スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月 27, 2011の投稿を表示しています

中央集権国家【ちゅうおうしゅうけんこっか】

中央集権の体制の国家。「中央集権」とは、統治権および財源が国の中枢機関に集中している体制のこと。例えば古代エジプト王朝、神聖ローマ帝国など。中央集権国家に対して、地方語地に一定の権力が分散されている状態を地方分権という。

仮面夫婦【かめんふうふ】

夫婦の仲が冷めきっているか、もしくは、不倫のように離婚の理由となる問題を抱えているが、離婚せずに踏みとどまっている状態の夫婦のこと。

ペリー提督【ペリーていとく】

マシュー・ペリーの通称。黒船を率いて日本の浦賀に来航、日米和親条約を締結し、日本の鎖国を解いた。提督と呼ばれるが、正確には「代将」の階級にあったとされる。

ブラウニー,brownie

生地にチョコレートやココアパウダーをまぜて四角い形に焼いたケーキのこと。生地にはクルミなどの木の実が混ぜられることがある。なお、チョコレートなどを使わずに、ブラウンシュガーを使ってブロンド色に焼かれたケーキはブロンディーと呼ばれる。

アンナトルテ,annatorte

チョコレートスポンジに、オレンジリキュールを含ませて、ヘーゼルナッツクリームを挟み込んだケーキのこと。同様の洋菓子に、アンズのジャムを使ったザッハトルテがある。

ザッハトルテ,Sachertorte

チョコレートスポンジに、アンズのジャムをはさみ、チョコレートで覆ったケーキのこと。アンズのジャムが外側に塗られている場合もある。ウィーンのフランツ・ザッハによって考案された。同様の洋菓子に、オレンジリキュールをしみこませたアンナトルテがある。

シュニッテン,schnitten

切り口、切られた部分という意味のドイツ語。洋菓子で「シュニッテン」と呼ばれる場合、「切り分けられたもの」や「切菓子」などを意味することが多い。例えば、「ショコラーデン・シュニッテン」は、切り分けられたチョコレートのお菓子を意味する。