スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月 15, 2011の投稿を表示しています

米粉【こめこ】こめ粉,コメ粉

米を挽いて粉末状にしたもの。白玉粉や上新粉などと呼ばれる。最近は小麦粉の変わりに米粉を用い、米粉クッキー、米粉パン、米粉うどんなどにすることも多い。米粒のまま食べることを粒食と言うのに対し、米粉にして食べることを粉食という。

方便【ほうべん】

意図を伝えるために便宜的にとられる表現や手段のこと。元々は仏教において聞き手の能力に応じて説かれた教えを指す。

巡業【じゅんぎょう】

興行して回ること。巡った先々の土地で興行すること。巡業を行っている例としては大相撲などがある。劇団が公演を行って回ることは「巡演」という。季節によって春巡業、夏巡業、秋巡業、冬巡業などと呼ばれることもある。

ナノレベル

扱う尺度がナノ(10億分の1)の水準である、といった意味の表現。ナノメートル単位で加工や操作を行う技術を「ナノテクノロジー」などと言う。

お花見【おはなみ】

「花見」に同じ。花を見て愛でること、またはそれを目的とした酒宴。現在では桜の花を鑑賞することを指す場合がほとんどである。別名「観桜」ともいう。