2011年1月13日木曜日

ポカヨケ【ポカよけ】ポカ避け

主に工場の生産ラインにおいて、うっかりした人為的ミス(ポカ)が発生してもすぐ気づく、または防止できる仕組みの総称。

気が置けない【きがおけない】気の置けない

気遣いする必要がない、打ち解けて付き合える、といった意味の表現。

パギンス,パンツレギンス

ファッション用語で、パンツ(スキニーパンツ)とレギンスの中間のようなボトムス。レギンスのようなフィット感とゆったりした履き心地で穿ける細身のパンツ。

アミノベンジルペニシリン,アンピシリン

合成ペニシリンの一種。グラム陰性桿菌などに効果がある。

あと施工アンカー【あとせこうアンカー】あと施工アンカーボルト

コンクリートに埋め込まれるアンカーボルト(アンカー)のうち、コンクリートが固まってからドリルなどで孔を穿ち、アンカーボルトを打ち込むタイプのもの。コンクリートの打設の段階でアンカーボルトも埋め込む方式は先付けアンカー工法という。

経験知【けいけんち】暗黙知

経験したことで得た知識。特に作業現場で培われた、勘や感覚などとして体得された知識。逆に文章や数値として表現し伝達できる形式の知識を形式知という。

経腸栄養剤【けいちょうえいようざい】

経腸栄養法で投与される栄養剤の総称。経口あるいは経管で投与され、腸を通じて吸収される。半固形栄養剤、半固体栄養剤などの形態がある。

政令市【せいれいし】指定都市

政令指定都市の略称。

挙上【きょじょう】

持ち上げること。医学用語で主に用いられる。対義語として下垂がある。

小型特殊自動車【こがたとくしゅじどうしゃ】小特

特殊自動車のうち、全長4.70m以下、全幅1.70m以下、最高速度15km/h以下であるもの。農作業用車などが該当する。小型特殊自動車は普通免許で公道を運転できる。ただし、「新小型特殊自動車」を公道で運転するには大型特殊免許が必要。

増々【ますます】

ますます(益々、増す増す)の慣用的な表記。「多多ますます弁ず」などと言う場合は、ふつう「益々」と表記する。

国家資格【こっかしかく】

国が法律に基づき認定を行っている資格。医師や弁護士、税理士、教員など。国家資格に対して民間企業が主催・認定している資格は民間資格という。

四季折々【しきおりおり】四季折折

春夏秋冬のその時その時。四季それぞれがもつ情趣や産物などについて用いられることが多い。

分集団【ぶんしゅうだん】亜集団

ある集団の一部として含まれている集団。その集団の下位区分を構成する相対的に小さな集団を形成する。