおける業界用語で、終了時間が決まっている中で時間が迫っている状態などを指す表現。

ギロッポン,ぎろっぽん

六本木(ろっぽんぎ)をズージャ読みした隠語。港区の繁華街でクラブやバーも多い。

ガセネタ,がせねた,ガセねた,がせネタ

報道関係の業界用語で、真実でない虚構記事、お騒がせな虚妄の記事、などの意味の表現。ガセなネタ。

ガセ,がせ

報道関係の業界用語で、偽の、お騒がせの、などの意味の表現。そういった記事の話題を「ガセネタ」という。

マル被【マルひ】

警察関係の隠語で、「被疑者」を表す語。

マル走【マルそう】

警察関係の隠語で、暴走族を表す語。マルソー。

マル害【マルがい】丸害

警察関係の隠語で、殺人事件などの被害者のこと。ガイシャとも言う。

害者【がいしゃ】ガイシャ

警察関連組織の隠語で、事件の被害者のこと。特に殺人事件において殺害された者。「マル害」などとも言う。

オートマチック拳銃【オートマチックけんじゅう】

自動拳銃、自動小銃の異称。すなわちピストルのこと。俗に「ハジキ」や「チャカ」などとも呼ばれる。

チャカ

暴力団などにおける「自動拳銃」を指す隠語。ハジキ。

ハジキ

警察組織における隠語で、自動拳銃を意味する語。オートマチック拳銃。語源は人を弾くことから。暴力団などでは「チャカ」と言うこともある。

局麻【きょくま】

医療関係の隠語で、局部麻酔の略。

全麻【ぜんま】

医療業界の用語で、全身麻酔の略。

ステる

医療関係の隠語で、患者が死ぬこと。ドイツ語のシュテルベン(sterben)に由来する。

空気を読む【くうきをよむ】

その場の雰囲気を察すること、暗黙のうちに要求されていることを把握して履行すること、などを意味する表現。

不買【ふばい】

商品を買わないこと。買うのを避けること。不買運動、不買ムードなどのような語を作る。

不買ムード【ふばいムード】

特定企業の商品について、商品購入を避ける風潮。より積極的な不買の活動は「不買運動」などと呼ばれる。

鬼女【きじょ】

(1)鬼の姿・形相をした女。残酷非道な女。特に若い女。
(2)既婚の女性を略した「既女」をもじった表記。電子掲示板「2ちゃんねる」の「既婚女性板」のユーザーを恐れて言う場合もある。

毒女【どくじょ】

「独身女性」を略した「独女」をもじった表記。電子掲示板などインターネットスラングとして用いられることがある。既婚の女性は「既女」と略されるが、これをもじって「鬼女」と書く場合もある。

独女【どくじょ】

「独身女性」の略。未婚で配偶者のいない女性を指す。「どくじょ」という読みをもじって「毒女」と表記する場合がある。独女に対して既婚の女性は「既女」と略される。

既女【きじょ】

「既婚女性」の略。結婚して配偶者のいる女性。「きじょ」という読みをもじって「鬼女」と表記する場合がある。独身女性は「独女」と略される。

オザマス

「おはようございます」を非常に粗雑に略した表現。電子掲示板などで用いられることがある。同種の表現に「オナシャス」「アザス」などがある。

あざす,アザス,あざっす,アザッス,あざーっす,アザーッス

若者言葉で、感謝を示す挨拶表現「ありがとうございます」を非常に粗雑に略した言い方。電子掲示板などで用いられることがある。同種の表現に「オザマス」「オナシャス」などがある。

オナシャス

「お願いします」を粗雑に略した表現。同様の表現にお礼を述べる「アザス」などがある。

そこはかとなく

なんとなく、どことなく。特にどこがどうと言うわけではないが、雰囲気として感じられる様子などを表す表現。「そこはかとない」の活用。

マル査【マルさ】マルサ

警察関係組織の隠語で、国税庁査察部を指す語。「査」の字を丸で囲った字から。同種の隠語に「マル暴」などがある。

マル暴【マルぼう】丸暴

警察組織における隠語で、暴力団のこと。または、暴力団の取り締まりや摘発を担当する刑事および所轄組織のこと。同種の用語にマルサなどもある。

格ゲー【かくゲー】

「対戦型格闘ゲーム」の略。ビデオゲームの一種でプレイヤー同士が格闘技の形式で対戦するジャンルのこと。

ガイキチ

「気違い」(きちがい)を前後入れ替えて隠語として表現したもの。いわゆるズージャ語の一つ。

中興の祖【ちゅうこうのそ】

衰退し危機的状況に陥ったものを再び興して盛んにした人。中興を成し遂げた先人。