2011年5月23日月曜日

阿伽陀【あかだ】阿掲陀

不老長生をもたらすとされる妙薬・霊薬。agada。

熱盛り蕎麦【あつもりそば】熱盛りそば,熱盛りソバ

ゆで立ての熱い状態で出す盛りソバ。

鮟鱇の吊し切り【あんこうのつるしぎり】鮟鱇の吊るし切り

深海魚の鮟鱇をさばく方法。身が柔らかくまな板の上ではさばきにくいため、吊って下に引っ張り裂くようにしてさばく。

赤い糸で結ばれる【あかいいとでむすばれる】

男女がやがて添い遂げるよう運命づけられているさまなどを意味する表現。運命の赤い糸。

運命の赤い糸【うんめいのあかいいと】

やがて結ばれるであろう男女をつないでいる、と信じられている糸。目には見えず、決して切れない、と考えられている。添い遂げることが運命づけられていているようなさまを「赤い糸で結ばれる」などのように言う。

赤い糸【あかいいと】

「運命の赤い糸」と呼ばれる。目には見えないが、やがて添い遂げる運命の男女が赤い糸で結ばれているという。運命を感じさせる様子を「赤い糸で結ばれる」などと言う。

褐牛【あかうし】あか牛

肉牛の品種である褐毛和種の通称。熊本あか牛などのブランドがある。

鯨魚取り【いさなとり】鯨取,勇魚取,伊佐魚取

捕鯨を指す枕詞。万葉に「鯨魚取り海や死にする山や死にする死ぬれこそ海は潮干て山は枯れすれ」などの歌が読まれている。海などに掛かる。

赤ひげ【あかひげ】赤髭,赤鬚

赤いヒゲ。赤いヒゲをたくわえた人。

後がない【あとがない】後が無い

これをしくじったらもう余裕やチャンスがない、といった意味の表現。

行かず後家【いかずごけ】いかず後家

嫁入りせずに歳を重ねた女性。夫がなくて後家のようになっているが結婚を経験していない女性。

開けずの門【あけずのもん】あけずの門

「開かずの門」に同じ。特別なことがない限り開かれることがない、または、どんなことがあっても開けられることのない門。開かずの扉。

アクネ菌【アクネきん】

皮膚の毛穴に生息し、皮脂を養分とする菌。アクネ菌の排泄物であるポルフィリンにより酸化した皮脂が毛穴内で詰まって炎症をおこしたのがニキビである。

イワトコナマズ

日本固有種のナマズ。ナマズとしては身の泥臭さが少なく、たいへん美味とされる。

イニホーラリクガメ

マダガスカルに生息するリクガメの一種。通称「ヘサキリクガメ」と呼ばれる。個体数が非常に少ない絶滅危惧種であり、ワシントン条約で取引が禁止されている。