2011年4月12日火曜日

尾籠な話【びろうなはなし】尾篭な話

話題が下品だったり口にしづらかったりするさま。特に、下の話。「尾籠」は、「おこ」(痴)が転じた表現。

乗り継ぎ【のりつぎ】乗継ぎ

目的地へ向かう手段として複数の交通手段や交通機関を利用すること。電車やバスなどで複数の路線にまたがって乗り換えを行うこと。「新幹線リレー号」などのように乗り継ぎを目的として運行される列車は「乗り継ぎ列車」などと呼ぶ。

乗り継ぎ列車【のりつぎれっしゃ】乗継ぎ列車

乗り継ぎを行うために運行されている列車。出発・到着それぞれの地点にある交通機関まで連絡する役割を持つ。

鉄路【てつろ】

鉄道路線。鉄道で使用されるレール、または、交通手段としての鉄道、などを意味する表現。

主導権を握る【しゅどうけんをにぎる】

ある物事について、中心となって事に当たること。リーダーシップを発揮すること。イニシアチブを取る。

病歴【びょうれき】

過去にどのような病気に罹ったかという経歴。既往症の履歴。既往歴。または、ある病気に罹患してからどのくらい経過したかという事柄を指すこともある。

既往歴【きおうれき】

過去に罹った病気の経歴。既往症に関する情報。具体的には、これまでにどのような病気にかかったか、アレルギーや持病、大きなけがをした経験はないか、といった事柄を指す。

チェルノブイリ並み【チェルノブイリなみ】チェルノブイリ並,チェルノブイリ級

原発事故の深刻さを示す「国際原子力事象評価尺度」において、「過去最悪の原発事故」として一般に知られるチェルノブイリ原子力発電所事故に比肩する深刻さがあるということを指す表現。数万テラベクレル相当の放射性物質の外部飛散などが基準とされる。