2011年7月28日木曜日

ご紹介【ごしょうかい】御紹介

「紹介」に丁寧の「御」が付いた形。相手から紹介を受けたことなどをさす表現。

ご笑納下さい【ごしょうのうください】御笑納下さい,ご笑納ください

「笑ってお納め下さい」の意。相手に贈り物を受け取って貰う際のへりくだった言い方。

ご尽力いただき【ごじんりょくいただき】御尽力頂き,ご尽力頂き,御尽力いただき

相手が力の限り努力したことを敬って言う表現。尽力してもらったことを意味する言い回し。

ご必要【ごひつよう】御必要

「必要」に丁寧の「御」が付いた形。相手が何かを必要としているさまなどを意味する表現。

ご報告【ごほうこく】御報告

「報告」に丁寧の「御」が付いた形。相手が行う報告、または、相手に対して自分が行う報告などを意味する表現。

ご芳名【ごほうめい】御芳名

相手の名前をうやまっていう表現。「芳名」に丁寧の「ご」が付いた形。「芳名」が名前を意味する尊敬表現であり、尊敬表現の重複が一般化した例の一つに数えられる。

ご明察【ごめいさつ】御明察

相手のすぐれた推察をうやまって言う表現。「明察」に丁寧の「ご」の付いた形。単に明察という場合は明瞭・明確に推察することを表す場合もある。

ご容赦ください【ごようしゃください】ご容赦下さい,御容赦下さい,御容赦ください

相手に過失や失敗などについて許しを請う場合の表現。「お許し下さい」とも言う。

ご覧いただく【ごらんいただく】ご覧頂く,御覧頂く

「見る」や「見てもらう」を敬っていう表現。見ていただく、御覧になっていただく。

ご了承の程【ごりょうしょうのほど】御了承の程

相手が事情を飲み込んで理解すること。「程」は物事の程度や様子を漠然と示す表現。「ご了承の程、何とぞお願い致します」のように依頼・希望する表現で用いられることが多い。

ご都合がよろしければ【ごつようがよろしければ】ご都合が宜しければ,御都合が宜しければ

「都合がよければ」の丁寧な表現。相手に対して何事かを依頼する際、予定や事情に差し障りがなければ、といった意味合いの断りを入れる言い回し。

ご尊父様【ごそんぷさま】御尊父様,ご尊父さま

相手の父親を敬って言う表現。「尊父」でも尊称であるが、より丁寧に言う表現として用いられる。

ご対応【ごたいおう】御対応

「対応」に丁寧の「御」が付いた形。その物事に対して、応じるために特に何事かを行うこと。

ご入り用【ごいりよう】御入り用,御入用

「入り用」に丁寧の「御」が付いた形「入り用」は、金や物などについて、目的があって必要とするさまを意味する表現。

ご都合【ごつごう】御都合

「都合」に丁寧の「御」が付いた形。「都合」は、予定の空きや事情などを意味する表現

ご隆盛【ごりゅうせい】御隆盛

「隆盛」に丁寧の「御」が付いた形。「隆盛」は勢い盛んに栄えること、を意味する表現。ご隆昌とも言う。

外交オンチ【がいこうおんち】外交音痴

政治家が、的外れの外交政策を考えたり、むやみに外交非礼に陥ったりするさまなどを意味する表現。

外交非礼【がいこうひれい】

他国との国家間のやり取りにおける、相手側に対して失礼な振る舞い。外交における非礼。

ソルベンシー,solvency

「財務健全性」などと和訳される英語。財務上の支払い能力を指す。「ソルベンシー・マージン比率」において言及されることが多い。