スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月 7, 2011の投稿を表示しています

支援の【しえんの】

多くの場合「~を支援する~」といった意味で用いられる表現。例えば「児童教育支援の会」という場合は、児童の教育を支援する会、といった意味。

枚葉【まいよう】

通常「枚葉紙」および「枚葉機」の語で用いられる。規格の寸法に切りそろえられた用語が枚葉紙であり、枚葉紙に印刷する印刷機が枚葉機である。

京雛【きょうびな】

お内裏様が向かって右側に飾られる雛人形のこと。なお、京雛以外に江戸雛と呼ばれる雛人形も存在する。江戸雛の場合、京雛とは逆に向かって左側にお内裏様が位置する。

江戸雛【えどびな】関東雛

雛人形のうち、お内裏様が向かって左側に位置している雛人形のこと。なお、江戸雛に対して京雛と呼ばれる雛人形も存在する。京雛の場合は、向かって右側にお内裏様が飾られる。

三人上戸【さんにんじょうご】三人仕丁

雛人形の段飾りの五段目に飾られる3対の人形のこと。一般に、関東風の雛人形では、3人がそれぞれ台傘と沓台、立傘を持っており、京都風の雛人形では、箒と熊手、ちりとりを持っている。なお、単に、怒り上戸と泣き上戸、および笑い上戸の3人を指して三人上戸と呼ぶ場合もある。

よしな

(1)「止しな」と書き、相手を諌める際に呼びかける口語表現。
(2)「よしなに」で、「よろしく」「うまい具合に」といった意味に用いる表現。

あがさまい

おあがりなさい、を意味する表現。青森県の下北半島などで話される方言。

慢性的【まんせいてき】

ある状態が長い間改善されずに持続している状態。睡眠不足や家計の赤字など、好ましくない状態について言う。病気に関しては「慢性」ということが多い。

コレポン

コレスポンデンス(correspondence)の略。貿易関連の業務上の連絡で、相手方と英語などの外国語でやり取りすること。

週次【しゅうじ】

集計したりまとめて把握したりする際、一週間を単位として一括りにし、週ごとに比較すること。週ごと。他に日次や月次、年次などがある。

密な【みつな】

互いに隔たりや隙間がなく、近い、または詰まった状態であるさま。親しい間柄、みっしり詰められている様子などを表すことが多い。

すべき

「する」に当為の「べき」が付いた形。行うのがよい、または、行う義務がある。