スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

8月 13, 2011の投稿を表示しています

魂棚【たまだな】

盂蘭盆に構える、位牌や供え物などを安置するための棚。精霊棚、盆棚などとも言う。一般的に、魂棚を構える間は仏壇を閉ざす。

裏盆【うらぼん】

(1)盂蘭盆(うらぼん)の期間終わりのころ。盆の裏。一般的に7月20日頃を指すとされる。
(2)「盂蘭盆」の誤記。

洋墓【ようぼ】

西洋文化圏のスタイルの墓。横に長く、背が低い。位牌のような形の伝統的な和風墓よりも安定している。「洋風墓」「西洋墓」などとも言う。

阿波おどり【あわおどり】阿波踊り,阿波をどり

徳島県の、徳島市を中心として夏の風物詩として催される踊りの祭り。三味線や鉦の音、囃子に乗せて軽やかに独特の踊りを見せることで知られ、人気を博している。「徳島市阿波おどり」が有名で、最近では全国でも夏祭りとして催されている。