スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月 14, 2011の投稿を表示しています

金烏玉兎【きんうぎょくと】

日月。太陽と月。「金烏」は太陽に棲むとされた3本足の烏、「玉兎」は太陰(月)に棲むとされた兎。歳月が早く過ぎ去っていくことを「烏兎怱怱」などと言う。

身体表現性障害【しんたいひょうげんせいしょうがい】心身症

主に心的ストレスなどの心理的要因により、身体に異状が表れる疾患。胃潰瘍のような疾患から、患者が訴える症状について原因となっていそうな身体的異状が特に見出せない場合など、さまざまな例がある。以前は「心身症」と呼ばれていた。

蓋然性【がいぜんせい】

ある事柄が実現する、あるいは真実である、確実性の度合い。どのくらい蓋然的であるかの度合い。確からしさ。英語の「probability」に対応する訳語で、対義語は「必然性」

愛願

一般的には、「愛顧」の誤り、もしくは「哀願」「愛玩」の誤り。「愛顧」は字形の見誤り、「哀願」「愛玩」は共に「あいがん」の読みからの変換誤り。

表見支配人【ひょうけんしはいにん】

商業使用人のうち、支配人ではないが、支配人であるかのような肩書きを与えられている使用人のこと。組織内の立場は使用人であるが、第三者に対しては支配人とみなされ、その行為は商人に帰属するものとされる。

長期記憶障害【ちょうききおくしょうがい】

記憶障害のうち、長期間にわたる記憶に関する障害。一般的には、過去に体験したことを体験したこと自体忘れたり、前職や家族の名前、一般常識などを思い出せないなどの症状を指す。より短期間の記憶に関する記憶障害を短期記憶障害という。