スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月 18, 2011の投稿を表示しています

人間到る所青山あり【じんかんいたるところせいざんあり】人間到る処青山あり,人間至る所青山あり,人間いたるところ青山あり,人間至る所に青山あり,人間到処有青山

人はどこにだって骨を埋める地があるものだ。故郷ばかりが死に場所ではないのだから、志を持って郷里を出、おおいに活躍すべきである、ということ。月性という江戸末期の僧が著した詩に由来する言葉。

夭折【ようせつ】

年若くして死ぬこと。夭逝。早世。早死に。若死に。若死にとは言っても、若さの基準があるわけではない。

不可算【ふかさん】

1個、2個、と数え上げることができないこと。名詞の分類の一種で、可算名詞の対義語にあたる。抽象名詞などは不可算である。

ポピドンヨード

薬品「ポビドンヨード」(povidone iodine)の誤りか。ポビドンヨードは明治製菓のうがい薬「イソジン」などに含まれている有効成分の一般名。

キロニュートン

1000ニュートン。力の単位である「ニュートン」に国際単位系の接頭辞「キロ」をつけたもの。重力や応力など表す際に用いられる。

アンニュイ

フランス語「ennui」。物憂い感じを含んだ、つまらなそうな、気だるいさま。閑暇、退屈、倦怠などのニュアンスも含む。女性の雰囲気についてアンニュイに見えると言う場合、褒め言葉であることが多い。

福豆【ふくまめ】

節分の際にまく大豆のこと。炒った大豆が用いられることが多い。豆は「鬼は外福は内」という掛け声とともに撒かれる。なお、福豆を入れる枡は「福枡」と呼ばれる。また、地方によっては、「数え年」の数だけ豆を食べるという風習もある。