2011年6月23日木曜日

潜り戸【くぐりど】くぐり戸

壁などに設けられた小さな出入り口。かがんで、潜るようにして出入りする。扉に設けられた小さな戸。犬や猫の通用口を指すことも多い。

括りきれない【くくりきれない】括り切れない

全体を一つにまとめて扱うことが困難な様子。括ってしまうことができないさま。

潜らす【くぐらす】

「潜らせる」に同じ。「潜る」の使役形で、水の中や門の下などを通らせる、または、肉や野菜を簡単に湯通しすることなどを意味する表現。

ぐうの音【ぐうのね】

「ぐうの音も出ない」などといった表現の中で使われる言い回し。「ぐうの音も出ない」は、全く反論や弁解などができないさま。「ぐう」は息が詰まった時の声を表現する言い回しであり、「ぐうの音」は、息が詰まった時に出す声の音を指す表現。

ギームザ染色【ギームザせんしょく】

Giemsa stainの音写。一般的には「ギムザ染色」と表記する。血液を対象とする染色法の一つ。

綺麗な【きれいな】キレイな

汚れたところのないさま、または、整っていて美しいさまなどを表す表現。

キリリ,きりり

小気味好く引き締まった様子などを表す表現。「きりりと」は「きりっと」とも表現される。

きりっ,キリッ

「きりり」の促音便。「きりりと」が「きりっと」に変化した形。小気味好い引き締まった感じを表す表現。

ギリシア語アルファベット【ギリシアごアルファベット】

「ギリシア文字」の異称。現代のアルファベットの原型となる文字体系。Greek alphabet。

きょろきょろ,キョロキョロ

しきりに周りを見回しているさま。落ち着きのない様子。

キョドる,きょどる

「挙動不審になる」もしくは「挙動が不審である」を省略した表現。キョロキョロしていて振る舞いが怪しいさまなどを表す言い回し。

ぎょっとする,ギョッとする

突然、意外な事柄に出くわして、驚き動揺するさま。

きょくかい

「曲解」(きょっかい)の誤読か。「曲解」は他の意見を恣意的に理解するさまなどを表す表現。

きょう体【きょうたい】

「筐体」のこと。「筐」が表外漢字であるために仮名表記される場合がある。

きょうをつく

「虚を衝く」(きょをつく)の誤記か。「虚を衝く」は手薄な部分を攻めの糸口として突破するさま。

興をそぐ【きょうをそぐ】興を削ぐ,興を殺ぐ

面白いと思わせる趣が打ち消されてなくなるさま。つまらなくなる、しらける様子。

きょうしく

「恐縮」(きょうしゅく)を聞き誤ったものか。「恐縮」は畏れ多さなどで身が竦む思いのするさま。

きゅうたいぜん

「旧態依然」(きゅうたいいぜん)の誤記。以前と同じで改善・改良が見られないさま。