スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

5月 27, 2011の投稿を表示しています

召致【しょうち】

召し寄せること。「召す」は命じて来させること。賓客を招き寄せる場合には「招致」の表記を用いるのが普通。

送信先【そうしんさき】

電子メールなどの信号を送り届ける宛先。またはその宛先を示すメールアドレスなどの情報。送り手の側から受信者を指す表現。

当接【とうせつ】

物同士が当たっていて接している状態。直接に当たってはいないが互いに近くに位置していることを「近接」という。

系切り

ネットワークなどで、系統を切り替えたり、切り戻したりする際の言い回しの一部。「系切り替え」などのように表現する。ネットワークの場合「系」は本番系・待機系などを指す。

筋尾【きんび】

筋の両端のうち、筋の運動が多いほうの部位。運動が少ないほうの部位を筋頭という。ちなみに筋の中央部は筋腹という。

筋頭【きんとう】

筋の両端のうち、筋の運動が少ないほうの部位。運動が多いほうの部位を筋尾という。ちなみに筋の中央部は筋腹という。

ハカマオニゲシ

ケシの一種。麻薬原料植物として知られ、許可なく栽培してはならない「不正ケシ」に該当する。よく似た種に「オニゲシ」があり、こちらは園芸品種「オリエンタルポピー」として栽培・販売されている。