スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

7月 5, 2011の投稿を表示しています

歯に衣着せない【はにきぬきせない】

思ったことや感じたことを、相手に遠慮することなく言ってのけるさまを意味する表現。「歯に衣着せぬ」とも言う。普通は「歯に衣着せる」と肯定的に用いることはなく、替わりに「オブラートに包む」のような表現が用いられる。

歯に衣【はにきぬ】

「歯に衣着せぬ」で、遠慮なく思ったままを言うさまを意味する表現。オブラートに包むといったことをしない様子。

劫罰【ごうばつ】

膨大な長い時間にわたり受ける罰。永劫にわたる罰・責め苦。歌曲「ファウストの劫罰」などの用例がある。

古き良き【ふるきよき】

昔の時代で、既に失われたか失われつつある良さや趣が感じられるさまを表す言い回し。「古き良き時代」「70年代の古き良きアメリカ」などのように用いる。

見当が付く【けんとうがつく】見当がつく

大体において妥当と思われる予想、見込みができるさま。「見当」は見込みや予想のこと。「付く」は、見当が付く、めぼしがつく、察しがつく、といった言い回しにおいて、その動作が行われることを示す動詞。

見えない【みえない】

「見える」の否定。見ることができない様子を意味する表現。特に、見ようとしても見ることができない、という意味合いを示すことが多い。

桁数【けたすう】

数字の桁の数。何桁あるかということ。計算機による小数点以下の桁数が非常に多い計算では、あらかじめ桁数を設定して省略するように設定されている場合がある。

究極的【きゅうきょくてき】

あるものが突き詰められて極まっているさま。最終的な地点まで到達している様子。「究極的には、ミツ子に責任がある」などのように表現される。

タンガリー

普通は「ダンガリー」(dungaree)と表記する。インドのダンガリー製の服を指すことが多い。綾織りのしっかりした作りの布または服を指す語。

イネイブラー

一般的には「イネーブラー」や「イネーブラ」と表記する。何事かを可能にするものを意味する英語。

アメリカ人

アメリカを本拠とする人。米国国籍、米国生まれ、米国育ち、両親が米国人、などの要素が根拠となりえる。但し、上記に当てはまるからといって必ずアメリカ人に該当するとも限らない。

富士型【ふじがた】

(1)富士山のような均整のとれた三角形の姿。富士山のような形。
(2)蛍光灯の型で、正しくは「逆富士型」。据え付け台が下に窄まる三角形となっているもの。
(3)モデル名、シリーズ名が「富士」であるもの。戦艦富士と同型の戦艦を「富士型戦艦」と呼ぶ例などに見られる。

二峰性【にほうせい】

主に医学の用語で、発熱などの症状が、一度高まり、治まりかけてから、再度高まりを見せること。動物の耳のように二つの山の形を示すさま。

著作人格権

「著作者人格権」の誤り。著作権とは別に、著作者に認められる人格的権利。

恰度

手頃で都合がよいさまを表す表現。「丁度」とも書く。

訳ではない,わけではない

理由や心境などについて、そうではないと否定する表現。「訳にはいかない」の「わけ」も同じような意味合い・ニュアンスを含むとされる。

そこそこに

副詞「そこそこ」の活用。用言に係り、動作を立て続けに行い、前の動作をしきらないうちに次の動作に入っているようなさまを表す。慌しい様子。

かかや

「加賀屋」(かがや)の表記の一種。古来の表記を踏襲して「かかや」と清音で表記したもの。発音する際はたいてい「かがや」と濁る。

親しげ【したしげ】

動作や素振りが、互いに親しい間柄であると思わせるような物事を指す表現。「げ」は雰囲気・様子が漂っているさま。

虚実混沌

一般的には「虚実交々」と言う。本当の事と嘘が混ざり合っている様子。「混沌」は境界が明確でない、カオスな状態などを指す表現。

リフター

lifter。持ち上げる者、といった意味合いで、重量挙げの選手、昇降機、あるいは俗に万引き犯などを示す表現。

に伴い【にともない】

「伴う」に助詞がつき活用した形。前述のものと一緒になる、付随する、原因とする、といった意味合いで用いる表現。

弛みなく【たゆみなく】

勢いが弱まったり、心が萎えたり、怠けたり、といったことがないさま。いつまでも変わらない勢いや強さ、誠実さを保ち続けるような様子。

見つめ直す【みつめなおす】

いちど目を逸らした物事について、再び対象から目を背けずに見続けること。比喩的に再検討する、改善の努力をするといった意味で用いられることが多い。

施される【ほどこされる】

ある物事に対して、それに対応する行動が取られるさま。「施す」の受け身。処置が施される、蒔絵が施されるなど、加工や対応などに関連する動作について幅広く用いる。

レシプロ

レシプロケーティング(reciprocating)の略。行って戻ってくる往復運動の機関に用いる。